2022年8月10日にムク(MUKU)マルシェが淡路島にオープン

開店・オープン

2022年8月10日(水)にムク(MUKU)マルシェが淡路島にオープンします。淡路市岩屋の農作物直売所で島内初の農業と福祉の連携型マルシェです。就労継続支援B型事業所が併設されます。

障がい者の就労課題と農家の担い手不足の解決が目的です。運営は特定非営利活動法人MUKUです。

農業の課題となる農家の高齢化、耕作放棄地の増加、規格外野菜の価値の低さ、農家の担い手不足の解消を目指します。障がいのある方々の課題となる就労環境の解消を目指します。

ムク(MUKU)マルシェ淡路島

農福連携型マルシェ(農作物直売所)

ムク(MUKU)ファームで、障がいのある方々と子供や学生で野菜を栽培します。ムク(MUKU)マルシェで、野菜の販売や傷物・規格外の野菜を活用します。フードロス削減に取り組みます。

メインとなる農作物は、無農薬・無化学肥料で健康に配慮した野菜を販売します。

かき氷「MUKU MUKUスイーツ」、学生インターン考案のアーユルヴェーダスープ、MUKU特製みつろうクリーム、G.エルムとコラボアイス、オーガニックからだデリ弁当なども販売します。

地元農家の方々から直送する野菜、衰退する津名和紙などの地場産業品なども取り扱います。障がい者が農業をきっかけに伸び伸びと働ける居場所をつくります。淡路島を盛り上げる直売所を目指します。

2022年8月10日(水)と11日(木祝)の2日間の10時から16時まで、農作物直売所「ムク(MUKU)マルシェ」でプレオープンイベントが開催されます。

8月10日(水)の限定企画として、女優・タレントとしてマルチに活躍するアイドル「イロハサクラ」と一緒にムク(MUKU)マルシェを体験する体験ブースが企画されます。

8月11日(木祝)の限定企画として、トゥクトゥクファームツアーが企画されます。ムク(MUKU)マルシェからトゥクトゥクに乗ってムク(MUKU)ファームに招待されます。先着4名様限定です。

2日間限定特典として、各日先着100名様に淡路島牛乳(200ml)1人1本がプレゼントされます。イノブタと玉ねぎ、カボチャを使用したイノブタバーベキュー(BBQ)の試食体験があります。

なお、就労継続支援B型は、身体障がい・知的障がい・精神障がい・発達障がいなどにより、一般企業に就職することが困難な場合に、雇用契約を結ばず働くことのできるサービスとなります。

就労継続支援B型事業所MUKUでは、工賃を最低賃金水準まで上げることを目指します。農林水産省が推進する「農福連携」に取り組みます。障がい者の抱える就労環境の課題の解決に取り組みます。

詳細・基本情報

  • 正式名称:MUKU マルシェ(MUKU Marche)
  • オープン日:2022年8月10日(水)
  • 住所:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋2951-5
  • 電話:0799-70-5218
  • 公式サイト:https://muku.or.jp/
  • 定休日:土曜日、日曜日、祝日
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 駐車場:数台
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約5分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました