手塚治虫書店 ナイトウォーク火の鳥 ニジゲンノモリ

手塚治虫書店が淡路島に登場しています。漫画家の手塚治虫さんのグッズを扱う公式ショップです。兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」でアトラクション「ナイトウォーク火の鳥」の入口にあります。

「火の鳥」をはじめ、鉄腕アトム、ブラックジャック、リボンの騎士などのオリジナルグッズを数多く取り揃えています。マンガの単行本をはじめ、画集や絵本、ショルダーバッグ、トートバッグ、ポーチ、ペンケース、マグカップ、キーリング、クリアファイルなど贈答品から日用雑貨まであります。

京都の布製手作りかばん「一澤信三郎帆布」とのコラボ商品もあります。手塚修虫書店で「無料」で電子マンガを楽しめる「TEZUKA SPOT」のサービスもあります。

手塚治虫書店の設置場所は、アトラクション「ナイトウォーク火の鳥」の入口となるアジサイの谷ショップにあります。営業時間は、ナイトアトラクションに合わせて17時から20時30分となります。手塚治虫書店は、2018年7月1日(日)からオープンしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

手塚治虫書店の基本情報

  • オープン:2018年7月1日(日)~
  • 場所:ニジゲンノモリ アジサイの谷ショップ
  • 住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799₋64₋7061(ニジゲンノモリ アジサイの谷ショップ)
  • 営業時間:平日土日祝17:00~20:30
  • 定休日:不定休
  • 入園料金:無料
  • 駐車料金:無料(約500台)
    ※A1、A2駐車場は初回の3時間無料、その後1日500円
    ※アトラクションにより最寄駐車場が異なります。

手塚治虫書店の内容

手塚治虫書店とは、漫画家 手塚治虫さんに関する書籍を全て揃える事を目指して、インショップスタイルで展開している手塚治虫さんの専門書店となります。「手塚治虫書店」でしか販売していない限定グッズやフォトスポットなど、魅力が盛りだくさんの書店です。

漫画家 手塚治虫さんの作品では、マンガの単行本をはじめ、画集や絵本、手塚治虫さん原作の作品をリメイクしたコラボ作品の単行本やマンガ研究者などが執筆した手塚治虫さんに関する関連書籍などを一堂に揃えています。漫画家 手塚治虫さんの専門書店です。

鉄腕アトム、火の鳥、ブラックジャック、リボンの騎士のグッズ

手塚治虫書店では、漫画家 手塚治虫さんのキャラクターグッズが豊富に取り揃えられています。お土産におすすめの記念品から日用品に使える便利な商品までたくさんあります。

鉄腕アトムのグッズ

鉄腕アトムのトートバックは、ちょっぴりレトロなデザインです。置き物にマグカップ、キーホルダーに漫画全集などがあります。鉄腕アトムはシニアに人気です。

ブラックジャックのグッズ

ブラックジャック名台詞集のトイレットペーパーは、主人公の名言が巻かれています。ブラックジャックに登場するピノコのキュートなクリアファイルもあります。

火の鳥のグッズ

ハードカバーとソフトカバーの単行本があります。火の鳥に登場するロボット「ロビタ」が本革製のキーリングがあります。

リボンの騎士のグッズ

ドレスサファイア クリアファイルは、ヒロインモードが全開のドレスをまとったサファイア姫が登場します。フェイスポーチは、コインケースやアクセサリーケースに使用できます。

手塚治虫書店と一澤信三郎帆布の限定かばんシリーズ

京都で布製手作りかばんの名匠「一澤信三郎帆布」と「手塚治虫書店」がコラボしたオリジナル商品です。帆布と呼ばれる厚手の綿素材を用いて、熟練の職人が匠の技で一つ一つ丁寧に作っています。漫画家 手塚治虫さんのキャラクターがシックで大人っぽいデザインで登場しています。丈夫でしっかりとした作りで、シンプルで使いやすい形となっています。

限定かばんシリーズは、ショルダーバッグ、トートバッグ、ポーチ、ペンケースがあります。大人の為の手塚治虫キャラクターかばんといえます。手塚治虫書店でしか手に入らない限定商品となります。ニジゲンノモリ以外では、丸善書店の丸の内本店(東京都)・梅田店(大阪府)・名古屋店(愛知県)でも販売しています。

手塚治虫書店で「TEZUKA SPOT」サービス

手塚治虫書店で、7月28日(土)より「TEZUKA SPOT」のサービスが始まりました。「TEZUKA SPOT」とは、手塚治虫マンガ電子図書館サービスです。手塚治虫書店では「無料」で電子マンガを楽しむことができます。

「TEZUKA SPOT」の主な収録作品

マンガ

  • 鉄腕アトム:18巻
  • 火の鳥:16巻
  • ブッダ:14巻
  • ブラック・ジャック:22巻
  • 三つ目がとおる:13巻
  • リボンの騎士:3巻
  • ジャングル大帝:3巻
  • 海のトリトン:4巻

モーションマンガ

  • ブラック・ジャック:13巻
  • どろろ:10巻
  • 火の鳥 鳳凰編:13巻
  • 鉄腕アトム:6巻

「TEZUKA SPOT」の利用方法

  • 手塚治虫書店で、スマートフォンやタブレットを用意します。
  • ホーム画面から設定画面に進み、「Wi-Fi」を選択します。
  • 「Wi-Fi」のネットワーク一覧から「TEZUKA SPOT」を選択します。
  • 「TEZUKA SPOT」のブラウザを起動します。

「TEZUKA SPOT」の注意事項

  • 「TEZUKA SPOT」のサービスは手塚治虫書店の店内限定のサービスです。
  • アクセス集中の際は、つながりにくくなる場合があります。
  • モーションマンガは、イヤホンを利用して迷惑のかからないようにしてください。

手塚治虫「火の鳥」のナイトアトラクション

手塚治虫書店がある場所は、ニジゲンノモリで手塚治虫さんの漫画「火の鳥」をテーマにしたアトラクション「ナイトウォーク火の鳥」の入口があります。日没以降限定で、夜の公園を歩きながら「火の鳥」の世界を体験するアトラクションです。光や音で演出した全長1.2キロの幻想的な空間を体感します。

ストーリーは、手塚治虫さんのご子息の手塚眞さんが監修したニジゲンノモリのオリジナルです。淡路島の歴史と自然と火の鳥のテーマをリンクさせたストーリーとなります。演出は、NAKED代表の村松亮太郎さんが手掛けています。プロジェクションマッピングによる光と音で神秘的な「火の鳥」の世界を創造しています。

関連記事>>>>ナイトウォーク火の鳥

ナイトアトラクションの基本情報

  • 開催場所:ニジゲンノモリ(花の谷からアジサイの谷に向かう入口)
  • 開始時間:19:00(日没限定のため季節で営業時間が異なります)
  • 最終受付:20:30
  • スタート時間:30分ごとにスタート
  • チケット料金:大人3300円(税込)中学生以上、子供1200円(税込)、4歳未満無料
  • 体験時間:約1時間から1時間30分
  • 利用可能条件:なし
    ※小さなお子様や、お体の不自由な方には参加をご遠慮頂く場合があります。
  • 最寄駐車場:A駐車場

手塚治虫書店のアクセス

手塚治虫書店があるニジゲンノモリのアクセスは、淡路ハイウェイオアシスに隣接する淡路島公園「花の谷」を抜けた「アジサイの谷」の入口にあります。広大な敷地を誇る公園となりますので、目的に合わせて自家用車の最寄り駐車場や公共交通の最寄り停車駅を変更することがおすすめです。

ナイトウォーク火の鳥へのアクセスは、自動車、高速バス、高速船の3つの手段があります。アトラクションのエリアは淡路ハイウェイオアシスに隣接する淡路島公園「花の谷」を抜けた付近が入口となります。

なお、ナイトウォーク火の鳥があるニジゲンノモリは、広大な敷地を誇る公園となります。目的に合わせて自家用車の最寄り駐車場や公共交通の最寄り停車駅を変更することがおすすめです。

  • 住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7061(受付時間:平日10:00~18:30)

車の場合

自動車の場合、最寄り駐車場は高速道路を下りずに直結の淡路ハイウェイオアシスのA駐車場となります。ニジゲンノモリのアトラクションや遊具などで遊ぶ場合はF駐車場が便利です。なお、F駐車場や淡路ハイウェイオアシスのA駐車場から、「ナイトウォーク火の鳥」の入口までは距離もありますので、ニジゲンノモリのトラムカー(1日乗り放題500円)を利用するのが便利です。

  • 住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7061(受付時間:平日10:00~18:30)

淡路ハイウェイオアシスのA駐車場

淡路ハイウェイオアシスは、高速道路を下りずにニジゲンノモリに入場できることから便利です。なお、「ナイトウォーク火の鳥」の入口までの距離があります。移動には、オアシス館の隣から運行するニジゲンノモリのトラムカー(1日乗り放題500円)を使うことをおすすめします。アクセス方法は、神戸淡路鳴門道の淡路サービスエリアから連絡道路で約1分で淡路ハイウェイオアシスに到着します。なお、A駐車場の駐車料金は、3時間まで無料、それ以降1日500円となります。

F駐車場

F駐車場は、無料の木や水のアスレチック、クレヨンしんちゃんのアトラクションを楽しむ場合に便利な駐車場です。アクセス方法は、淡路インターチェンジから下りて、信号をまっすぐ県道157号線の坂道を登った先に、ニジゲンノモリの看板が見えて、曲がったところの駐車場になります。なお、「ナイトウォーク火の鳥」の入口までの距離があります。移動には、オアシス館の隣から運行するニジゲンノモリのトラムカー(1日乗り放題500円)を使うことをおすすめします。

高速バスの場合

高速バスの場合は、JR三宮駅、JR舞子駅、学園都市駅、新幹線 新神戸駅、大阪阪急3番街、なんば駅から淡路島行きの高速バスが運行しています。淡路インターチェンジの高速バス乗り場で降車します。

淡路インターチェンジの高速バス乗り場から徒歩5分で淡路ハイウェイオアシスに到着します。淡路インターチェンジから徒歩5分で無料シャトルバスの停留所があり、ニジゲンノモリのF駐車場まで運行しています。

淡路ハイウェイオアシスとニジゲンノモリのF駐車場からナイトウォーク火の鳥の入口までは距離もありますので、ニジゲンノモリのトラムカー(1日乗り放題500円)を利用するのが便利です。

淡路交通バス

  • 三ノ宮駅ー淡路IC(所要時間40分、乗車料金670円)
  • 高速舞子駅ー淡路IC(所要時間10分、乗車料金410円)
  • 学園都市駅ー淡路IC(所要時間20分、乗車料金460円)
  • 大阪阪急3番街ー淡路IC(所要時間70分、乗車料金1250円)

本四海峡バス

  • 新神戸駅ー淡路IC(所要時間55分、乗車料金670円)
  • なんば駅ー淡路IC(所要時間90分、乗車料金1250円)

高速船の場合

高速船の場合は、本州の明石港と淡路島の岩屋港を運航しています。明石港は、JR明石駅から徒歩10分で到着します。岩屋港から徒歩1分で無料シャトルバスの停留所があります。ニジゲンノモリのF駐車場まで運行しています。ナイトウォーク火の鳥の入口までは距離もありますので、ニジゲンノモリのトラムカー(1日乗り放題500円)を利用するのが便利です。

淡路ジェノバライン

  • JR明石駅ー明石港(徒歩10分)
  • 明石港ー岩屋港(所要時間13分500円)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニジゲンノモリ(淡路島公園)
記事をシェアする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!