スモトデアソベルナ 淡路島洲本市防災公園

歴史・文化

スモトデアソベルナが開催されます。淡路島の洲本市防災公園で、ふわふわアトラクション・ステージ・キッチンカー・スタンプラリー・抽選会・自衛隊&警察&消防のブースが登場するイベントです。

イオンスタイル洲本の隣にある公園が食と遊びのエンタメパークとなります。まち歩きスタンプラリーでは、市内5カ所を巡ってガラガラ抽選券・ふわふわアトラクション利用券などがゲットできます。

スモトデアソベルナの開催日時は、2022年11月12日(土)の10時から17時、11月13日(日)の10時から16時となります。開催場所は洲本市防災公園です。入場料金は無料です。

スモトデアソベルナ 淡路島洲本市防災公園

スモトデアソベルナ

2022年11月12日(土)の10時から17時、11月13日(日)の10時から16時に、兵庫県洲本市の洲本市防災公園で食と遊びのエンタメパーク「スモトデアソベルナ」が開催されます。

スモトデアソベルナは、ふわふわアトラクション・ステージイベント・キッチンカー&マルシェ・スタンプラリー・抽選会・自衛隊&警察署&消防署&アスリートの体験ブースが登場するイベントです。

ふわふわアトラクションでは、全長30メートルのふわふわアトラクションが登場します。全身を使って遊ぶので運送不足解消にばっちりです。スタンプラリーをクリアすると参加券がゲットできます。

「忍者ジャンプ恐竜VER」と「忍者ジャンプVER11」の2種類が登場します。

淡路島マルシェでは、島内で話題のキッチンカーや飲食店、地元小学生が実践販売を体験するチャレンジショップが登場します。淡路島の食材を使用した料理やスイーツやドリンクなどが提供されます。

体験ブースでは、自衛隊をはじめ、消防署や警察署、市役所やアスリートネットワークなど様々なブースが登場します。普段できない体験ができます。

キッチンカー一覧

sumheart(淡路牛カレーパン、淡路島オニオンキッチン(ラーメン)、ma-neki kichen(ガパオライス)、神戸芦屋 志のもと(焼き芋)、パパンがパン屋さん(パン)、RE.SET(ハンバーガー)、うちのゴハン(おにぎり)、サクラ青果店(フルーツサンド)、Epispa(ケバブロール)、ロシアンキッチンイリーナ(ピロシキ)、べるそ・もんど(たい焼き)、クーネル(チキンオーバーライス)

出店ブース一覧

Mint(シフォンケーキ)、maaru factory(バウムクーヘン)、ごはん家nana(弁当)、淡路島観光ホテル(サクラカツバーガー)、チャレンジショップ、肉の丸福(焼肉)、トマトん(ピザ)、金魚の宿(メダカすくい)、IN THE HOUSE(タコライス)、ふくカラ(唐揚げ)、パンチヲ(ドリンク)、FC AWJ、自衛隊、洲本警察署、洲本市健康増進課(食育)、こぐり接骨院(ヘルスチェック)、洲本市役所

ステージイベントでは、楽器の演奏やダンスのパフォーマンスなど様々なステージが繰り広げられます。餅ほり大会の企画も予定されています。みんなで一緒に盛り上がります。

スケジュール一覧

12日(土)10:00~17:00

  • 10:00 開会式 オープニング(洲本こども園 鼓笛隊)
  • 10:30 Tale Hula School(フラダンス)
  • 11:30 SUPER SHINE(ダンス)
  • 12:30 Swing Box(ダンス)
  • 13:30 洲本高校音楽部
  • 14:30 SWJO蒼開中高ジャズバンド部
  • 15:30 FC.AWJ

13日(日)10:00~16:00

  • 10:00 D-NAXTWAY DANCE SCHOOL
  • 11:00 洲本吹奏楽団
  • 12:00 餅まき
  • 12:30 洲本高校書道部
  • 13:30 洲本高校ミュージックダンス部(ダンス)
  • 14:30 舞女流華連

スタンプラリーでは、まち歩きを楽しめます。市内5カ所のチェックポイントを巡ります。城下町の風情を満喫できます。クリアするとガラガラ抽選券とふわふわアトラクション利用券がゲットできます。

ガラガラ抽選会では、抽選で豪華景品がゲットできます。豪華景品は、ニンテンドースイッチライト4本、淡路ビーフ商品券(5000円)4本、お菓子詰め合わせ100本が当たります。

チェックポイント一覧

  • 洲本商工会議所前、ペガサス前、カドゥー前、ツキヤ時計店前、新東文具店前

イオンスタイル洲本の隣にある公園が食と遊びのエンタメパークとなります。

主催は、地域活性化実行委員会(0799-22-2571)となります。協力は、洲本市、淡路広域消防事務所組合消防本部、洲本警察署、洲本飲食組合、洲本アスリートネットワークプロジェクトです。

後援は、洲本市、兵庫県淡路県民局、洲本市教育委員会、一般社団法人淡路島観光協会です。

詳細・基本情報

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました