テイクアウト「気ままな洋食屋さん Le chat noir(ルシャノワール)」

テイクアウト

気ままな洋食屋さんLe chat noir(ルシャノワール)は、洲本市にある洋食を提供するお店です。場所は、淡路島南東部で洲本市物部の洲本市立青雲中学校の隣にあります。

店名はフランス語で黒猫を意味します。2019年3月にオープンしました。シェフの加藤さんが、リーズナブルな値段、ボリューミーな料理で、洋食を腹いっぱい食べられる名店を目指しています。

ルシャノワールランチセットが人気です。淡路牛と国産豚のハンバーグ、淡路島産キヌヒカリ、海老フライ、ナポリタン、野菜サラダ、ポテトサラダと洋食のレパートリーが詰め込まれています。

 

テイクアウトのメニューは、オードブルとなります。お家や職場でパーティなどに利用できます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Le chat noir ~ルシャノワール~(@le_chat_noir_island)がシェアした投稿

  • オードブル1人前:5000円~(税別)

 

住所と電話は以下の通りです。

営業時間と定休日は以下の通りです。

  • 営業時間:ランチ11:30~14:30(L.O.14:00)、ディナー17:30~20:30(L.O.20:00)
  • 定休日:日曜日、不定休

アクセスと駐車場は以下の通りです。

  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約10分
  • 駐車場:約15台

公式HPとSNSは以下の通りとなります。

 

なお、洲本市でテイクアウトできるお店のまとめは、以下の記事をご参照ください。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました