淡路花の茶会 淡路夢舞台

スポンサーリンク

淡路島で花の茶会が開催されます。淡路島の淡路夢舞台で「第4回 淡路花の茶会」が開催されます。春になると自然豊かな淡路島では美しい花々が咲き誇ります。安藤忠雄さんが設計したリゾート施設である淡路夢舞台では、自然と人工が織り成す美しい景観を楽しめます。淡路花の茶会では、素晴らしい自然環境と現代建築に囲まれた空間で伝統文化である茶会を楽しむことができます。

淡路花の茶会の開催日時は、4月14日(日)の9時から16時まで開催されます。開催場所は、淡路夢舞台の国際会議場 別棟茶室、ウェスティンホテル淡路となります。

淡路花の茶会の申込受付開始は、1月28日(月)からとなります。前売茶会券は、本席・副席・昼食・奇跡の星の植物館の入館券が含まれており、入場料金は4000円となります。

スポンサーリンク

淡路花の茶会の基本情報

  • 名称:第4回 淡路花の茶会
  • 開催日時:4月14日(日)9:00~16:00
  • 開催場所:淡路夢舞台の国際会議場 別棟茶室、ウェスティンホテル淡路
  • 入場料金:前売茶会券4000円(植物館入館料付)、当日呈茶券(副席1席のみ)500円(20枚限定)
  • 問合わせ:0799-74-1020(淡路夢舞台 国際会議場「花の茶会事務局」)
  • 駐車料金:500円(ウェスティンホテル淡路地下駐車場)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車 淡路ICから車で約5分

淡路花の茶会の申込方法

第4回 淡路花の茶会の申込方法は、申込用紙に必要事項を記入して、FAX、郵送、Eメールの方法で申し込むことになります。申込用紙到着後、3週間以内に本席の時間と振込口座のお知らせがあります。

入金確認後、3月下旬頃に茶会券引換券の発送と詳細の案内が届きます。申し込みをして3週間を経過しても連絡が無い場合は、淡路夢舞台 国際会議場「花の茶会事務局」までお問合せください。

1月28日(月)から申込受付を開始していますが先着順です。定員になり次第締め切りとなります。

お問い合わせ先

淡路夢舞台 国際会議場「花の茶会事務局」

  • 住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台1
  • 電話:0799-74-1020
  • FAX:0799-74-1021
  • Eメール:ocha@yumebutai.org

淡路花の茶会の内容

4月14日(日)の9時から16時まで、淡路島の淡路夢舞台で「第4回 淡路花の茶会」が開催されます。自然豊かな淡路島では、春になると美しい花々が咲き誇る観光シーズンが到来します。

安藤忠雄さんが設計したリゾート施設の淡路夢舞台では、自然と人工が織り成す美しい景観を楽しめます。素晴らしい自然環境と現代建築に囲まれた空間で、伝統文化の茶会を楽しむことができます。

淡路花の茶会の開催日時は、4月14日(日)の9時から16時まで開催されます。開催場所は、淡路夢舞台の国際会議場 別棟茶室、ウェスティンホテル淡路となります。

淡路花の茶会の申込受付開始は、1月28日(月)からとなります。前売茶会券は、本席・副席・昼食・奇跡の星の植物館の入館券が含まれており、入場料金は4000円となります。

本席・副席と合わせて、ウェスティンホテル淡路が用意するお弁当を楽しむことができます。本席のみ事前に予約が必要となります。副席と点心席は、各席の時間内に自由に周ることになります。

淡路夢舞台では、春になると世界的建築家である安藤忠雄さんがグランドデザインした構造物と、淡路島の豊かな自然で咲き誇る花たちの見事なコラボレーションを楽しむことができます。

階段状に並んだ100個の花壇「百段苑」をはじめ、回廊や遊歩道など至るところで、人工と自然の調和します。淡路夢舞台のコンセプトである人と自然の共生を感じられます。

本席・副席・点心席

淡路花の茶会には、本席・副席・点心席・受付があります。

本席

本席は、淡路夢舞台にある国際会議場の4階別棟 茶室「つばき」で開催されます。開催時間は9時から15時40分までとなります。

本席時間は、9時、9時50分、10時40分、11時30分、12時20分、13時10分、14時、14時50分から第3希望まで選択して予約することになります。

副席

副席は、淡路夢舞台にあるウェスティンホテル淡路の1階チェーロで開催されます。開催時間は10時30分から16時までとなります。最終入場は15時30分です。

点心席

点心席は、淡路夢舞台にあるウェスティンホテル淡路の3階チェルレオで開催されます。開催時間は10時30分から14時30分までとなります。最終入場は14時です。

受付

受付は、淡路夢舞台にあるウェスティンホテル淡路の2階ロビーで開催されます。開催時間は8時30分から14時までとなります。

運営組織

主催

  • 株式会社夢舞台

協賛

  • 茶道裏千家 魚崎宗宏

協力

  • 一般社団法人 茶道裏千家淡交会 淡路支部

後援

  • 兵庫県企業庁・兵庫県淡路県民局・淡路市・淡路島くにうみ協会・兵庫県芸術文化協会

淡路花の茶会のリゾート施設

淡路花の茶会が開催される淡路夢舞台は、世界的建築家の安藤忠雄さんが設計した複合文化リゾート施設です。淡路島北東部に約28万平方メートルの敷地です。

国際会議場、植物館、野外劇場、都市公園、芝生広場、立体花壇、レストラン、ホテル、ショップが連なっています。幾何学的な回廊や階段、庭園や遊歩道で結び、迷路のような構造体を生み出しています。

安藤忠雄さんは、淡路夢舞台で空、水、風、光、陰、山、海と淡路島の自然を建築の一部として表現しています。日常見過ごす自然の様相を非日常空間で表現して、無機質な建築物に自然の美しさを際立たせています。

自然を感じ取り自然と共生を意識して、訪れた人々の心を揺さぶり感動を与えてくれます。巨大建造物によるランドスケープであり、世界の安藤忠雄ワールドを堪能できます。

関連記事>>>>淡路夢舞台 安藤忠雄さんが設計した淡路島のリゾート施設

淡路花の茶会のアクセス

淡路花の茶会が開催される淡路夢舞台へのアクセスは、自動車、高速バス、高速船の3つの手段があります。

自動車の場合

自動車の場合、神戸方面からお越しの場合と徳島方面からお越しの場合で神戸淡路鳴門道から下りる最寄りのインターチェンジが異なります。

  • 住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
  • 電話:0799-72-2000

神戸方面からお越しの場合

神戸方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジから下ります。車で約5分で到着します。最寄り駐車場は、ホテルウェスティン淡路の地下駐車場です。駐車料金は1日500円(普通車600台)です。

駐車場では、ホテルに近い場所に駐車することをおすすめします。ウェスティンホテル淡路のエレベーターで2階に上がります。2階からウェスティンホテル淡路のロビー横の通路を通って国際会議場に進みます。

徳島方面からお越しの場合

徳島方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の東浦インターチェンジから下ります。車で約10分で到着します。最寄り駐車場はホテルウェスティン淡路の地下駐車場です。駐車料金は1日500円(普通車600台)です。

駐車場では、ホテルに近い場所に駐車することをおすすめします。ウェスティンホテル淡路のエレベーターで2階に上がります。2階からウェスティンホテル淡路のロビー横の通路を通って国際会議場に進みます。

高速バスの場合

高速バスの場合、JR三宮駅もしくはJR舞子駅から最寄りとなる高速バス乗り場から淡路夢舞台行きの高速バスが運行しています。

JR三宮駅から

JR三宮駅から高速バスを利用する場合、徒歩1分でミント神戸1階の三宮バスターミナルに到着します。本四海峡バスの高速バス 大磯号(神戸ー淡路島)に乗車します。約45分で最寄り駅の淡路夢舞台前バス停留所に到着します。

  • 神戸三宮駅ー淡路夢舞台前(所要時間50分、乗車料金930円)

JR舞子駅から

JR舞子駅から高速バスを利用する場合、徒歩3分で神戸淡路鳴門道の高速舞子駅に到着します。本四海峡バスの高速バス 大磯号(神戸ー淡路島)に乗車します。約45分で最寄り駅の淡路夢舞台前バス停留所に到着します。

  • 高速舞子駅ー淡路夢舞台前(所要時間20分、乗車料金510円)

高速船の場合

高速船は、本州の明石港と淡路島の岩屋港を結んでいます。明石港は、JR明石駅から徒歩10分で到着します。なお、岩屋港から徒歩1分で路線バス岩屋に到着します。岩屋から淡路交通の路線バスで淡路夢舞台前に約7分で到着します。

淡路ジェノバライン

  • JR明石駅ー明石港(徒歩10分)
  • 明石港ー岩屋港(所要時間13分500円)
  • 岩屋ー淡路夢舞台前(所要時間10分260円)
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
淡路夢舞台
スポンサーリンク
あわじしま観光ナビ
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました