テイクアウト「いたりあ亭」

テイクアウト

いたりあ亭は、洲本市にあるイタリアンレストランです。場所は、淡路島南東部の洲本市中心部でイオンスタイル洲本から、程近くにあります。

1979年創業の淡路島で一番老舗の地中海風イタリア料理店です。フランスの3つ星レストランで修業した2代目が2014年から引き継いでいます。フレンチの手法や感性を融合させたイタリアンです。

エレガントな雰囲気で落ち着いた空間です。淡路島の新鮮な食材を美味しく手ごろに食べられるよう毎日セリ場で調達しています。魚介類、地元農家や自家菜園の野菜、淡路島の牛肉や地鶏を厳選しています。

ミシュランガイド兵庫2016で「ビブグルマン」に選ばれました。コストパフォーマンスの良いお店です。

 

テイクアウトのメニューは、定番のメインを選べるセット、特選部位のステーキとガーリックライス重、肉セットがあります。

定番のメインを選べるセットは、本日のパスタ、自家製パン、サラダが付きます。メインは、ハンバーグステーキチーズ焼き、淡路とりのポワレバジルソース、真鯛のポワレ、ソースヴァンブランから選べます。

特選部位のステーキとガーリックライス重は、コンソメで炊いた米と特選部位のステーキと赤ワインソースと和牛の筋で作ったガーリックライスに、サラダが付きます。

肉セットは、特選部位のステーキとガーリックライス重、由良の生雲丹一枚板、サラダが付きます。由良の生雲丹ですが、終了しますと徳島の生雲丹に切り替わる予定です。

なお、特選部位は、ミスジや三角、イチボやササミなど数量限定で入荷状況により異なります。

ミスジは、腕の肩甲骨の内側にある肉です。牛一頭あたり2キロから3キロしか取れない稀少部位です。肉質が良く濃厚な味わいが特徴で、甘みと風味を堪能できます。

三角は、肩の場所でざっくりカルビです。霜降りに負けない旨みと濃厚な味わいがあります。イチボは、赤身肉でサシが入って上品に食べられます。ササミはトモバラでに霜降りで脂の甘味が楽しめます。

テイクアウトの時間は、11時30分から14時30分、17時30分から19時までとなります。指定時間の20分から30分前から調理しています。混雑時には時間を要する場合があります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

いたりあ亭(@yohei_komeno)がシェアした投稿

  • 定番のメインを選べるセット:1000円(税別)
  • 特選部位のステーキ重:2200円(税別)
  • 肉セット:5800円(税別)

 

住所と電話は以下の通りです。

営業時間とテイクアウト時間と定休日は以下の通りです。

  • 営業時間:11:30~14:00(L.O.14:00)、17:30~20:00(L.O.20:00)
  • テイクアウト時間:11:30~14:30、17:30~19:00
  • 定休日:月曜日

アクセスと駐車場は以下の通りです。

  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約15分
  • 駐車場:約8台

公式HPとSNSは以下の通りとなります。

 

なお、洲本市でテイクアウトできるお店のまとめは、以下の記事をご参照ください。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました