スポンサーリンク

コスプレ撮影会 淡路ワールドパークONOKORO ライトアップ

淡路ワールドパークONOKOROで「第3回コスプレ夜の撮影会」が開催されます。淡路ワールドパークONOKOROでコスプレの衣装に身を包んだ撮影会となります。夜にはライトアップされた幻想的な世界が登場します。大型照明機材やスタンド照明機材、スモークなどの持ち込みも可能で、本格的なコスプレ撮影も可能です。開催日は4月15日(日)の11時から21時までとなります。

コスプレ撮影イベントのスケジュールは、開園中の営業時間の11時から17時30分まで、閉園後のコスプレ参加者限定貸切の17時30分から21時まで行われます。その後、更衣室最終21時40分まで、完全退館22時となっております。閉園後は夕暮れ、日没、夜間と貸切の撮影会ができます。

受付は、当日に入場ゲート付近に受付ブースが設けられています。参加料金は、コスプレイヤー1人3000円(入園料+特別施設使用料込)、カメラマン1人3000円(入園料+特別施設使用料込)となります。大型照明機材の複数持ち込み、スタンド照明機材フル装備、スモーク、商用利用写真なども可能となっております。

日本アニメカルチャー産業協会による第3回となる企画イベントです。参加者に大好評となったことから、今回も特別許可を得ての開催となったそうです。なお、営業終了後の夜間を特別貸切にあたり、淡路ワールドパークONOKOROの施設使用に関して参加する皆さんはコスプレ参加誓約書にサインが必要となります。

淡路ワールドパークONOKOROは夜の撮影スポットがたくさんあります。メリーゴーランドやコーヒーカップは、閉園後に停止となりますが、ライトアップされて自由に出入りができます。ミニチュアワールドの奥にある滝が緑色にライトアップされて幻想的です。観覧車は、に停止となりますが、ライトアップされます。ミニチュアワールドや童話の森も閉園後は一部ライトアップされます。夕暮れ、日没、夜間とライトアップにより幻想的な写真がたくさん撮れます。なお、閉園後は暗くなることから、足元を照らす懐中電灯の用意が必要となります。

コスプレ撮影会の基本情報

淡路ワールドパークONOKORO ミニチュアなど淡路島の遊園地
淡路ワールドパークONOKOROは、淡路島で唯一の遊園地です。ミニチュアの世界があり楽しめます。たくさんのアトラクションで遊べます。体験教室で手作りできます。レストラン、フードコート、ショップがあります。家族や友達、カップルでゆっくりと周れ...
  • 開催場所:淡路ワールドパークONOKORO
  • 開催日時:4月15日(日)
    11:00~17:30(開園時間)
    17:30~21:00(貸切/更衣室最終21:40、完全退館22:00)
  • 開催住所:兵庫県淡路市塩田新島8-5
  • 参加申込:06-6225-8135(日本アニメカルチャー産業協会)
    ※平日11:00~17:00、担当:谷口さん
  • 参加料金
    コスプレイヤー:3000円(入園料+特別施設使用料込)
    カメラマン:3000円(入園料+特別施設使用料込)
  • 持ち込み可能:大型照明機材、スタンド照明機材、スモーク
  • 商用利用写真:可能
  • 受付場所:入場ゲート付近の受付ブース
  • 更衣室:おのころ館(男女更衣室)
    ※メリーゴーランド、コーヒーカップの前にある建物です。

コスプレ撮影会の申込方法

淡路ワールドパークONOKOROで開催される「第3回コスプレ夜の撮影会」へ参加申込は、電話でのお申し込みとなります。

  • 参加申込:06-6225-8135(日本アニメカルチャー産業協会)
    ※平日11:00~17:00、担当:谷口さん

コスプレ撮影会の誓約書

淡路ワールドパークONOKOROで開催される「第3回コスプレ夜の撮影会」へ参加について、淡路ワールドパークONOKOROの施設使用に関して参加する皆さんはコスプレ参加誓約書にサインが必要となります。

コスプレ撮影会の内容

4月15日(日)の11時から21時まで、淡路市にある遊園地 淡路ワールドパークONOKOROで「第3回コスプレ夜の撮影会」が開催されます。コスプレの衣装に身を包んだ撮影会となります。

遊園地が夜になるとライトアップされた幻想的な世界が登場します。大型照明機材やスタンド照明機材、スモークなどの持ち込みも可能で、本格的なコスプレ撮影も可能です。

コスプレ撮影イベントのスケジュールは、淡路ワールドパークONOKOROが開園中の営業時間の11時から17時30分までは、通常のお客様が遊園地にいる中での撮影会となります。

淡路ワールドパークONOKOROが閉園した後は、コスプレ参加者限定貸切で、17時30分から21時まで利用可能となります。更衣室最終21時40分まで、完全退館22時までとなります。

淡路ワールドパークONOKOROの閉園後は、夕暮れ、日没、夜間と貸切での撮影会が可能です。

第3回コスプレ夜の撮影会の受付は、当日に入場ゲート付近に受付ブースが設けられています。大型照明機材の複数持ち込み、スタンド照明機材フル装備、スモーク、商用利用写真なども可能となっております。

日本アニメカルチャー産業協会による第3回となる企画イベントです。参加者に大好評となったことから、今回も特別許可を得ての開催となったそうです。なお、営業終了後の夜間を特別貸切にあたり、淡路ワールドパークONOKOROの施設使用に関して参加する皆さんはコスプレ参加誓約書にサインが必要となります。

淡路ワールドパークONOKOROは夜の撮影スポットがたくさんあります。メリーゴーランドやコーヒーカップは、閉園後に停止となりますが、ライトアップされて自由に出入りができます。

ミニチュアワールドの奥にある滝が緑色にライトアップされて幻想的です。観覧車は、に停止となりますが、ライトアップされます。ミニチュアワールドや童話の森も閉園後は一部ライトアップされます。

夕暮れ、日没、夜間とライトアップにより幻想的な写真がたくさん撮れます。なお、閉園後は暗くなることから、足元を照らす懐中電灯の用意が必要となります。

コスプレ撮影会のアクセス

コスプレ撮影会が開催される淡路ワールドパークONOKOROへのアクセスは、自動車と高速バスの2つの手段となります。

車の場合

自動車の場合、神戸方面も徳島方面も、神戸淡路鳴門自動車道の津名一宮インターチェンジから下ります。約15分で淡路ワールドパークONOKOROに到着します。

  • 住所:〒656-2142 兵庫県淡路市塩田新島8-5
  • 電話番号:0799-62-1192
  • 駐車場:無料(普通車1000台)

高速バスの場合

神姫バスの路線で三ノ宮バスターミナル駅とワールドパークおのころ駅の往復となります。乗車料金は片道1550円、往復2790円です。乗車時間は約1時間弱です。最終便前の発車時間ですが、ワールドパークおのころ発の時間が、17:57、19:22、20:27、21:22となります。

淡路ワールドパークONOKOROの概要

コスプレ撮影会が開催される淡路ワールドパークONOKOROは、淡路島淡路市にあるテーマパーク型の遊園地です。広い庭園に世界の建築物、古代文明の遺跡、童話などの精巧に再現した縮小サイズの造形物が点在しており、ゆっくりと周れる公園的要素をメインにしています。ミニチュアワールド、世界の遺跡、童話の森、ヨーロッパ大型鉄道ジオラマ、恐竜ワールドなどがあります。

淡路ワールドパークONOKORO ミニチュアなど淡路島の遊園地
淡路ワールドパークONOKOROは、淡路島で唯一の遊園地です。ミニチュアの世界があり楽しめます。たくさんのアトラクションで遊べます。体験教室で手作りできます。レストラン、フードコート、ショップがあります。家族や友達、カップルでゆっくりと周れ...

アトラクションでは、全長45mの芝すべり、高さ60mの大観覧車、全長700mのゴーカート、メリーゴーランド、コーヒーカップをはじめ、お化け屋敷のゾンビの館、モデルガンで射撃するシューティングレンジ、体を吊り下げて滑走するジップラインアドベンチャーなどがあります。体験教室では広いスペースに10種類以上のメニューが用意されています。この他、レストラン、フードコート、お土産店、グッズ売り場があります。

淡路ワールドパークONOKORO
スポンサーリンク
記事をシェアする
あわじしま観光ナビをフォローする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!