フランス料理「ハレノサラ」

ジャンル

ハレノサラのフランス料理は、ランチフルコースがおすすめです。

  • ランチフルコース:3,630円

ランチフルコースは、前菜・スープ・魚料理・肉料理・パンorライス・デザート・コーヒーが付きます。イタリアン・和食・フレンチで腕を磨いた豊富な経験と淡路島産の山の幸と海の幸が融合します。

地産地消にこだわります。あまり手を加えずに素材の味を最大限に活かします。地元食材の魅力を引き出した調理法です。肉は、プラス2090円で、ブランド牛「大造畜産の椚座牛」に変更できます。

食材は、由良漁港や福良漁港などの魚介類、花岡農恵園など地元農家と淡路島産の新鮮野菜を使用しています。食器は、陶芸家の樂久登窯・あわびウェア(awabiware)など地元産の陶器を使用します。

食材の盛り付け、料理の飾り付け、ソースのかけ方、食器の形と色と美しい配色で色彩が絶妙です。和モダンな空間、窓から眺望、料理の味で創作フレンチを堪能できます。パンの種類も豊富です。

他に、ランチコース(魚or肉)・ランチコース(デザート付き)・椚座牛のステーキコース・お子様プレート・スープセット(小学生以下)などがあります。

  • ランチコース(魚or肉):2,200円
  • ランチコース(デザート付き):2,970円
  • 椚座牛のステーキコース:4,400円
  • パスタコース:1,650円
  • お子様プレート:880円
  • スープセット(小学生以下):330円

ランチコースは、シェフおすすめの本日の料理で旬の味を堪能できます。椚座牛のステーキコースは、淡路島産の黒毛和牛赤身肉のステーキで、上質の肉とソースの相性を存分に味わえます。

パスタコースは、平野さんの淡路島パスタを使用したこだわりパスタが提供されます。シェフ特製の至極の料理となります。古民家レストランで、淡路島の自然を感じてお洒落な料理を味わえます。

淡路島フランス料理については「淡路島フレンチ(フランス料理)おすすめ6選」をご参照ください。

ハレノサラは、淡路島中央部の田園地帯にあるフレンチレストランです。地元洲本市出身で沖縄帰りの小濱さん夫妻がオーナーシェフです。店名は、特別な日「ハレの日」にちなんで名付けられています。

建物は、築120年以上の農家の古民家をリノベーションしています。敷地面積は約300坪です。駐車場、長屋門、母屋、離れ、裏座敷、庭があります。植木や庭石の美しい日本庭園の中庭があります。

店内は、大正ロマンの雰囲気です。板張りで靴のまま上がります。欄間・襖・格子窓と和の趣きに、重厚なテーブル・ロココ調の椅子・電笠フラワー照明と西洋の趣きが融合した和モダンな空間です。

ハレノサラの基本情報は以下のとおりです。

  • 住所:〒656-2152 兵庫県淡路市木曽上324
  • 電話:0799-64-7433
  • 営業時間:11:30~14:00、18:00~20:00
  • 定休日:日曜日、月曜日
  • 座席数:28席
  • 駐車場:約10台
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 西淡三原ICから車で約15分

SNSは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました