バレエ「ドン・キホーテ ハイライト版」青海波テントシアター

歴史・文化

バレエ「ドン・キホーテ ハイライト版」が開催されます。淡路島にある劇場&レストラン「青海波」のテントシアターで、バレエの定番作品の見どころを凝縮したハイライト公演となります。

スペインを舞台に繰り広げられる陽気な恋物語のバレエ作品が、生演奏の軽快な音楽と煌びやかな演出で披露されます。ウクライナをはじめ、世界で活躍するバレリーナが淡路島に集結します。

バレエ「ドン・キホーテ ハイライト版」の開催期間は2022年11月3日(木祝)から11月27日(日)の土日祝で16時30分開場、17時開演です。11月19日20日は休演です。

バレエ「ドン・キホーテ ハイライト版」青海波テントシアター

バレエ「ドン・キホーテ ハイライト版」

2022年11月3日(木祝)から11月27日(日)まで土日祝限定の夕方から、兵庫県淡路市にある青海波のテントシアターで、バレエ「ドン・キホーテ ハイライト版」が開催されます。

針山愛美さんが芸術監督を務める「Awaji World Ballet」チームが満を持してのバレエ公演となります。バレエの定番作品「ドン・キホーテ」の見どころを凝縮したハイライト公演となります。

ウクライナをはじめ、世界で活躍するバレリーナが淡路島に集結しました。生演奏の軽快な音楽と煌びやかな舞台演出で、スペインを舞台に繰り広げられる陽気な恋物語のバレエが楽しめます。

ドン・キホーテのストーリーは以下のとおりです。

ある村に住んでいる貧しい老郷士ドン・キホーテは、書斎で騎士道物語を読みふけっていたが、そのうちに自分を主人公と思い込み、現実と虚構の世界の区別がつかなくなる。物語に出てきたドルシネア姫に会いに旅に出る道中、キトリに出会い恋をするが…

青海波

ドン・キホーテの出演者は以下のとおりです。演奏は、音楽島オーケストラです。

  • 針山愛美(Awaji World Ballet芸術監督)
  • マルガリータ・ドシャコワ (キーウ国立バレエ学校講師)
  • スヴェトラーナ・シュリヒテル (元リビウ国立バレエ団ダンサー)
  • ネリア・イワノワ (元リビウ国立バレエ団ダンサー)
  • カテリーナ・エフチコーワ (キーウ国立バレエアカデミー講師)
  • 倉智 太朗、獺越 界斗、桑原崇徳、東文昭、山本 春姫 ほか

開催日程は、2022年11月3日(木祝)5日(土)6日(日)12日(土)13日(日)23日(水祝)26日(土)27日(日)となります。11月19日(土)20日(日)は休演です。

開催時間は、開場16時30分、開演17時となります。入場料金は、一般3000円、小中高校生1000円、未就学児無料となります。開催場所は、Pasona world ballet tent theaterです。

公演当日の13時30分開場、14時開演で「ミニコンサート&ワークショップ」が開催されます。入場料金は、ワークショップ参加2500円、ワークショップ見学1000円となります。

海の見えるステージでウクライナ国立バレエ学校講師の先生によるバレエの特別レッスンとなります。ウクライナ国立バレエ学校の先生が直に教えるのレッスンが受けられる貴重な機会となります。

青海波は、劇場&レストランです。オーシャンビューで日本の夕陽百選に選ばれた瀬戸内海を眺めながら美食、芸術が愉しめます。劇場、和食と洋食のレストラン、古酒の試飲販売店で構成されます。

劇場で、劇団出身のゲスト、バレエダンサー、吉本興業の芸人、若手音楽家などのミュージカル、クラシック、バレエ、落語が上演されます。レストランで、寿司や天ぷら、洋食コースが提供されます。

青海波 -SEIKAIHA- 公式ホームページ:青海波 -SEIKAIHA-を予約する

詳細・基本情報

  • 開催期間:2022年11月3日(木祝)5日(土)6日(日)12日(土)13日(日)23日(水祝)26日(土)27日(日)
  • 開催時間:開演16:30、開演17:00
  • 開催場所:青海波 テントシアター
  • 入場料金:一般3,000円、小中高校生1,000円、未就学児無料
  • 住所:〒656-1723 兵庫県淡路市野島大川70
  • 電話:0799-70-9020
  • 公式サイト:https://awaji-seikaiha.com/
  • 営業時間:平日11:30~21:00(L.O.20:00)、土日11:00~21:00(L.O.20:00)
  • 定休日:木曜日
  • 座席:190席(劇場「波乗亭」)
  • 駐車場:約50台(別途、臨時駐車場有)
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約5分、北淡ICから車で約15分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました