スポンサーリンク

インスタグラムキャンペーン 淡路夢舞台

歴史・文化
スポンサーリンク

インスタグラムキャンペーンが開催されます。淡路島北東部のリゾート施設「淡路夢舞台」で、建築家の安藤忠雄さんが設計した建造物の魅力と理念を発信するために企画したキャンペーンとなります。

参加方法は、Instagram公式アカウントをフォローしてハッシュタグを付けて写真を投稿するだけです。賞品は、抽選で15名様に淡路ビーフ・淡路玉ねぎ・お土産品詰合せなどがプレセントされます。

インスタグラムキャンペーンの開催期間は、2022年12月17日(土)から2023年3月31日(金)までとなります。島内有数のフォトスポットで写真撮影を楽しめます。

インスタグラムキャンペーン 淡路夢舞台
スポンサーリンク

インスタグラムキャンペーン

2022年12月17日(土)から2023年3月31日(金)まで、兵庫県淡路市にあるリゾート施設「淡路夢舞台」で「淡路夢舞台インスタグラムキャンペーン2023」が開催されます。

インスタグラムキャンペーンは、淡路夢舞台の公式アカウントをフォローして、特定のハッシュタグを付けて自然や建築物などの写真を自身のインスタグラムアカウントに投稿するキャンペーンです。

抽選で15名様に豪華景品をプレゼントされます。2022年6月1日から8月31日まで開催された第1弾で約650件にのぼる応募で大好評となり、第2弾が開催されることになりました。

近年全国的に非常に注目の高い淡路島にあって淡路夢舞台は、自然と建築物が融合し壮大な景観を楽しむことが出来る有数の人気撮影スポットです。世界的建築家の安藤忠雄さんが設計しました。

最近では「映え」や「萌え」を求めて20代から30代の若い世代がたくさん来館しています。Instagram(インスタグラム)を中心としたSNSに数多くの写真が投稿されています。

開業から20年以上経過した現在、安藤忠雄氏により手掛けられた淡路夢舞台の建築群の魅力が「再発見」されています。「人と自然の共生」という理念が再びクローズアップされています。

さらに、著名アイドルグループやミュージシャンなどのMV(ミュージックビデオ)、映画、CM、PVの撮影が数多く行われてきました。淡路島のますますの発展と地域振興に寄与しています。

アパレルブランドによるカタログ撮影など商業撮影によるロケ地としての利用が活発となっております。商業撮影への協力件数(年間)が3年前の3倍以上と増加傾向にあります。

主な要因として2020年を起点としてコロナ禍による遠方(海外含む)へのロケが制限されたことが考えられます。近場のロケ可能なエリアの一つとして淡路島が選ばれたことが背景となります。

さらに、全国的にも観光地、リゾート地として淡路島の注目度が増したことが考えられます。SNSなどでの発信が増加して、映像・写真制作関係者の目に留まる機会が増えたことも推測されます。

ロケ地としての知名度が上昇した結果、ファンによるロケ地巡り「聖地巡り(聖地巡礼)」による淡路夢舞台の訪問につながっています。実際に若い世代の訪問が年を経る毎に確実に増えています。

今回、淡路夢舞台の魅力と理念を発信する企画で、安藤ワールドの建築群の魅力を再発見します。淡路夢舞台には、写真を撮りたくなるスポットが満載です。写真投稿で豪華景品をゲットします。

インスタグラムキャンペーンの参加方法は、以下のとおりです。

  • 自然や建築物などの写真を撮影する。
  • 淡路夢舞台公式アカウント「@awaji_yumebutai」をフォローする
  • ハッシュタグ「#淡路島、#淡路夢舞台、#夢舞台インスタ2023」を付ける
  • 写真を自身のインスタグラムに投稿する

インスタグラムキャンペーンの写真対象は、以下のとおりです。

  • 展望テラス、百段苑、貝の浜、野外劇場など淡路夢舞台公苑の建築物・自然物
  • あわじグリーン館(別途入館料要)の建築物・展示物
  • グランドニッコー淡路/海の教会
  • 淡路夢舞台国際会議場/4階中庭
    ※挙式及びウエディング撮影不可、撮影時のウエディングドレスなど衣裳は撮影不可
  • テラスレストラン&ショップでのお買上げ商品(お料理・ドリンク・土産物)

インスタグラムキャンペーンの豪華景品は、以下のとおりです。

  • A賞:淡路ビーフ(5名)
  • B賞:淡路島玉ねぎ(5名)
  • C賞:淡路島おすすめお土産品詰合せ(5名)

なお、他の応募規約などは淡路夢舞台公式ホームページでご確認ください。投稿者から抽選で15名様に賞品に淡路島の特産品がプレゼントされます。ダイレクトメッセージで通知・発送されます。

当選の発表は、2023年4月中旬頃です。景品の発送は、2023年4月下旬頃の予定です。

淡路夢舞台は、世界的建築家の安藤忠雄さんが設計したリゾート施設です。コンクリートが打ちっ放しの建造物が複雑に絡み合い自然との共生を表現しています。環境創造型の事業です。

国際会議場、植物園、野外劇場、芝生広場、花壇、レストラン、ショップ、ホテルが点在します。回廊や階段で連結しています。花壇が並ぶ百段苑、貝殻が並ぶ貝の浜など見どころ満載です。

詳細・基本情報

  • 開催期間:2022年12月17日(土)~2023年3月31日(金)
  • 開催場所:淡路夢舞台
  • 住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台2
  • 電話:0799-52-0054
  • 公式HP:https://www.yumebutai.co.jp/
  • 駐車場:淡路夢舞台地下駐車場(普通車600台)
  • 駐車料金:普通車600円(テラスレストラン&ショップを利用の場合は無料)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道の淡路ICから車で約5分

過去のイベント

2022年6月1日(水)から8月31日(水)まで「淡路夢舞台インスタグラムキャンペーン2022夏」が開催されました。建築家の安藤忠雄氏設計の建造物の魅力と理念を発信する企画です。

参加方法は、Instagram公式アカウントをフォローしてハッシュタグを付けて写真を投稿します。賞品は、抽選で15名様に淡路ビーフ・淡路玉ねぎ・お土産品詰合せがプレセントされました。

2022年の第1弾のインスタグラムキャンペーンは、約650件にのぼる応募がありました。大好評につき、2023年の第2弾が開催されることになりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました