お土産店「うずの丘大鳴門橋記念館」

娯楽・商業

うずの丘大鳴門橋記念館「ショップううずの丘味市場」は、お土産店でおすすめスポットです。淡路島で人気の土産品や特産品を販売しています。店内は、お菓子・調味料・スープと定番商品が並びます。

商品数は300点を超える品揃えです。商品の品揃えの多さが特徴です。ここでしか購入できないオリジナル商品が100点以上もあります。和菓子、洋菓子、ドレッシングなどが人気です。

試食コーナーは、玉ねぎスープをはじめ、鳴門金時和菓子、玉ねぎドレッシング、玉ねぎチップスや佃煮、時期により玉ねぎの試食もできます。商品を食べてお腹を満たして安心して購入できます。

淡路島玉ねぎは、契約農家が収穫したタマネギを販売しています。店長が契約農家と生育を確認して打ち合わせしています。季節毎に試食を重ねて生産者と納得した淡路島玉ねぎのみを販売しています。

人気商品は、淡路島ビスケット島ビスケ、おいもさん巻、玉葱わさびドレッシングです。

淡路島ビスケット島ビスケは、淡路島なるとオレンジを使用したビスケットです。淡路島なるとオレンジは、300年前に淡路島で誕生した固有種みかんです。ほろ苦くて豊かな香りが特徴の洋菓子です。

おいもさん巻は、鳴門金時で特に美味しいと評判の「徳島県 里浦産」の芋だけを使用した和菓子です。職人の手作りで、じっくりと練り上げてソフト生地で巻いた銘菓です。甘さが控えめです。

玉葱わさびドレッシングは、淡路島産の玉ねぎと伊豆産の本わさびを融合した新感覚のドレッシングです。玉葱の甘さと山葵の辛さがクセになります。何にでも合う万能なドレッシングです。

たまねぎ佃煮は、淡路島産の玉ねぎとアオサ海苔を炊きあげた佃煮です。玉ねぎの甘味と海苔の風味と旨味が凝縮されています。磯の香りが食欲をそそります。ご飯のお供に、お酒の肴にぴったりです。

淡路島玉ねぎスープは、超ロングラン商品です。累計販売数450万にんまえ以上を誇ります。淡路島たまねぎ100パーセントのスープです。タマネギが本来のコクと旨みで風味が豊かです。

玉ねぎポテトチップスは、テレビ番組「ザワつく!金曜日」の第1回ご当地ポテトチップス決定戦で1位を獲得したポテトチップスです。玉ねぎの甘さとコンソメの風味が豊かです。

なお、うずの丘大鳴門橋記念館は、淡路島南西部の丘にある観光施設です。展望広場は、大鳴門橋と鳴門海峡と瀬戸内海の絶景と巨大玉ねぎモニュメント「おっ玉葱」のフォトスポットで人気です。

バーガーショップは、ご当地バーガーグランプリで全国1位と2位を獲得したバーガーが人気です。ショップは、淡路島ビスケット島ビスケ玉ねぎはじめ、約300種類の商品を販売します。

レストランは、淡路島の魚介類を使用した海鮮料理を堪能できます。他にも、鳴門の渦潮の展示学習施設、玉ねぎUFOキャッチャー、玉ねぎカツラ、玉ねぎピアノ、玉ねぎチェアで人気です。

また、うずの丘大鳴門橋記念館の基本情報は以下のとおりです。

SNSは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました