テーマパーク「ONOKORO」

レジャー・自然

ONOKOROのテーマは、ミニチュアです。世界各国の代表的な建築物や世界遺産18施設を25分の1サイズの模型で再現します。ミニチュアの世界を満喫できるテーマパークです。

テレビや雑誌、ガイドブックなどに掲載される有名な建物のミニチュアです。凱旋門、ピサの斜塔、コロッセオ、アクロポリス、万里の長城、南大門、ワット・アルン、聖バシリー寺院、天壇があります。

スマホアプリを使用して写真を撮影すると世界一周フォトツアーを体験できます。バッキンガム宮殿、ノイシュバンシュタイン城、タージ・マハル、ノートルダム寺院、ピョートル噴水宮殿があります。

イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、スイス、スペイン、ギリシャ、ロシア、イラン、インド、中国、タイ、韓国などで人気の観光スポットです。庭園を散策しながら世界旅行の気分を味わえます。

テーマパークの料金

  • 大人(中学生以上):1,400円、フリーパス4,400円
  • 子供(3歳~小学生):700円、フリーパス3,700円
  • 幼児(3歳以下):無料

淡路島のテーマパークは「淡路島テーマパークおすすめ10選」の記事をご参照ください。

なお、淡路ワールドパークONOKOROは淡路島北東部にある遊園地です。観覧車、ゴーカート、メリーゴーランドやコーヒーカップなど小さい子供が楽しめるアトラクションが充実しています。

芝滑りやジップライン、シューティングなど大人も楽しめるアクティビティもあります。凱旋門やピサの斜塔など世界の有名建物のミニチュアを展示する庭園「ミニチュアワールド」があります。

ワールドエリアとして童話や遺跡、恐竜の世界があります。手作り体験の教室があります。レストランでは、淡路島の食材を使用した料理やお子様ランチが食べられます。お土産と産直所もあります。

淡路ワールドパークONOKOROの基本情報は以下のとおりです。

  • 住所:〒656-2142 兵庫県淡路市塩田新島8-5
  • 電話:0799-62-1192
  • 公式サイト:https://www.onokoro.jp/
  • 営業時間:営業時間:平日10:00~17:30(3月~9月)・10:00~17:00(10月~2月)、土日祝9:30~17:30(3月~9月)・9:30~17:00(10月~2月)
  • 入場料金:大人(中学生以上)1400円、子供(4歳~小学生)700円、3歳以下無料
  • 駐車場:約1000台
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮ICから車で10分

SNSは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました