パイオニア淡路工場イルミネーション2017 淡路島シオナリエ(11/21~1/8)

11月21日(火)から淡路島の南あわじ市にある遊技機メーカー「パイオニア」の淡路工場で恒例となった第7回となる冬季限定「イルミネーションロード」が開催されています。パチスロメーカー「パイオニア」が、淡路島の地域住民の楽しみや地域活性化に繋がればという思いから毎年この時期に開催しているイベントです。距離にして約150mのもある道路沿いの樹木などをLED約17万7000個で装飾して、「光の道」を形作っています。巷では神戸の「ルミナリエ」ならぬ地名の潮美台から「シオナリエ」と親しまれているそうです。パイオニアのトレードマークのハイビスカスをはじめ、トナカイや雪だるまなどの可愛いキャラクター達や木々を彩る暖かな光、さらに今年は工場壁面に幅約12メートル、高さ約16メートルの「ナイアガラの滝」をイメージした巨大イルミネーションが登場します。期間限定のオリジナル場内BGMを使用して、色鮮やかなイルミネーションと光を彩る穏かなBGMで幻想的な空間を演出します。なお、イルミネーション鑑賞者様用の駐車場も用意されております。詳細はHPをご確認ください。

第7回パイオニア淡路工場イルミネーションロード2017
開催期間:2017年11月21日(火)~2018年1月8日(月)
開催時間:17:00~22:00
※クリスマス期間となる12月24日25日、年末年始となる12月31日~1月3日は点灯時間を延長して、17:00~翌日1:00までの点灯となっていま。
開催場所:パイオニア淡路工場
開催住所:〒656-0501 南あわじ市福良甲1424-14
電話番号:06-6785-0088
点灯式:2017年11月21日(火)17:30~
HP:パイオニアイルミネーション専用ページ

関連記事