キャンプ場「ウェルネスパーク五色」

宿泊・温泉

ウェルネスパーク五色のキャンプ場は、淡路島のキャンプでおすすめです。淡路島西部中央にある総合公園「ウェルネスパーク五色・高田屋嘉兵衛公園」にあるオートキャンプ場となります。

キャンプと一緒に、天然温泉で入浴したり、レストランで食事を食べたり、アスレチックで遊んだり、手ぶらでバーベキューが楽しめます。海の近くで海水浴場・ビーチや海釣りスポットがあります。

オートキャンプ場は、オートサイトが44区画、フリーサイトが3区画あります。面積は80平方メートルから100平方メートルです。緑豊かな丘陵地で瀬戸内海は播磨灘が一望できます。

サイトの利用料金は、以下のとおりです。土日祝、長期休暇、シーズンにより異なります。日帰りデイキャンプの場合も同じ利用料金となります。

  • オートサイト:平日3850円、特定日4400円
  • フリーサイト:平日3850円、特定日4400円
    ※特定日:土日祝、4月28日~5月5日、7月21日~8月31日

オートサイトの設備は、AC電源(100V20A)と水道と流し台です。水道と電源のカギは、チェックインで貸出、チェックアウトで返却となります。1サイト2張りも可能です。

フリーサイトの設備は、水道と電気がありません。フリーサイトでも自由度が少ない感じです。

共同施設は、管理棟、炊事棟、自動販売機、水洗トイレ、コインランドリー、ゴミステーション、温泉があります。管理人は24時間常駐しています。サイトの予約指定はできません。

直火は禁止です。手持ち花火は可能です。ペットの愛犬(ワンちゃん)と同伴が可能です。リードもしくはゲージ等で管理となります。

チェックインは14時からです。チェックアウトは11時です。アーリーチェックインはできません。なお、日帰りデイキャンプの場合は、チェックイン11時から、チェックアウトは21時です。

  • チェックイン:14:00~
  • チェックアウト:11:00
  • 延長料金:1100円(11:00~14:00)

受付は、宿泊施設のロビーでチェックインの受付となります。入口の駐車場で車を停車して階段を上った建物です。レストランと温泉施設が併設されています。キャンプ場には車で移動します。

買い出しは、県道31号線の交差点にコンビニエンスストア「ファミリーマート都志店」、向かいの道路を進むとスーパー「マイマート(MY MART)五色都志店」が便利です。

夕材の販売は、バーベキューパックと鍋パックの2種類です。3日前までに予約が必要です。

  • バーベキューパック:1人2550円(牛肉・豚肉・野菜・おにぎり付き)
  • 鍋パック:1人2550円(牛肉・豚肉・野菜・だし・うどん付き)

キャンプグッズの販売とレンタルをしてます。なお、テントの販売とレンタルはありません。

キャンプグッズの販売では、木炭、カセットボンベ、着火剤、網、トング、氷、単一電池、単三電池、チャッカマン、調味料各種があります。なお、テントの販売とレンタルはありません。

キャンプグッズのレンタルは、テーブルセット、ガスコンロ・鉄板セット、バーベキューコンロ、ランタン、コッフェル、食器セット、調理セット、大鍋、ジャグ、クーラーボックスなどがあります。

本格的なオートキャンプ場で、ファミリーやグループで緑豊かな自然に触れて楽しく過ごせます。

予約方法は、公式ホームページ、楽天トラベル、Yahoo!トラベルから予約ができます。予約開始の利用日は「6か月前の翌日」からとなります。

なお、淡路島キャンプ場でおすすめは「淡路島キャンプ場おすすめ12選」の記事をご参照ください。

なお、ウェルネスパーク五色は、総合公園です。宿泊施設、温泉施設、レストラン、アスレチック、テニスコート、多目的ドーム、工房、農園などがあります。

宿泊施設では、公共の宿、ログハウス、キャンプが利用できます。温泉施設では、天然温泉が利用できます。レストランでは、肉や魚、野菜など地元食材を使用したご当地料理が食べられます。

アスレチックでは芝生広場、無料遊具が利用できます。工房や農園では、うどん・そばの手打ち、淡路瓦粘土の陶芸、果物や野菜の収穫体験が利用できます。この他、各種スポーツを利用できます。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました