クリスマスイルミネーション 明石海峡大橋ライトアップ

名所・寺社

クリスマスイルミネーションが開催されます。淡路島を結ぶ世界一の吊り橋である明石海峡大橋ライトアップで、クリスマス期間に合わせて、クリスマス用の特別プログラムによるイルミネーションとなります。

クリスマスカラーに合わせたイルミネーションに加えて、時報毎にカウントダウンを行うライトアップとなります。クリスマスの特別感を演出することで、明石海峡からクリスマスムードを盛り上げます。

クリスマスイルミネーションの開催期間は、2020年12月21日(月)から12月25日(金)までとなります。淡路島の淡路サービスエリア(上り)では光の3部作のライトアップも実施中です。

クリスマスイルミネーション明石海峡大橋ライトアップ

クリスマスイルミネーション

2020年12月21日(月)から12月25日(金)まで、兵庫県の神戸市と淡路市を結ぶ世界一の吊り橋「明石海峡大橋」で、ライトアップがクリスマスプログラムの特別バージョンで開催されます。

クリスマスのライトアップは期間中は日没から24時まで開催されます。

クリスマスカラーに合わせたイルミネーションと、時報毎にカウントダウンを行うライトアップとなります。クリスマスの特別感を演出することで、クリスマスムードを盛り上げます。

カウントダウンでは19時、20時、21時の時報1分前にスカイブルーに染まります。時報10秒前には明石海峡大橋の両端から1秒間隔のカウントダウンで順次消灯していきます。

ジャストの時報には全消灯後に淡路島側から神戸側へ徐々に白色が点灯していきます。その後、約18分間で全31パターンのカラフルなライトアップがあります。

今回の明石海峡大橋のクリスマスライトアップでは、19時、20時、21時のカウントダウンイルミネーションが、特に見どころとなります。

19時、20時、21時以外の時間帯は通常パターンのライトアップ変化として毎時0分に虹色、毎時30分に宝石色に5分間変化することを記憶にとどめておけば楽しさも増えるでしょう。

明石海峡大橋ライトアップの観覧場所として絶好の観光スポットは、本州から高速道路で明石海峡大橋を渡り、淡路島に上陸すぐにある「淡路サービスエリア」がおすすめです。

淡路サービスエリア(上り)では、明石海峡大橋・恋人の聖地・桜の小道で「光の3部作」を開催しています。なお、淡路サービスエリアは上下線が淡路ハイウェイオアシスを挟んで往来が自由です。

詳細・基本情報

  • 開催期間:2019年12月22日、23日、24日、25日
  • 開催時間:日没~24:00
  • 点灯パターン:19:00、20:00、21:00の各時刻1分前
    スカイブルー:19:00、20:00、21:00の各時刻10秒前
    橋の両側より中央に1秒間隔のカウントダウン順次消灯
    19:00、20:00、21:00の各時刻の消灯後
    徐々に白色が点灯、約18分間で全31種類のライトアップ
  • 開催場所:明石海峡大橋
  • 観覧場所:淡路サービスエリア
  • 住所:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋3118-1
  • 電話:0799-72-4608(上り)
  • 公式ホームページ:https://www.jb-highway.co.jp/sapa/awaji_up.php
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました