テーマパーク「パルシェ香りの館」

娯楽・商業

パルシェ香りの館のテーマは、香りです。香りの展示、香りの手作り体験、香りグッズの販売、香りフードの提供、ハーブガーデン、ハーブ温泉などで香りの世界を満喫できるテーマパークです。

香りの展示は、世界の香水と香料地図や日本の香道から現代の香りまでの情報を展示します。香りの手作り体験は、ハーバリウム、ジェルキャンドル、香水、エッセンシャルオイル抽出が体験できます。

グッズは、全国7割のシェアを誇るお香の産地として、名産の線香やキャンドル、アロマを販売します。フードは、ハーブを使用したランチ、ハンバーガー、ソフトクリーム、ワッフルを提供します。

ハーブガーデンは、50種類のハーブが植えられています。オーシャンビューで瀬戸内海の絶景が眺められます。ハーブ温泉は、ラベンダーやローズマリーなどハーブを浮かべた美人湯があります。

テーマパークの料金

  • 入場料金:無料
  • 体験・土産・料理・温泉:有料

淡路島のテーマパークは「淡路島テーマパークおすすめ10選」の記事をご参照ください。

なお、パルシェ香りの館は淡路島北西部にあります。花畑、温室、展示施設、体験施設、温泉施設、宿泊施設、土産施設、レストラン、ファストフード店、ハーブショップがある複合施設です。

花畑では、ラベンダー、コスモス、カレンデュラ、セージなどの摘み取り体験ができます。温室では、24種類のフクシアなどが鑑賞できます。ご当地グルメでは、生しらす丼や牛丼などが食べられます。

ハーブショップでは、ハーブ苗や花の苗、野菜の苗を販売します。宿泊施設では、天然温泉に浸かり、地元食材の料理、オーシャンビューの客室があります。全長70メートルの大型滑り台があります。

パルシェ香りの館の基本情報は以下のとおりです。

  • 住所:〒656-1501 兵庫県淡路市尾崎3025-1
  • 電話:0799-85-1162
  • 公式サイト:https://www.parchez.co.jp/
  • 営業時間:8:30~17:00(受付16:00)
  • 定休日:1月、5月、8月以外の第1火曜日(祝日は営業)
  • 座席数:約40席(テーブル席)
  • 駐車場:約200台
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮ICから車で約15分、北淡ICから車で約15分

SNSは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました