2021年10月2日「淡路ネイチャーラボ&リゾート」が淡路島にオープン

ニュース

2021年10月2日(土)に、サスティナブルガーデン「淡路ネイチャーラボ&リゾート(Awaji Nature Lab&Resort)」がオープンします。淡路島北部の山間で、自然循環型の滞在施設となります。

「自然と共生する“農ある暮らし”」がテーマです。野菜の収穫や土づくりなど「農」体験、自然栽培の食材で健康的な「食」提供、自然素材の「住」環境で持続可能なライフスタイルを体感できます。

なお、淡路ネイチャーラボ&リゾート(Awaji Nature Lab&Resort)の開設に伴い、自然循環型滞在施設の建築デザインを2021年8月27日(金)から一般公募を開始しています。

淡路ネイチャーラボ&リゾート(Awaji Nature Lab&Resort)

正式名称は、サスティナブルガーデン「Awaji Nature Lab&Resort」となります。

株式会社パソナグループの農業分野で人材育成事業等を展開する株式会社パソナ農援隊が運営します。農業の接触人口を増やし、自然の恵みを取り入れ、豊かな暮らしの実現が目的のプロジェクトです。

兵庫県淡路市の山間で、自然に囲まれた約3万8000平方メートルの広大な敷地です。自然循環をテーマに、フィールドワーク、農家レストラン、滞在型施設、ラボの4コンテンツが提供されます。

「農・食・住」をテーマにして、アクティビティを五感で楽しみ、自然と人との共生を学ぶ機会となります。日常の生活習慣や消費行動などを変える自然環境や健康に配慮した価値観の醸成に寄与します。

「フィールドワーク・農園」は、2021年10月に開始予定です。環境の負荷を最小限に抑えて、自然と共生して、心身の健康と豊かな暮らしを実現するきっかけ作りを提供する施設となります。

コンポスト(堆肥)作りなど気軽に参加できたり、通年で専門知識を学ぶコンテンツが提供されます。

事例として、無肥料・無農薬の自然栽培体験、食循環を学ぶコンポスト作り体験、味噌や醤油、甘酒などの発酵食品作り体験、ヨモギやシソなどの和ハーブを学ぶドリンク作り体験などを想定しています。

「農家レストラン・マルシェ」は、2021年11月に開設予定です。無農薬野菜や和ハーブなどを中心とした健康に配慮して、素材そのものの味や香りを楽しめる料理を提供する施設となります。

施設で収穫した野菜をシェフが調理して堪能できます。施設で出た食品廃棄物をバイオマスエネルギーとして活用して施設栽培に利用します。食品ロスの軽減に寄与します。

「自然循環型滞在施設・農園」は、2022年秋以降に開設予定です。施設の建材や内装材、アメニティなど可能な限り自然素材を使用して、環境に配慮した滞在施設となります。

電気・ガスなどの利用にも、太陽光やバイオマスなど再生可能エネルギーの積極的に活用します。自然と一体となった住空間を体感できます。専用の農業体験ができるエリアを用意します。

「自然と暮らし研究所(ラボ)」は、2022年春に開設予定です。SDGs事業・自然循環型に関連する企業や職人、大学、研究機関など、専門家が集い、セミナーや展示品などで情報発信を行います。

また、淡路ネイチャーラボ&リゾート(Awaji Nature Lab&Resort)の開設に伴い、自然循環型滞在施設の建築デザインを2021年8月27日(金)から一般公募を開始しています。

滞在型施設の一般公募では、自然循環や自然との共生をテーマに企業やデザイナー、建築家、職人、大学 ·研究機関など多くの方々と一緒に、新たな地域づくりとライフスタイルの提案を行います。

募集内容は「兵庫県淡路市の農園に建設する滞在型施設の設計デザイン案」です。テーマは「自然とテクノロジーが融合·調和した建築」です。募集施設は「自然循環型滞在施設11棟」です。

選考では、素材や装飾などに再利用できる自然資材を使用すること、環境に配慮した住空間を提供すること、電気・ガスに太陽光やバイオマスなど再生可能エネルギーを利用することが基準となります。

自然とテクノロジーが融合・調和したエリアづくりによる豊かな社会の実現を目指しています。なお、デザインコンペティションの応募方法や詳細については下記の専用ページでご確認ください。

なお、「SDGs(持続可能な開発目標)」では、地球環境、社会など世界が抱える様々な問題を解決するために2030年までに設定された世界共通の目標となっています。

目標を達成して持続可能な未来社会を目指すため、企業や団体、個人が大量生産・大量消費などの考え方や行動を見つめ直して、地球環境などに配慮した新しいライフスタイルが必要となります。

パソナ農援隊では「Awaji Nature Lab & Resort」の開設を通じて、人と自然が共生する環境や新たなライフスタイルを提案するとともに、持続可能で心豊かな社会の実現に取り組んでいます。

詳細・基本情報

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました