フランス料理「グランドニッコー淡路」

ジャンル

グランドニッコー淡路「ファンダイニング コッコラーレ スペシャリテ」のフランス料理は「季節の野菜コース」がおすすめです。

  • 季節の野菜コース:7,700円

季節の野菜コースは、四方を囲む美しい海と豊かな自然に恵まれた淡路島と個性豊かな素材を生み出す兵庫県の旬の食材を主役に料理人が腕によりをかけて考案した季節限定のランチコースとなります。

淡路島と兵庫県で新鮮で瑞々しい採れた野菜や淡路近海で獲れた魚介類を使用しています。食材の鮮やかな色合い、素材の繊細な味わい、深いコクと風味を五感で感じます。島の恵みを堪能できます。

シェフの感性が光る色彩あふれる地中海フレンチとなります。滋味豊かな地元の食材を贅沢に散りばめられています。季節の移ろいを感じられます。上質な空間とおもてなしで極上の時間を過ごせます。

前菜は、シマアジ・太刀魚・サクラマスなど淡路近海で獲れた魚のカルパッチョです。シャンパン風味の酢味噌と濃厚な甘口醤油のジュレが華やかです。満開の花畑のような色鮮やかな一皿です。

スープは、淡路産玉葱を使用しています。ポタージュ「サンジェルマン」は、玉ねぎの瑞々しさとグリーンピースのふくよかな甘みに淡路島牛乳のコクが加わった絶品のスープとなります。

魚料理は、兵庫県産の明石鯛や淡路産の名残鱧を使用しています。季節の魚介類をワイン蒸しや低温焼きで仕上げています。旬を迎えて風味が豊かで濃厚な旨みがあり上品な味わいとなります。

肉料理は、淡路牛のグリルです。神戸産赤ワインのソースを合わせています。牛肉は、外側を香ばしく、内側はしっとりした口当たりがあります。ジューシーで肉本来の濃厚な旨みがあります。

パティシエ特製デザート、ホテルメイドパン、コーヒー・ハーブティー、プティフールが付きます。

春のメニュー例

  • アミューズ:お食事の前のお楽しみ
  • 前菜:淡路島サクラマスのカルパッチョ フラワーガーデンのイメージで
  • スープ:淡路産玉葱のスープ フライオニオン
  • 魚料理:鯛の白ワイン蒸し サフラン風味のヴァンブランソース
  • 肉料理:淡路牛のグリル 神戸赤ワインソース
  • デザート:ホテルパティシエ特製デザート
  • ホテルメイドパン、コーヒーまたはハーブティー、プティフール

夏のメニュー例

  • アミューズ:お食事前のお楽しみ 本日のアミューズ
  • 前菜:本日のカルパッチョ(淡路産) シャンパン酢味噌と山二ジュレ
  • スープ:淡路産新玉葱とプチポワのスープ「サンジェルマン」
  • 魚料理:兵庫県産鯛のミキュイ 茸のピューレ
  • 肉料理:淡路牛のグリル 神戸赤ワインソース
  • デザート:ホテルパティシエ特製デザート
  • ホテルメイドパン、コーヒーまたはハーブティー、プティフール

秋のメニュー例

  • アミューズ:お食事の前のお楽しみ 本日のアミューズ
  • 前菜:淡路産本日のカルパッチョ トマトとバジルのソース
  • スープ:蕪のブルーテ 蕪のキャラメリゼ添え
  • 魚料理:淡路産名残鱧の炙りと焼きなす 松茸のお出汁
  • 肉料理:淡路牛のグリル 神戸産赤ワインのソース
  • デザート:ホテルパティシエ特製デザート
  • ホテルメイドパン、コーヒーまたはハーブティー、プティフール

淡路島フランス料理については「淡路島フレンチ(フランス料理)おすすめ6選」をご参照ください。

グランドニッコー淡路は、淡路島北東部にある建築家 安藤忠雄さんが設計したリゾート施設「淡路夢舞台」で2020年10月にオープンしたホテルです。ニッコーホテルグループの最上位ブランドです。

コンセプトは「上質な空間で五感を解き放つ心地よさを体感できる」です。施設は、レストラン、ラウンジ、宴会場、チャペル、屋外プール、テニスコート、スパ、フィットネスジムがあります。

延床面積が2万9000平方メートルで10階建てです。淡路夢舞台の一部で、国営明石海峡公園、公苑温室「あわじグリーン館」と隣接しています。ウェスティンホテル淡路からのリブランドです。

グランドニッコー淡路の基本情報は以下のとおりです。

ファンダイニング「コッコラーレ」の基本情報は以下のとおりです。

  • 営業時間:11:30~14:30、17:30~21:00
  • 定休日:無休
  • 席数:32席(テーブル席)
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました