テーマパーク「ドラゴンクエストアイランド」

娯楽・商業

ドラゴンクエストアイランドのテーマは、ロールプレイングゲーム(RPG)「ドラゴンクエスト」です。アトラクション・フード・グッズでゲーム「ドラクエ」の世界を満喫できるテーマパークです。

アトラクションは、屋外型のフィールドロールプレイングゲームアトラクションです。リアルとデジタルを融合させたドラクエの世界「オノコガルド王国」を物語の主人公となり自分の足で冒険します。

職業を選び、パーティを組み、冒険の書と冒険者のしるしを使用して、ゲームを進めます。宝箱を開けて、武器を装備して、モンスターと戦います。魔王ゾーマから世界を救うことが目的となります。

フードとグッズは、オリジナル店舗「ルイーダの酒場」で提供・販売しています。フードでは、勇者のランチボックス、スライムカレー、勇者のドリンク、スライムのカフェラテなどを提供しています。

グッズでは、キャップやTシャツ、キーホルダーやクリアファイル、クランチやせんべい、カバンやポンチョなどを販売しています。ドラクエアイランドだけのオリジナルの限定商品が目白押しです。

テーマパークの料金(大人:中学生以上、小人:5歳以上~小学生以下)

  • 入場料:大人3,400円、小人1,400円
  • 入場券+サブクエスト:大人5,400円、小人2,900円
  • プレミアムチケット(豪華特典付き):大人11,400円、小人9,400円

淡路島のテーマパークは「淡路島テーマパークおすすめ10選」の記事をご参照ください。

なお、ドラゴンクエストアイランドは、淡路島公園ニジゲンノモリにあります。ドラゴンクエストをはじめ、クレヨンしんちゃん、NARUTO-ナルト-、ゴジラ、火の鳥などのテーマパークがあります。

アトラクションは、屋外で体を動かして挑戦するアクティビティがメインとなります。レストラン、ショップ、グランピングもあります。入園料金が無料です。各テーマのエリアで入場料金が必要です。

淡路島公園は自然のまま残された公園です。広大な芝生広場があります。桜や紅葉、アジサイの名所として人気です。淡路ハイウェイオアシスと直結しています。神戸三宮から直通の高速バスがあります。

ドラゴンクエストアイランドの基本情報は以下のとおりです。

SNSは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました