ランチ「グランドニッコー淡路」

飲食・喫茶

グランドニッコー淡路「ファンダイニング コッコラーレ」のランチは「ブッフェ」がおすすめです。

  • ビュッフェ:大人3,400円、65歳以上3,100円、小学生2,000円、3歳以上550円

ビュッフェは、古来より御食国と呼ばれて新鮮な食材に恵まれる淡路島で、旬の食材をふんだんに用いた彩り豊かな約50種類の多彩な料理が食べ放題です。90分制で1部と2部があります。

シェフが腕によりをかけた逸品です。大地の恵みを活かした卓越した技が生み出されます。オープンキッチンでは、シェフのダイナミックで躍動感あふれるパフォーマンスが楽しめます。

人気のオープンキッチンの料理は、淡路産玉葱、淡路牛、魚介、淡路放し飼いたまごなどの食材を使用しており、バリエーションも豊富です。季節の旬食材を使用するシーズン替わりのメニューです。

淡路ポーク、淡路鶏、淡路蛸、淡路産鱧、淡路産トラフグ、瀬戸内産スズキ、穴子など素材豊かです。地元食材をふんだんに使用した西洋料理が堪能できます。

冷製料理では、魚介のお刺身、炙り、海鮮マリネ、和風餡かけなどが登場します。温製料理では、フリット、ソテー、茶碗蒸し、ブイヤーベースなどが登場します。野菜も新鮮で種類がたくさんです。

デザートでは、淡路ミルクのパンナコッタ、ベイクドチーズケーキ、苺プリン、ミニ苺大福、抹茶のロールケーキなどが登場します。他にも、バリエーション豊かなメニューが登場します。

コンテンポラリーリゾートをテーマにして、明るく開放的な空間で素晴らしい美食体験となります。なお、夏季期間は屋外のテラス席で、淡路牛をはじめとするバーベキューを提供します。

淡路島のランチでおすすめは「淡路島ランチおすすめスポット30選」の記事をご参照ください。

グランドニッコー淡路は、淡路島北東部にある建築家 安藤忠雄さんが設計したリゾート施設「淡路夢舞台」で2020年10月にオープンしたホテルです。ニッコーホテルグループの最上位ブランドです。

コンセプトは「上質な空間で五感を解き放つ心地よさを体感できる」です。施設は、レストラン、ラウンジ、宴会場、チャペル、屋外プール、テニスコート、スパ、フィットネスジムがあります。

延床面積が2万9000平方メートルで10階建てです。淡路夢舞台の一部で、国営明石海峡公園、公苑温室「あわじグリーン館」と隣接しています。ウェスティンホテル淡路からのリブランドです。

グランドニッコー淡路の基本情報は以下のとおりです。

ファンダイニング「コッコラーレ」の基本情報は以下のとおりです。

  • 営業時間:11:30~14:00(1部11:30・2部13:30)90分制
  • 定休日:不定休
  • 座席:140席(テーブル60席、テラス席80席)
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました