川久保賜紀さん遠藤真理さん三浦友理枝さんが淡路島初公演

クラシック界の人気女性ソリストがトリオを結成して、淡路島で初公演となる室内楽コンサートを開催します。ヴァイオリンの川久保賜紀さん、チェロの遠藤真理さん、ピアノの三浦友理枝さんの3人の女性アーティストによる「華麗なるソロイスツによる珠玉の室内楽コンサート~香しき淡路島の春~」となります。香しき淡路島の春を彩る深遠な音楽の世界を堪能することができます。

華麗なるソロイスツによる珠玉の室内楽コンサートの開催日時は、4月14日(日)の15時開演、16時30分終演となります。開催場所は、淡路市立サンシャインホールとなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

川久保賜紀・遠藤真理・三浦友理枝で淡路島の基本情報

  • 開催日時:4月14日(日)開演15:00、終演16:30
  • 開催場所:淡路市立サンシャインホール
  • 開催住所:〒656-2305 兵庫県淡路市浦148-1
  • 電話番号:0799-74-0250(予約・お問合せ)
  • チケット料金:一般(リザーブ2800円・自由席2500円)、学生・70歳以上(リザーブ1800円・自由席1500円)、未就学児童入場不可
  • 特典:スペシャルドリンク(ソフトドリンク・ノンアルコールシャンパン)・お菓子付き
  • 駐車場:無料(普通車60台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道東浦ICから車で約3分

川久保賜紀・遠藤真理・三浦友理枝で淡路島のチケット

チケット料金は、リザーブシートが一般2800円、学生・70歳以上1800円となります。自由席は、一般2500円、学生・70歳以上1500円となります。チケット販売は、淡路市立サンシャインホールまたは洲本市文化体育館となります。

  • 淡路市立サンシャインホール:0799-74-0250
  • 洲本市文化体育館: 0799-25-3321

学生は、小学生、中学生、高校生、大学生、専門学校の区分となります。障がい者手帳保持者は、学生・70歳以上のチケット料金での案内となります。

なお、未就学児の場合は親子室が利用できます。事前予約が必要となります。親子室利用の場合、未就学児は無料、付き添いの保護者は学生料金での案内となります。

川久保賜紀・遠藤真理・三浦友理枝で淡路島の内容

4月14日(日)の15時開演、16時30分終演で、淡路市立サンシャインホールで「華麗なるソロイスツによる珠玉の室内楽コンサート~香しき淡路島の春~」が開催されます。

クラシック界の人気女性ソリストがトリオを結成して、淡路島で初公演となる室内楽コンサートを開催します。ヴァイオリンの川久保賜紀さん、チェロの遠藤真理さん、ピアノの三浦友理枝さんの3人の女性アーティストが共演します。香しき淡路島の春を彩る深遠な音楽の世界を堪能することができます。

3人の女性アーティストがトリオを結成しての活動として、2012年9月21日に、「RAVEL(ラヴェル)」をリリースしています。2018年12月8日に、テレビ朝日「題名のない音楽会」で才色兼備の女性トリオと楽しむ休日として出演しています。3人でトリオを結成してから、まもなく10周年を迎えます。

3人の共通点は、音楽家でなく一般家庭の出身であることです。そういう共通点もあることから、お互いの相性の良さに繋がり、トリオでの活動が継続できているのでしょう。

クラシック音楽では、通称「ピアノ・トリオ」と呼ばれるピアノ、ヴァイオリン、チェロの3人の組合せが一般的となっています。トリオならではの豊かな色彩感と透明感が特徴となります。

マスネ「タイスの瞑想曲」

タイスの瞑想曲は、フランスの作曲家であるジュール・マスネが作曲した歌劇「タイス」の第2幕の第1場と第2場の間奏曲です。甘美なメロディーで認知されています。ニ長調の作品で約5分程度の演奏時間です。

ドビュッシー「月の光」

月の光は、フランスの作曲家であるクロード・ドビュッシーが作曲した「ベルガマスク組曲」で最も有名な曲です。ピアニッシモで演奏される夜想曲として優しく切ないメロディです。

サン=サーンス「白鳥」

フランスの作曲家であるカミーユ・サン=サーンスが作曲した組曲「動物の謝肉祭」のチェロの独奏曲として有名な曲です。バレエ「瀕死の白鳥」は、白鳥にミハイル・フォーキンが振付を施しています。

ラヴェル「亡き王女のためのパヴァーヌ」

フランスの作曲家であるモーリス・ラヴェルが作曲したピアノ曲であり管弦楽曲です。ラヴェルの代表曲の1つです。優雅で繊細な美しい小品とされています。アンコール曲として人気です。

ラヴェル「ピアノ三重奏より」

フランスの作曲家であるモーリス・ラヴェルが作曲した室内楽曲です。音色の調和、楽器のバランス、楽器との対比などを伝統的で古典的な形式で表現しています。

川久保賜紀・遠藤真理・三浦友理枝で淡路島の出演者

川久保賜紀(ヴァイオリン)

2002年チャイコフスキー国際コンクール最高位入賞。2001年サラサーテ国際ヴァイオリン・コンクール優勝。R.リプセット、D.ディレイ、川崎雅夫、Z.ブロンの各氏に師事。ロサンジェルス・フィルハーモニック、デトロイト交響楽団、ヒューストン交響楽団、シンシナティ交響楽団、ボルティモア交響楽団、サンフランシスコ交響楽団、クリーヴランド管弦楽団など主要な北米オーケストラと共演して、幼少時より豊富なステージ経験を積む。

ラヴィニア音楽祭では、芸術監督エッシェンバッハと共演して「エッシェンバッハの躍動感あるピアニズムに彼女は常に音楽的に音をぴったりと合わせ、すばらしい落ち着きと自信を持って演奏した」(シカゴ・トリビューン紙)と評された。更に、ファビオ・ルイジ指揮ライプツィヒ放響、サンクトペテルブルグ響ほか、リトアニア、ドイツ、スウェーデン、イタリアなど、ヨーロッパに活躍の場を広げる。

日本へは1997年、チョン・ミョンフン指揮アジア・フィルハーモニー管弦楽団のソリストとして初来日。同年、ニューヨークのモーストリー・モーツァルト・フェスティバル・オーケストラとのツアーで再来日。その年の演奏活動に対して、リンカーンセンターより、エヴリー・フィッシャー賞を受賞。以後、定期的に来日して、日本の主要オーケストラと共演を重ねるほか、ザンデルリンク指揮ドレスデン・フィルハーモニア管弦楽団などの日本公演のソリストに迎えられ、高度な技術と作品の品位を尊ぶ深い音楽性に高い評価を得ている。

2015年は小菅優とのデュオでドイツ・ツアーを実施。近年はワシントンや淡路島で自ら企画するコンサートを行うなど、コンサート・プロデューサーとしての才能も発揮している。CDはエイベックス・クラシックスよりリリース。最新CDは2015年リリースの「アンコール!」。使用楽器は、S&R財団から貸与されている。

遠藤真理(チェロ)

2003年第72回日本音楽コンクールで第1位、2006年「プラハの春」国際コンクールで第3位(1位なし)、2008年エンリコ・マイナルディ国際コンクールで第2位。神奈川県出身。東京芸術大学を首席で卒業。臼井洋治、河野文昭、山崎伸子、藤森亮一、クレメンス・ハーゲンの各氏に師事。

2007年ザルツブルクのモーツァルテウム音楽大学マギスター課程を満場一致の最高点で卒業。同年神奈川県より文化賞未来賞、2009年には齋藤秀雄メモリアル基金賞を受賞した。これまでにオーケストラ・アンサンブル金沢、大阪フィルハーモニー交響楽団、札幌交響楽団、読売日本交響楽団、東京都交響楽団など国内主要オーケストラに招かれ、小林研一郎、飯森範親、ゲルハルト・ボッセ、ジャン・ピエール・ヴァレーズ、ルドヴィーク・モルローなど著名指揮者、またウィーン室内管弦楽団、プラハ交響楽団、ザンデルリンク指揮ドレスデン・フィルハーモニア管弦楽団らと共演するなど、国内外で高い評価を得る。

2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」の「龍馬伝紀行」(第三部)での音楽演奏を担当。同曲が収録された「Cello Melodies 龍馬伝紀行Ⅲ」をはじめ3枚のソロアルバムと、川久保賜紀、三浦友理枝とのアルバム「RAVEL」、そして2018年には読売日本交響楽団(指揮:小林研一郎)とのドヴォルザーク:チェロ協奏曲のCDがリリースされている。

ソリストとして活動しながら2017年4月より読売日本交響楽団のソロ・チェロ奏者にも就任。2012年4月より、NHK-FMのクラシック音楽番組「きらクラ!」(毎週日曜日/全国放送)でパーソナリティを務めるなど活動の幅を広げ、その朗らかな語り口で、子供向けのコンサートにも力を注いでいる。

三浦友理枝(ピアノ)

3歳よりヤマハ音楽教室に入会、1993年よりヤマハマスタークラスに在籍。江口文子、ヴェラ・ゴルノスタエヴァ、浦壁信二各氏に師事。2005年英国王立音楽院大学課程を首席で卒業。2007年同音楽院・修士課程を首席で修了。クリストファー・エルトン氏に師事。1995年「第3回ゲッティンゲン国際ショパンコンクール」第1位受賞。これを機にドイツなどでコンサート活動を開始。

1999年「第3回マリエンバート国際ショパンコンクール」最年少で第1位受賞。2001年「第47回マリア・カナルス国際音楽コンクール」ピアノ部門第1位、および金メダル、最年少ファイナリスト賞、カルロス・セブロ特別メダル賞を受賞。2006年9月には「第15回リーズ国際ピアノコンクール」にて特別賞を受賞。

2002年ロンドン・ソロイスツ室内オーケストラとの共演でロンドンデビュー。2004年には国際ショパン協会ウィーン本部の招きでリサイタルを行いウィーンデビュー。同年、ロンドン・ソロイスツ室内オーケストラと再共演。これまでに国内外の主要オーケストラと多数共演。また室内楽の分野でも積極的な活動を展開している。

2005年、エイベックス・クラシックスよりCDデビュー、2014年4月発売の5枚目のソロアルバム「ミニアチュアーズ」のほか、2005年「印象」、2007年「エチュード」、2009年「ピアノ協奏曲ト長調 ラヴェル:ピアノ作品集」、同年川久保賜紀、遠藤真理のトリオによる「RAVEL」、2010年「ショパン:24のプレリュード」をリリースしている。「ショパン:24のプレリュード」「ミニアチュアーズ」は「レコード芸術」(音楽之友社)で特選盤に選ばれている。2016年、第26回新日鉄住金音楽賞「フレッシュアーティスト賞」を受賞した。

川久保賜紀・遠藤真理・三浦友理枝で淡路島の会場

華麗なるソロイスツによる珠玉の室内楽コンサートが開催されるのは淡路市立サンシャインホールです。淡路島の淡路市東浦にあるホール、ギャラリー、図書館を併設した淡路市立の複合文化施設です。

移動客席や昇降舞台により、コンサートや演劇、イベントはもちろん、講演会やセミナー、ダンスパーティーなど多彩な用途に利用できます。250インチのハイビジョンシステムで美しい映像が見れます。

固定客席220席と移動客席130席で最大客席350席を確保しています。広々としたギャラリーは移動式の展示パネルにより様々に区切ることが可能です。展示作品の点数や大きさに合わせた配置が可能です。ダウンライトとスポットライトによるライティングが、上質なギャラリーを演出します。

ギャラリー前にある展示ロビーは、自然の光に満ち溢れる開放的なスペースです。研修室や和室などもあります。図書館は、6万冊の開架冊数が可能です。豊富な蔵書に加えてビデオやCD、DVDなどもあり時代に即応した情報を収集します。AVブースやCDブースがあり音楽や映像をお楽しみいただけます。開館時間は10時から18時30分(ギャラリーは18時)まで、駐車場は140台収容可能です。

川久保賜紀・遠藤真理・三浦友理枝で淡路島のアクセス

華麗なるソロイスツによる珠玉の室内楽コンサートが開催される淡路市立サンシャインホールへのアクセスは、自動車、高速バス、高速船の3つの方法があります。

自動車の場合

自動車の場合、神戸方面からお越しの場合も、徳島方面からお越しの場合も、神戸淡路鳴門自動車道の東浦インターチェンジから下ります。海側に進みます。国道28号線の交差点を右折します。

川を渡ってすぐ左に見える黄色と白色の建物が淡路市サンシャインホールとなります。

淡路市サンシャインホールの駐車場は、無料(普通車60台)となります。満車の場合は、近隣の駐車場があります。淡路市サンシャインホールにお問合せください。電話番号は(0799-74-0250)となります。

  • 開催住所:〒656-2305 兵庫県淡路市浦148-1
  • 電話番号:0799-74-0250

高速バスの場合

高速バスの場合、JR三宮駅もしきはJR舞子駅から最寄りとなる高速バスの乗り場から、淡路島行きの高速バスが運行しています。

JR三宮駅から

JR三宮駅から高速バスを利用する場合、徒歩1分でミント神戸1階の三宮バスターミナルに到着します。本四海峡バスの高速バス 大磯号(神戸ー淡路島)に乗車します。最寄り駅は東浦バスターミナル停留所となります。

東浦バスターミナル停留所の横に川があります。川の向かい側に見える黄色と白色の建物が淡路市サンシャインホールとなります。

  • 神戸三宮駅ー東浦バスターミナル(所要時間55分、乗車料金930円)

JR舞子駅から

JR舞子駅から高速バスを利用する場合、徒歩3分で神戸淡路鳴門自動車道の高速舞子駅に到着します。本四海峡バスの高速バス 大磯号(神戸ー淡路島)に乗車します。最寄り駅は東浦バスターミナル停留所となります。

東浦バスターミナル停留所の横に川があります。川の向かい側に見える黄色と白色の建物が淡路市サンシャインホールとなります。

  • 高速舞子駅ー東浦バスターミナル(所要時間30分、乗車料金620円)

高速船の場合

高速船は、本州の明石港と淡路島の岩屋港を結んでいます。明石港は、JR明石駅から徒歩10分で到着します。岩屋港から徒歩1分で路線バス岩屋に到着します。岩屋から淡路交通の路線バスを利用します。

最寄り駅は東浦バスターミナル停留所となります。東浦バスターミナル停留所の横に川があります。川の向かい側に見える黄色と白色の建物が淡路市サンシャインホールとなります。

淡路ジェノバライン

  • JR明石駅ー明石港(徒歩10分)
  • 明石港ー岩屋港(所要時間13分500円)
  • 岩屋ー東浦バスターミナル(所要時間20分400円)

川久保賜紀・遠藤真理・三浦友理枝で淡路島周辺の観光スポット

華麗なるソロイスツによる珠玉の室内楽コンサートが開催される淡路市立サンシャインホールの周辺の観光スポットは以下の通りとなります。

ハローキティスマイル(HELLO KITTY SMILE)

ハローキティスマイルは、淡路島北西海岸にあるキティちゃんの複合レストランです。キティちゃんの頭をした建物が目印です。レストランでは、オーダー式ビュッフェ、スマイルテラスではビュッフェスタイルのオリエンタル料理、パーティバルコニーではクラシックなハイティーを提供しています。シアターでは、キティちゃんの夢の世界の映像が見られます。ショップでは、限定商品や関西初登場など大人アイテムがあります。

淡路島キティちゃんレストラン ハローキティスマイル
4月27日(金)に、淡路島北西部の海岸沿いに「キティちゃん」でお馴染みのハローキティの複合レストラン「ハローキティスマイル(HELLO KITTY SMILE)」がオープンしました。淡路島の食材を使った料理を提供するレストラン、キティちゃん...

クラフトサーカス

クラフトサーカスは、淡路島北端西側海沿いのショップ&カフェレストランです。オーシャンビューのウッドデッキが100メートルに及びます。象のモニュメント、噴水のミニチュア、玉ねぎ型のベンチ、ハートのオブジェなどインスタ映えスポットとして人気です。レストランでは、淡路島玉ねぎサンドなどが味わえます。ドッグテラスでペットと一緒に楽しめます。ショップでは、世界各国の雑貨が販売されています。

クラフトサーカス 淡路島のインスタ映えスポット
クラフトサーカス(CRAFT CIRCUS)は、淡路島のリゾート感が溢れる観光施設です。インスタ映えスポットで人気です。クラフトサーカスでは、オーシャンビューのレストランで淡路島の美味しい料理をいただけます。ドッグテラスでワンちゃんと仲良く...

のじまスコーラ

のじまスコーラは、淡路島で廃校の小学校をリノベーションした観光施設です。淡路島の北西にあり、瀬戸内海の美しい景色を一望できます。淡路島の食材を使った料理、淡路島の自然を眺められるカフェ、淡路島の米粉を使った自家製パン、淡路島の野菜や名産などのお土産で人気です。カフェやレストランでは、世界的に有名な奥田政行シェフのサポートで淡路島の食材を使った美味しい料理が登場します。

のじまスコーラ 淡路島で廃校の小学校をリノベした観光施設
のじまスコーラは、淡路島で廃校の小学校をリノベーションした観光施設です。カフェやレストラン、ベーカリーやマルシェ、バーベキューなどが入る複合施設です。淡路島の食材を使った料理、淡路島の自然を眺められるカフェ、淡路島の米粉を使った自家製パン、...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
サンシャインホール
記事をシェアする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!