日帰り温泉「ウェルネスパーク五色」

宿泊・温泉

ウェルネスパーク五色は、日帰り温泉でおすすめスポットです。温泉は、天然の中性泉で肌に優しい五色温泉を露天風呂をはじめ、香料湯や薬湯など多彩な風呂が楽します

湯船は、五色温泉ゆーゆーファイブで寝湯や香料湯、薬湯など約15種のアイテム浴が楽しめます。

露天風呂、うたせ湯、ジェットバス、サウナ、歩行湯、寝湯、高温風呂、電気風呂、冷水風呂、エステ風呂、週替わりの香料湯と薬湯、ミストサウナ、ドライサウナと多彩な入浴スタイルがあります。

五色温泉は無色透明の単純温泉です。泉質は中性泉でお肌に優しいです。泉温は19.2度で冷鉱泉です。和風と洋風の趣きが異なる2つの浴室で男女日替わりとなります。

香料湯は、ラベンダーとカモミール・ローズマリーとマジョラム・ミントブルー・森林グリーン・マリンハーブ・アロエ・ワインロゼ・森林ブルーの8種類があります。週替わりで香りを楽しめます。

薬湯は、紫根・宝寿湯・麗参湯・八漢湯・健美泉・じっこうの7種類があります。週替わりで入浴剤と薬草を楽しめます。営業時間と利用料金は以下のとおりです。

  • 利用料金:大人(中学生以上)700円、シルバー(65歳以上)600円、小人(3歳~小学生)400円
  • 営業時間:10:30~21:30(最終受付21:00)

レディースデー(金曜日)は女性400円、メンズデー(火曜日)男性400円、キッズデー(木曜日)小人無料、回数券、年間利用券などもあります。

共通設備として、休憩所・休憩室・ドライヤーがあります。共通アメニティとして、シャンプー・リンス・ボディシャンプーがあります。タオルは有料となります。レストランでランチが利用できます。

淡路島の日帰り温泉は「淡路島日帰り温泉おすすめ9選」の記事をご参照ください。

なお、ウェルネスパーク五色は、淡路島中央西部にある総合公園です。地元の洲本市五色町出身で江戸時代の豪商 高田屋嘉兵衛を顕彰するために設置された高田屋嘉兵衛公園となります。

複合施設として、芝生広場・アスレチックなど遊具施設、レストラン・バーベキューなど飲食施設、キャンプ場・ログハウス・公共の宿など宿泊施設、テニスコート・ドームなどスポーツ施設があります。

地元出身で江戸時代の豪商 高田屋嘉兵衛の顕彰する歴史文化資料館があります。洲本市出身の作詞家 阿久悠さんのモニュメント「愛と希望の鐘」と「瀬戸内少年野球団文学碑」などもあります。

体験施設では、そば打ち・うどん打ち、淡路瓦粘土の陶芸、染色体験など体験教室を開催しています。提携農家で収穫体験として、玉ねぎ・トマト採り、いちご狩り、いも掘りなども開催しています。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました