公園写生画コンテスト 淡路島国営明石海峡公園

ニュース

公園写生画コンテストが開催されます。淡路島の都市公園「淡路島国営明石海峡公園」で、子供たちが公園を彩る花や楽しむ人々を描くことで、花や緑との関わりの大切さを感じるコンテストとなります。

春になると淡路島地区では美しい花風景が広がります。神戸地区では里山の懐かしい原風景が広がります。美しい花や心なごむ情景をを画用紙に描きます。小学生以下が対象です。

公園写生画コンテストの開催期間は、2021年3月20日(土祝)から6月7日(月)までとなります。規格は、B3もしくは四つ切の画用紙で、水彩画、クレヨン画、パステル画となります。

写生画コンテスト 明石海峡公園

公園写生画コンテスト

2021年3月20日(土祝)から6月7日(月)まで、兵庫県の国営明石海峡公園で「公園写生画コンテスト」が開催されます。小学生以下が対象です。美しい花や心なごむ情景を描くことができます。

公園を彩る花や楽しむ人々を子供たちが描くことで、花や緑との関わりあいの大切さを感じるためのコンテストです。淡路島地区の美しい花風景や神戸地区の里山の原風景に合わせた写生画となります。

国営明石海峡公園 淡路地区(淡路島国営明石海峡公園)と神戸地区(あいな里山公園)の春の美しい花や心なごむ情景をテーマに描いた作品を募集します。応募資格は小学生以下(令和3年4月1日現在、小学生以下の方)です。応募期間は6月7日(月)必着。

国営明石海峡公園

毎年春から夏に実施される恒例イベントで今回11回目を迎えます。

淡路地区ではチューリップ、ネモフィラ、リビングストンデージーなどの多くの花の共演が春の華やかな風景を演出します。神戸地区では、春の季節感あふれるのどかな里山風景が出迎えます。

2018年は、兵庫県の各地をはじめ、大阪府など他府県から合わせて277点の応募がありました。2019年は、兵庫県の各地をはじめ、大阪府など他府県から合わせて156点の応募がありました。

2018年から、国営明石海峡公園の淡路島地区と神戸地区の両方での開催となりました。淡路島地区でのフラワーリレーや、神戸地区での里山の風景から、とっておきの風景を画用紙に描きます。

なお、規格は、B3もしくは四つ切の画用紙で、水彩画、クレヨン画、パステル画となります。

募集要項

  • 応募テーマ:春の国営明石海峡公園の美しい花や心なごむ情景
  • 開催期間:2021年3月20日(土祝)~6月7日(月)
  • 応募資格:小学生以下(2021年4月1日現在小学生以下の方)1人1点のみ
  • 応募規格:B3又は四ツ切(38センチ×54センチ)の画用紙
  • 応募画:水彩画、クレヨン画、パステル画
  • 使用画材:水彩絵の具、クレヨン、クレパス、色鉛筆、パステル、ポスターカラー、水性マジック
  • 審査員:やまぐちくにこ(美術家)さんほか
  • 発表:入賞者に直接通知します。ホームページに掲載します。
  • 表彰式:2021年8月中旬
  • 応募方法:応募用紙に必要事項を記入します。応募作品の裏面に貼り付けます。明石海峡公園管理センター(淡路島地区)もしくは、あいな里山公園管理センター(神戸地区)まで直接持参するか、明石海峡公園管理センター(淡路島地区)まで郵送するかのどちらかとなります。
  • 送付先:明石海峡公園管理センター 〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10 0799-72-2000

応募規定

  • 作品は未発表であって他に発表予定がない作品に限ります。
  • 二重応募または類似作品であると認めた場合は取り消しになります。
  • 応募作品は一切返却しません。
  • 応募作品の取り扱いは十分注意しますが、万が一事故の場合でも責任は負いかねます。
  • 応募作品に関する権利は、応募と同時に主催者に帰属します。
  • 応募に必要な個人情報は厳重に管理となります。
  • 個人情報は国営明石海峡公園が実施する各種展示のみの使用となります。

表彰

  • 最優秀(1点):兵庫県知事賞
  • 最優秀(1点):神戸市長賞
  • 優秀(2点):淡路市長賞
  • 優秀(2点):兵庫県教育長賞
  • 優秀(2点):神戸市教育長賞
  • 奨励(3点):(公財)兵庫県園芸・公園協会理事長賞
  • 奨励(3点):(公財)神戸市公園緑化協会理事長賞

詳細・基本情報

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました