キャンプ場「ウェルネスパーク五色オートキャンプ場」

宿泊施設

ウェルネスパーク五色オートキャンプ場は、淡路島でおすすめキャンプ場です。場所は、淡路島西部にある総合公園のウェルネスパーク五色・高田屋嘉兵衛公園にある1つの施設となります。

天然温泉で入浴ができたり、レストランで食事が食べられたり、アスレチックで遊べたり、手ぶらでバーベキューが楽しめます。海の近くで海水浴場・ビーチや海釣りスポットがあります。

コンビニ、スーパーも近くにあります。宿泊のオートキャンプはもちろん、日帰りデイキャンプとしても利用できます。淡路島でアウトドアを満喫するための拠点として便利です。

本格的なオートキャンプ場で、ファミリーやグループで緑豊かな自然に触れて楽しく過ごせます。

オートキャンプ場ウェルネスパーク五色

なお、淡路島でおすすめのキャンプ場のまとめについては、「淡路島キャンプ場おすすめ12選 2020年最新版」の記事をご参照ください。

キャンプ場「ウェルネスパーク五色」は淡路島でおすすめ

ウェルネスパーク五色オートキャンプ場は、淡路島でおすすめキャンプ場です。場所は、淡路島西部中央の丘にある総合公園のウェルネスパーク五色・高田屋嘉兵衛公園にある1つの宿泊施設となります。

緑豊かな丘陵地で瀬戸内海は播磨灘が一望できます。自動車の乗り入れができるオートサイトが44区画あります。フリーサイトが3区画あります。6人用テントとタープが張れる十分な広さです。

泊まりの1泊キャンプ、日帰りのデイキャンプができます。温泉施設では、天然温泉が割引で利用できます。レストランでは、肉や魚、野菜など新鮮食材をしようしたご当地料理が食べられます。

わんぱく広場では無料遊具のアスレチックが、芝生広場ではかけっこやボール遊びが楽しめます。体験施設では、うどん・そばの手打ち体験、淡路瓦粘土の陶芸体験、果物や野菜の収穫体験ができます。

この他、屋外テニスコートに屋内多目的ドームなど自然とふれあいアウトドアを満喫できます。

オートサイトは宿泊と日帰り

オートサイトは、43区画があります。サイト内に自動車の駐車が可能です。広さは6人用のテントとタープが張れるので安心です。

全サイトにAC電源を完備しています。容量は100Vの20Aです。全サイトに1カ所の水道と流し台があります。水道と電源のカギは、チェックインで貸出、チェックアウトで返却となります。

テントサイトの中央に、共同炊事場・コインランドリー・ゴミステーションがあります。

共同炊事場は、大きなアウトドアグッズを洗うときに便利です。コインランドリーは、洗濯機と乾燥機が3台付いています。ゴミステーションは、共同炊事場の隣にあります。分別仕様のゴミ置き場となります。

自動販売機が設置されています。隣にはトイレ棟があります。ペットの愛犬(ワンちゃん)と同伴が可能です。リードもしくはゲージ等で管理となります。

なお、予約でのサイトの指定はできません。直火は禁止です。手持ち花火は可能です。テントの貸し出しはありません。

この他、フリーサイトはオートサイトの奥にあります。3区画とサイトが区切られています。水道と電気が無いタイプのフリーサイトといえるでしょう。フリーサイトでも自由度が少ない感じです。

キャンプサイトの詳細・基本情報

  • チェックイン時間:オートキャンプ14:00~、デイキャンプ11:00~
  • チェックアウト時間:オートキャンプ11:00~、デイキャンプ21:00~
  • オートキャンプ1泊料金:平日3850円、特定日4400円
  • デイキャンプ料金:平日3850円、特定日4400円
  • フリーサイト料金:日2200円、特定日2640円
    ※特定日:土日祝、4月28日~5月5日、7月21日~8月31日
  • 延長料金:1100円
  • 食事:朝食なし、夕食なし、持ち込み

温泉「ゆ~ゆ~ファイブ」で天然温泉を満喫

温泉「ゆ~ゆ~ファイブ」は、ウェルネスパーク五色にある天然温泉です。オートキャンプ場から徒歩数分の場所です。キャンプ場の利用客の入浴料金は、大人のみ200円の割引があります。

源泉は、五色天然温泉です。泉質は、中性規定泉で無色透明です。浴室は、和風と洋風の2つで、男女日替わりとなります。露天風呂、高温風呂、ジェットバス、電気風呂、うたせ湯、サウナなどがあります。

週替わりで、香料湯と薬湯の浴槽があります。香料湯ではラベンダー、ローズマリー、ミントブルー、アロエ、マリンハーブなど、薬湯では紫根、麗参湯、じっこうなどの湯が楽しめます。

ゆ~ゆ~ファイブの詳細・基本情報

  • 営業時間:10:30~21:30(最終受付21:00)
  • 利用料金:中学生以上500円、65歳以上600円、3歳以上小学生400円
  • 泉質:中性規定泉、PH値7.45、源泉温度19.2度
  • 効能:神経痛、関節痛、筋肉痛、打ち身、冷え性、疲労回復
  • 設備:露天風呂、高温風呂、ジェットバス、電気風呂、薬湯、香料湯、うたせ湯、サウナ

アスレチックで遊ぶ

わんぱく広場は、ウェルネスパーク五色にある芝生広場と遊具です。無料で遊べます。オートキャンプ場から階段を下ったところにあります。

遊具は、階段上にネットと砦のアスレチック遊具があります。木製で大型です。階段下には、滑り台とネットと砦が繋がった複合遊具が2つに、幅広の滑り台があります。

滑り台は波状になっていて人気です。この他、1人用や2人用のバランス遊具があります。幼児から小学生低学年くらいまでのお子さんが楽しめそうな遊具が揃っています。

芝生広場では、かけっこしたり、ボール遊びしたり、ペットと遊んだりできます。広大な敷地の中央に白い屋根の野外ステージがあります。遊歩道を歩いていくと瀬戸内少年野球団のモニュメントがあります。

工房と農園で体験

体験施設として「夢工房」と「農園」があります。夢工房では、うどん打ち体験・そば打ち体験・陶芸体験ができます。農園では、いちご・ブルーベリー、玉ねぎ・じゃがいも・ミニトマトの収穫体験ができます。

うどん打ち体験では、本格讃岐うどんを手作りします。釜揚げうどんにして食べられます。

  • 営業時間:午前10:00~、午後14:00~
  • そば打ち料金:2200円(1卓500g)4人前~5人まで
  • 体験料金:大人600円、子供300円
  • 体験時間:120分~150分(試食含む)

そば打ち体験では、信州そば粉で本格信州そばを手作りします。ざるそばにして食べられます。

  • 営業時間:午前10:00~、午後14:00~
  • そば打ち料金:2800円(1卓500g)4人前~5人まで
  • 体験料金:大人600円、子供300円
  • 体験時間:90分~120分(試食含む)

陶芸体験では、淡路瓦の粘土で陶芸を手作りします。作品は乾燥させて窯元で焼いて梱包して送付されます。約1カ月後のお届けとなります。

  • 営業時間:9:30~17:00(受付15:00)
  • 陶芸料金:1300円(送料別途)
  • 体験時間:60分~90分

いちご狩りでは、2月末から5月までの開催期間で量り売りの体験となります。野菜の収穫体験は、体験料金が無料で収穫した分で量り売りとなります。

  • いちご:2月末~5月
  • 玉ねぎ(早生):5月上旬~
  • 玉ねぎ:6月上旬~
  • じゃがいも:6月上旬~中旬
  • ブルーベリー:7月上旬~8月下旬
  • さつまいも:10月上旬~下旬

キャンプ場「ウェルネスパーク五色」の利用方法

ウェルネスパーク五色オートキャンプ場で宿泊する場合は、ウェルネスパーク五色の宿泊施設「公共の宿 浜千鳥」のロビーでチェックインの受付となります。入口の駐車場で車を停車して階段を上った建物です。

公共の宿 浜地鳥に宿泊施設とレストラン、奥の建物に温泉施設「ゆ~ゆ~ファイブ」があります。受付を済ませてオートキャンプ場には、車で移動します。坂道を登った丘の上にあります。

キャンプサイトは低めの垣根で整備されています。キャンプ場の入口に、共同炊事場・コインランドリー・ゴミ置き場の棟とトイレの棟があります。

テントの設営は、基本的に1サイトにテント1張りとなりますが、1サイト2張りも可能です。

チェックインとチェックアウトの延長は、チェックイン前が11時から14時まで、チェックアウト後が11時から14時までとなります。プラス1130円の追加料金が発生します。

夕食の材料は、バーベキューパックと鍋パックの2種類を販売しています。材料を購入する場合は、キャンプ場利用日の3日前までに予約注文が必要となります。

バーベキューパックは、牛肉・豚肉・野菜・おにぎり付きで1人前2550円です。鍋パックは、牛肉・豚肉・野菜・だし・うどん付きで1人前2550円となります。

予約方法

ウェルネスパーク五色オートキャンプ場の予約方法は、「楽天トラベル」もしくは「Yahoo!トラベル」から予約ができます。

淡路島では人気上位のキャンプ場です。週末と連休は予約で一杯の場合が多いです。予約開始の利用日は「6か月前の翌日」からとなります。大型連休などを利用する場合は事前に計画する必要があります。

直前にキャンセルが出る場合があります。たまたま空きが出る場合がありますので、他のキャンプ場を確保しておき、運次第となりますが各ウェブサイトで空きを確認する方法もあります。

グッズの販売とレンタル

ウェルネスパーク五色の公共の宿「浜千鳥」で、キャンプグッズの販売とレンタルをしてます。なお、テントの販売とレンタルはありません。非常にリーズナブルな価格設定でおすすめです。

グッズの販売では、木炭(3キロ)、カセットボンベ、着火剤、網(60×40)、トング、氷、単一電池、単三電池、チャッカマン、調味料各種があります。

グッズのレンタルでは、封筒型シュラフ、テーブル・チェアセット、ガスコンロ・鉄板セット、バーベキューコンロ、バッテリーランタン、コッフェル、食器セット、調理セット、大鍋、ジャグ、クーラーボックスがあります。

キャンプサイトの選び方

ウェルネスパーク五色オートキャンプ場のキャンプサイトは、予約段階でキャンプサイトの指定はできません。当日の手続きでキャンプサイトが決定することになります。整理券もありません。

受付では、簡単な利用に関する説明があります。サイトの案内図、水道・電源のカギを受け取ります。駐車場からキャンプ場まで約1分です。芝生広場に沿って坂道を登ります。

キャンプサイトは、中央奥、右手側、左側に別れています。中央奥に丘の上のログハウス、右側にわんぱく広場・芝生広場・体験施設「夢工房」・トイレ、左側にGOGOドーム・トイレがあります。

中央奥と左側は平地です。右側は坂道で木々が覆い茂っています。初心者には、平地で眺めの良く、トイレなどにも近い、24番から36番までがおすすめです。

買い出しはスーパーとコンビニ

買い出しは、オートキャンプ場の近くにあるスーパーもしくはコンビニが便利です。

県道31号線との交差点にはコンビニエンスストア「ファミリーマート都志店」があります。コンビニから道路向かいの道路を進むとスーパー「マイマート(MY MART)五色都志店」があります。

なお、大型のスーパーは、津名一宮インターチェンジを左折してすぐのスーパー「マイマルシェあわ津名市場」、郡家交差点から車で約3分のスーパー「マルナカ一宮店」があります。

2店とも、津名一宮インターチェンジからウェルネスパーク五色までの道中にあるので便利です。

詳細・基本情報

住所〒656-1301 兵庫県洲本市五色町都志1087
電話0799-33-1600
公式HPhttp://www.takataya.jp/stay/camp.htm
営業期間通年営業
キャンプ料金オートキャンプ:3850円(平日)、4400円(GW・夏休み)
デイキャンプ:3850円(平日)、4400円(GW・夏休み)
フリーサイト:2200円(平日)、2640円(GW・夏休み)
延長(11:00~14:00):1100円
サイト数オートキャンプ(全44区画)
温泉入浴料金700円(中学生以上)、600円(65歳以上)、400円(3歳~小学生)
チェックイン14:00(オートキャンプ)、11:00(デイキャンプ)
チェックアウト11:00(オートキャンプ)、21:00(デイキャンプ)
設備温泉施設、管理棟、炊事棟、AC電源、トイレ、コインランドリー、自動販売機
禁止事項直火、発電機、爆竹、カラオケ、簡易プール、花火(指定場所以外)
駐車場約200台(普通車)
駐車料金無料
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮IC・西淡三原ICから約25分、北淡ICから約30分

キャンプ場「ウェルネスパーク五色」のアクセス・行き方

ウェルネスパーク五色オートキャンプ場のアクセス・行き方は、移動手段は自動車のみとなります。最寄りのインターチェンジは、神戸淡路鳴門自動車道の津名一宮インターチェンジです。

津名一宮インターチェンジから約20分です。インター出口を右折して県道66号線を進みます。竹谷交差点を直進して県道88号線を進みます。郡家交差点を左折して県道31号線を進みます。

海岸線をしばらく進むと内陸に入ります。「ウェルネスパーク五色」の道路標識と黄色い看板が見えます。左手のコンビニエンスストア「ファミリーマート都志店」が目印です。

左折して丘の道路を登ると「ウェルネスパーク五色」に到着します。駐車場に停車して階段を登ります。正面の瓦屋根の建物が公共の宿・レストラン「浜千鳥」です。フロントでチェックインの受付をします。

水道と電源の鍵を受け取ると駐車場に戻ります。車で地図を見ながらキャンプサイトまで移動します。オートキャンプ場は、芝生広場に沿って坂道を登った見晴らしの良い場所にあります。

神戸から車で約1時間ほどです。この他のアクセス・行き方は、北淡インターチェンジから西海岸を南下して車で約30分、西淡三原インターチェンジから西海岸を北上して車で約20分です。

キャンプ場「ウェルネスパーク五色」の周辺の観光スポット

ウェルネスパーク五色オートキャンプ場の周辺の観光スポットは、新都志海水浴場、シュプリームの壁、伊弉諾神宮、たこせんべいの里、赤い屋根などがあります。

新都志海水浴場は、キャンプ場から車で約5分のところにあるビーチです。大きな白い風車が目印です。シュプリームの壁は、インスタ映えスポットです。キャンプ場から車で約10分です。

伊弉諾神宮は、日本最古の神社で淡路国一宮のパワースポットです。キャンプ場から車で約15分です。
たこせんべいの里はお土産スポットで、赤い屋根は産直です。津名一宮インターの近くです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました