お土産店「道の駅あわじ」

娯楽・商業

道の駅あわじ「おみやげ店」は、お土産店でおすすめスポットです。淡路島で人気の佃煮類、海産物加工品、農産物、たまねぎ加工品、スイーツ類、練り製品、雑貨などを地販売しています。

自社工場で生産したオリジナル商品も多数取り揃えています。ここでしか買えません。

いかなごの釘煮、海苔の佃煮、若布の佃煮・釜揚げしらす・ちりめんじゃこ・塩わかめ・たまねぎドレッシング・たまねぎスープ・たまねぎチップス・天ぷら・ちくわ・地ビールと種類が豊富です。

特産品の玉ねぎは畑ごと仕入れています。入口で玉ねぎコンテナに山積みとなっています。人気商品は、新芽海苔、たまねぎスープ、淡路島たまねぎポン酢、生しらすの沖漬けなどです。

新芽海苔は、年度初め春に芽吹いたばかりの「新芽」を摘んだ海苔を使用した佃煮です。柔らかい食感は格別といわれています。淡路島は古来よりミネラル豊富な良質な海苔が獲れると評判です。

年に一度しか獲れないという希少価値の高さです。生から炊き上げる「生炊き」の製法で風味が豊かです。市販の海苔佃煮とはひと味もふた味も違います。運が良ければ出会える逸品となります。

たまねぎスープポタージュは、淡路島産たまねぎを100パーセント使用したオリジナルスープです。まろやかな口当たりのポタージュです。濃厚で芳醇なタマネギの香りとコクが味わえます。

淡路島たまねぎポン酢は、淡路島産たまねぎ2個分をすり下ろして使用しているポン酢です。濃厚な玉ねぎの旨みが感じられます。爽やかなスダチ風味です。地元でも大人気の商品となります。

鍋料理をはじめ、焼肉のソースやハンバーグのタレとして使用できます。しゃぶしゃぶサラダや焼き魚にもおすすめです。肉や魚と一緒に玉ねぎを食べると身体に良い栄養素を十分に確保できます。

生しらすの沖漬けは、淡路島産の生しらすを使用した沖漬けです。生しらす独特のツルツルした舌触りとプチプチ食感が堪能できます。スダチ酢がほんのり香り爽やかな風味でコクがあります。

オリジナル商品です。お酒のおつまみはもちろん、ご飯のお供に、海鮮丼にもおすすめです。調理方法は、凍ったままのパッケージをそのまま5分から10分氷水に浸けて解凍するだけです。

生わかめ佃煮は、淡路島産の生わかめを出汁で風味豊かにふっくらと炊きあげた自慢の逸品です。島近海は、潮流が強い海峡が多いことから身の引き締まったコリコリした美味しいワカメが育ちます。

ご飯のお供に、和え物に、料理の隠し味に使用できます。わさび醤油やマヨネーズとも合います。

淡路島いちじくジャムは、淡路島産のイチジクを使用したジャムです。薄ピンク色のコンフィチュールにしています。イチジクがゴロゴロと贅沢に入っています。不老長寿の果物と呼ばれています。

ミネラル、エストロゲン、食物繊維など美容に良い成分が豊富に含まれて栄養価の高いです。女性のプレゼントに人気です。西海岸の潮風を受けながら育ったイチジクは甘みの強いことが特徴です。

いちじくソースは、イチジクを使用したバーべキューソースです。人気のバーガーにも使用されています。イチジクと肉との相性は絶妙です。肉に絡めて炒めたり、焼いた肉に付けたり、美味しいです。

いかなごくぎ煮は、淡路島産イカナゴの稚魚を醤油と砂糖とショウガで煮たものです。見た目が曲がった釘のように見えることから名付けられました。甘じょっぱくて旨みが凝縮されています。

稚魚限定のために短期間で水揚げ量もわずかですが、シーズンに大量仕入れで加工して1年中安価で提供しています。ご飯のお供はもちろん、おにぎりの具、酒のおみまみにおすすめです。

生しらす旨煮(山椒)は、しらすを生のまま出汁で上品に炊き上げた自慢の逸品です。風味が違う自信作と推奨しています。山椒風味と生姜風味の2種類があります。ピリッとした風味が絶妙です。

淡路島のお土産店は「淡路島お土産店おすすめスポット9選」の記事をご参照ください。

なお、道の駅あわじは、淡路島北端で明石海峡大橋の付け根に道の駅です。おみやげ店、バーガーショップ、食堂、レストランなどがあります。芝生公園の松帆アンカレイジパークに併設しています。

ランチは、淡路島生しらす丼、淡路島バーガー、淡路島牛丼とレパートリーが豊富で島内随一の人気です。玉ねぎや穴子の天ぷら、焼き穴子や明石焼も評判です。玉葱や佃煮などお土産も好評です。

目の前が明石海峡で海が眺められる最高のロケーションです。対岸の神戸の街並みも眺められます。抜群の景観と絶品のグルメで全国道の駅満足度ランキングでも1位を獲得しました。

また、道の駅あわじの基本情報は以下のとおりです。

SNSは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました