抹茶のパン のじまスコーラ

娯楽・商業

抹茶のパンが販売されます。淡路島北西部で旧小学校をリノベーションした複合施設「のじまスコーラ」にあるベーカリーで、春のパンまつりとして新しい抹茶シリーズのパンが登場しました。

新しい抹茶シリーズのパンは、抹茶メロンパン、抹茶クリームパン、抹茶黒豆ぱん、抹茶あんぱんの4種類です。宇治抹茶を練り込んだ生地、抹茶の香り、抹茶クリームと抹茶づくしのパンとなります。

抹茶のパンの販売期間は、2022年4月14日(木)から期間限定となります。販売場所は、1階エントランスにある「のじまベーカリー」となります。

抹茶パン のじまスコーラ

抹茶のパン

2022年4月14日(木)から、淡路島北西部の旧小学校をリノベした複合施設「のじまスコーラ」のベーカリーで、期間限定の抹茶のオリジナルパンが販売されます。

春は、暖かい日差しに心躍る季節となります。お出かけに立ち寄りに便利なパン屋「のじまベーカリー」では、春のパンまつりと題して新しい抹茶シリーズの4種類のオリジナルパンが登場しました。

抹茶シリーズのパンは、抹茶メロンパン、抹茶クリームパン、抹茶黒豆ぱん、抹茶あんぱんです。抹茶シリーズほかにも、春のパンまつりで多数のパンが登場する予定となっています。

抹茶メロンパンは、ホワイトチョコがアクセントです。抹茶の香りが口いっぱいに広がります。

  • 抹茶メロンパン:195円(税込)

抹茶クリームパンは、宇治抹茶を練り込んだ生地で濃厚な抹茶クリームを贅沢にたっぷり包んでいます。マカロンの帽子でおめかししてます。

  • 抹茶クリームパン:184円(税込)

抹茶黒豆ぱんは、抹茶の旨みと黒豆の甘みが絶妙にマッチした一品となります。

  • 抹茶黒豆ぱん:195円(税込)

抹茶あんぱんは、お口に運んだ瞬間から抹茶の香りに包まれます。

  • 抹茶あんぱん:162円(税込)

のじまベーカリーは、1階入り口のエントランスにある可愛いパン屋さんです。扉を開けた瞬間に食欲をそそる焼き立てパンの美味しい香りがします。保存料と着色料が不使用の体に優しいパンです。

いろんな種類の動物がパンになった動物パン、牛乳がたっぷり入った至極の逸品「サイコロ食パン」、オニオンブレッド、牛すじカレーパンが人気です。原材料は国産や地元産にこだわっています。

なお、のじまスコーラは、旧小学校の校舎を再利用した複合施設です。カフェ、レストラン、ベーカリー、マルシェ、バーベキュー、動物園があります。スコーラはイタリア語で小学校を意味します。

カフェはランチが人気です。ペットの同伴可能です。マルシェは新鮮野菜など農産物が人気です。ベーカリーは動物パンが好評です。動物園はキスするアルパカ「ラアル君」やヤギの空中散歩が名物です。

レストランは世界の料理人1000人に選出で地産地消の匠「奥田政行シェフ」がプロデュースです。

詳細・基本情報

  • 販売期間:2022年4月14日(木)~
  • 提供場所:のじまスコーラ「のじまベーカリー」
  • 住所:〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦843
  • 電話:0799-82-1820
  • 公式サイト:https://www.nojima-scuola.com/
  • 営業時間:平日10:30~18:00、土日祝10:00~18:00
  • 定休日:水曜日(祝日は営業)
  • 駐車場:無料(普通車50台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路インターチェンジから車で約15分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました