淡路島よさこいフェスティバル2017(10/29)淡路夢舞台

淡路夢舞台の最新イベント情報

追記:「淡路よさこいフェスティバル2017」の会場が変更となりました。10月29日(日)の「淡路よさこいフェスティバル2017」ですが、 雨のため、会場が国際会議場2Fメインホールに変更して開催となります。スケジュールは以下の通りです。11時30分~ 魂の演舞 15組、13時15分~ 大抽選会(会場入口にて抽選券配布)。お問い合わせは「淡路よさこいフェスティバル実行委員会」となり「0799-74-1000」です。

追記:「淡路よさこいフェスティバル2017」のメインステージが変更となりました。10月29日(日)の「淡路よさこいフェスティバル2017」ですが、 メインステージを野外劇場から国際会議場2Fメインホールに変更して開催となります。抽選会も国際会議場2Fメインホールでの開催します。11:30~ 貝の浜、12:30~ 楕円フォーラムでの演舞は予定通り行います。お問い合わせは「淡路よさこいフェスティバル実行委員会」となり「0799-74-1000」です。

10月29日(日)の午前11時30分から淡路夢舞台で、淡路よさこい(YOSAKOI)フェスティバル2017が開催されます。淡路夢舞台が1年間で観光客が少ない秋に新たなイベントを企画して淡路島を盛り上げようと2016年10月に初開催して、今回で2回目となります。京都・大阪・神戸の大学生サークル、地域グループなどを中心に17チーム650人が参加して力強い踊りを繰り広げます。野外劇場をメインに、楕円フォーラム、貝の浜広場で踊りが披露されます。貝の浜ステージは11時30分から、楕円フォーラムステージは12時から、 メインステージの野外劇場は13時からスタートします。 観覧無料で15時30分までとなります。パワフルでエネルギーに満ちた迫力の演舞(よさこい)は観客を魅了することでしょう。フィナーレには演者全員による「総踊り」もあります。踊る人も観る人もお楽しみいただけるイベントとなっています。また、14時45分から会場の100名の方に淡路島の物産や協賛企業の賞品が当たる大抽選会も開催されます。受付にて抽選券が配布されます。

淡路よさこいフェスティバル2017の詳細情報

  • 開催日時:10月29日(日)11:30~15:00
  • 開催場所:淡路夢舞台(野外劇場、楕円フォーラム、貝の浜)
  • 開催住所:〒656-2306淡路市夢舞台2
  • 電話番号:0799-74-1000
  • HP:淡路夢舞台
  • 駐車場:淡路夢舞台地下駐車場(有料500円:約600台)

各会場の演舞開始時間

  • 貝の浜ステージ:11:30~
  • 楕円フォーラムステージ:12:00~
  • メインステージ(野外劇場):13:00~

淡路よさこいフェスティバル2017の出演チーム

神戸大学よさこいチーム山美鼓

私たちは、神戸大学の学生を中心に関西のよさこい祭りに参加させていただきながら活動して
います。今年のモットーは「皆が主役!」。メンバーの一人一人が輝けるチームを目指し、会場全体に「笑顔・元気・感動」を届けます。

須磨よっちょれ会

毎年、2歳児がデビューするチームですが、今年は1歳児が頑張ります!3世代の男女が元気に楽しく踊りますので、応援よろしくお願いいたします。「ビシッ!」と決めます。

必~いっしん~

私たちのチーム名は、一つの心と書いて、「必(いっしん)」と読み、メンバーが一つになって、よさこいを踊ります。我々のテーマは、いつも「HERO」です!

神戸学生よさこいチーム湊

私たちは、神戸を中心として活動している学生よさこいチームです。「会場に感動を!」をチームコンセプトとして、学生らしく元気と笑顔いっぱいの演舞をご覧いただきます。

安倉おきゃん

私たちチームの特徴は!?女性ばかりの年長チームと言うこと。これが自慢でもあります。このメンバーと仲良くヨサコイを16年間踊り続けられたことが、私たちが一番「誇り」とするところです。

香川大学よさこい連「風華」

私たちは、現在84名で活動中で、香川県内外のお祭りを盛り上げるため、日々練習に励んでい
ます。「かぜ・はな香るは風華!」と、覚えてください。

よさこいチームかざみどり

この「淡路よさこいフェスティバル」が初舞台となる、まだ生まれたてのチームです。チームとしては未熟ですが、皆さまの心が感動で溢れるようなよさこいを目指して頑張ります!

八琴栾

お祭り大好き!美味しいもの大好き!それよりなにより、踊るのが大好きなメンバーです。八琴䕿とは、おてんば娘が集まった家族のようなチームと言う意味です。

AZUKI

私たちAZUKIは、高知と関東を中心に活動をしています。東海・関西にも支部がありますので、興味のある方は一緒に踊りませんか!今年のテーマは「循環」です。テーマの続きは、観ていただく皆様がそれぞれに描いてください。

Nalko連おどりや

昨年から、メンバーに子どもたちを迎えて活動をしています。なかなか大人の思いどおりにはなりませんが、たまにピカイチな行動をするので楽しみにしてください。

キラキラ☆ラッキーズ

小学校1年生から、大人までのメンバーですが、小さい子どもたちも、大きな子どもたちに負けない熱い気持ちで踊っています!キラ☆!キラ☆!の笑顔で力いっぱい踊りますので、応援よろしくお願いします。

魚崎結舞

私たちは、神戸市・東灘区のよさこいチームです。地元の小中学生を中心に、その家族で構成しているアットホームなチームです。

同志社大学よさこいサークルよさ朗

「よさ朗」は、関西では珍しい高知流のチームで、鳴子と隊列移動を重視しています。コンセプトは、「刹那の煌」。蛍が切なく煌く姿を思い描いて、ご覧ください

京炎そでふれ!輪舞曲

自称、関西一の明るさと爆発力を持つチームです。踊り子、一人ひとりがいい顔で、全力で踊ります!

よさこい匠

私たち「よさこい匠」は老若男女、年齢層も、3才~60才代と幅広いメンバーが、愉しく演舞します。皆さんの応援よろしくお願いいたします。

大阪市立大学チーム朱蘭

私たちのチームは、一人ひとりの個性が強く、いつも賑やかで日々の練習も、まるでパーティが開かれているかのような雰囲気で行っているチームです。

京炎そでふれ!京小町

京都女子大学の学生で構成された完全女子100%のチームです。引退したばかりの3回生が、今日、1日限り復活して、演舞させていただきます!

淡路よさこいフェスティバル2017のアクセス

自動車の場合

  • 住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
  • 電話:0799-72-2000

神戸方面から

神戸方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分で到着します。最寄り駐車場はウェスティン淡路の地下となり、料金は500円(普通車600台)です。

徳島方面から

徳島方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門道東浦ICから車で約10分で到着します。最寄り駐車場はウェスティン淡路の地下となり、料金は500円(普通車600台)です。

高速バスの場合

JR三宮駅から

JR三宮駅から高速バスを利用する場合、徒歩1分でミント神戸1階の三宮バスターミナルに到着します。本四海峡バスの高速バス 大磯号(神戸ー淡路島)に乗車します。約45分で最寄り駅の淡路夢舞台前バス停留所に到着します。

  • 神戸三宮駅ー淡路夢舞台前(所要時間50分、乗車料金930円)

JR舞子駅から

JR舞子駅から高速バスを利用する場合、徒歩3分で神戸淡路鳴門道の高速舞子駅に到着します。本四海峡バスの高速バス 大磯号(神戸ー淡路島)に乗車します。約45分で最寄り駅の淡路夢舞台前バス停留所に到着します。

  • 高速舞子駅ー淡路夢舞台前(所要時間20分、乗車料金510円)

高速船の場合

高速船は、本州の明石港と淡路島の岩屋港を結んでいます。明石港は、JR明石駅から徒歩10分で到着します。なお、岩屋港から徒歩1分で路線バス岩屋に到着します。岩屋から淡路交通の路線バスで淡路夢舞台前に約7分で到着します。

淡路ジェノバライン

  • JR明石駅ー明石港(徒歩10分)
  • 明石港ー岩屋港(所要時間13分500円)
  • 岩屋ー淡路夢舞台前(所要時間10分260円)

淡路夢舞台の概要

淡路夢舞台は、世界的建築家の安藤忠雄さんが設計した複合文化リゾート施設です。淡路島北東部に約28万平方メートルの広大な敷地に会議場、植物館、野外劇場、公園、広場、立体花壇、レストラン、ホテル、ショップが連なっています。それらを幾何学的な回廊や階段、庭園や遊歩道で結び、迷路のような構造体を生み出しています。巨大なランドスケープといえるでしょう。

安藤忠雄さんは、淡路夢舞台で空、水、風、光、陰、山、海と淡路島の自然を建築の一部として表現しています。日常見過ごしている自然の様相を非日常空間で表現することで、無機質な建築物で自然の美しさを際立たせています。自然を感じ取り自然と共生を意識して、訪れた人々の心を揺さぶり感動を与えてくれます。これぞ安藤忠雄ワールド、これぞ世界の安藤忠雄といえるでしょう。

淡路夢舞台 安藤忠雄さんが設計した複合文化リゾート施設
淡路夢舞台は、世界的建築家の安藤忠雄さんが設計した複合文化リゾート施設です。淡路島北東部に約28万平方メートルの広大な敷地に会議場、植物館、野外劇場、公園、広場、立体花壇、レストラン、ホテル、ショップが連なっています。それらを幾何学的な回廊...

淡路島の魅力

日本遺産にも認定されている歴史の島です。天地創造の神話の中で最初に誕生する「島」が淡路島です。神秘的な魅力があります。大阪や神戸から比較的近いです。明石海峡大橋を渡った瞬間「南の島」の雰囲気にワープできます。リゾート的な魅力があります。美味しい食材がたくさんある島だから魅力的なグルメがいっぱいです。食料自給率が100%を超えています。淡路島は温暖な気候のため。農業に適した島です。淡路島玉ねぎが有名で少々高い値段が付くブランドです。他にも農産物では「レタス」「白菜」「ブロッコリー」が盛んです。果物では「ビワ」「みかん」「いちじく」が盛んです。また、淡路島は明石海峡と鳴門海峡という2つの潮の流れが早い海峡があり潮流に漂うプランクトンが「イカナゴ」や「しらす」などの小魚を育てます。磯場ではエビやカニがたくさんおり、それを餌にする「鯛」「タコ」「ハモ」「穴子」が大きく育ちます。美食的な魅力があります。

error:Content is protected !!