淡路ビーフ「休暇村南淡路」

ジャンル

休暇村南淡路の淡路ビーフは「贅の極み牛ぎゅう懐石」の日帰りプランがおすすめです。

  • 贅の極み牛ぎゅう懐石日帰りプラン:9,350円

贅の極み牛ぎゅう懐石日帰りプランは、昼食のランチに大広間の和宴会場もしくはレストランで淡路ビーフが食べられます。大浴場と露天風呂で天然南淡温泉の入浴サービスが付きます。

贅の極み牛ぎゅう懐石は、淡路ビーフと兵庫県産黒毛和牛の饗宴が楽しめる夢の懐石コースとなります。すき焼き・しゃぶしゃぶ・ステーキと肉料理で人気の3種類のメニューが一度に食べられます。

淡路ビーフは、握り寿司・しゃぶしゃぶに使用されます。淡路島で育てられて選び抜かれた牛肉が名乗ることを許されます。肉の質・部位に徹底的にこだわり抜いた贅を尽くした牛肉を堪能できます。

しゃぶしゃぶ肉は、淡路ビーフ・A4等級・リブロースです。霜降りの度合いが良く、赤身と脂の柔らかさや甘味を堪能できます。すき焼き肉は、兵庫県産黒毛和牛・A3等級・肩ロースです。

リブロースより赤身が多い霜降り肉で風味が良く柔らかいです。ステーキ肉は、兵庫県産黒毛和牛・A3等級・サーロインです。肉質がきめ細やかで、肉そのものの美味しさを味わえます。

握り寿司は、淡路ビーフ・A4等級・ラムイチの3種類です。脂肪が少なく柔らかさが特徴です。

通年で利用できます。昼食のランチ時間は11時30分から13時30分までとなります。入浴時間は12時から15時までとなります。3日前までに予約が必要です。最低2名様からの注文となります。

淡路ビーフについては「淡路ビーフのランチおすすめ5選」の記事をご参照ください。

休暇村南淡路は、瀬戸内海国立公園の高台にあるリゾートホテルです。大鳴門橋が架かる鳴門海峡、観潮船や漁船が航行する福良湾の2つのオーシャンビューの絶景が眺められる宿泊施設です。

部屋数は全部で81室です。客室は、福良湾側と鳴門海峡側に洋室と和室があります。バリアフリー対応もあります。料理は、旬の食材を堪能できる会席料理、ご当地グルメのビュッフェを選択できます。

春のタイ、夏のハモ、秋のノドグロ、冬のフグなど季節の特別コースもあります。温泉「潮騒の湯」は療養泉で知られる南淡温泉が源泉です。絶景露天風呂と展望大浴場とジャグジーがあります。

天文台では、スターウォッチングを毎晩開催しています。直径400ミリの望遠鏡で天体観測が楽しめます。シーサイドオートキャンプ場は手ぶらとフリーのサイトがあります。釣りが楽しめます。

休暇村南淡路の基本情報は以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました