フランス料理「プランス エトワール(Prince Etoile)」

ジャンル

プランス エトワール(Prince Etoile)のフランス料理は「島の食材を愉しむコース」がおすすめです。

  • 島の食材を愉しむコース:ランチ7,000円、ディナー10,000円

島の食材を愉しむコースは、大地や海が作り出した素材を感じるニュートラディショナルなフランス料理のコースとなります。古来より食材の宝庫と呼ばれた淡路島で食材の素材を感じられます。

バターの使用は極限まで控えています。伝統的なフランス料理を現代風にアレンジしています。淡路島の素材を活かした伝統的でシンプルな調理法を用いた料理の数々で贅沢なひとときが過ごせます。

リーガロイヤルホテルで10年以上の経験した池田和政シェフが腕をふるいます。フレンチの技法と食材の組み合わせで素材本来の旨味を限界まで引き出します。口当たりの良いソースも自慢です。

ランチメニュー例は以下のとおりです。

  • Amuse pâté de“AWAJI”
  • Soup 蕪のポタージュ 静岡県産の桜海老を散りばめて
  • Premier 苺とオマール海老のメダイヨン仕立て
  • Poisson 桜鯛のポワレ さくら色のソース ヴァンブラン
  • Viande 淡路牛ほほ肉のパネ ハニーマスタードソース
  • Dessert 軽いテクスチャー 苺のミルフィーユ
  • Mignardises 小菓子のワゴンデセール

ディナーメニュー例は以下のとおりです。

  • Amuse pâté de“AWAJI”
  • Soup 蕪のポタージュ 静岡県産の桜海老を散りばめて
  • Premier 苺とオマール海老のメダイヨン仕立て
  • Deuxième 旬の貝達のココット焼き ブルゴーニュ風
  • Poisson 静岡産金目鯛と浅利のヴァプール サフラン香るジュ
  • Viande 淡路牛ロース肉のグリエ 新ゴボウのソースヴァンルージュ
  • Dessert 軽いテクスチャー 苺ミルフィーユ
  • Mignardises 小菓子のワゴンデセール

淡路島フランス料理については「淡路島フレンチ(フランス料理)おすすめ6選」をご参照ください。

オーベルジュフレンチの森は、滞在型レストランです。趣の異なる3つのフランス料理レストランが連なります。都会の喧騒を離れた淡路島北部の山間で豊かな自然や静けさに満ちています。

淡路島産の旬食材の魅力を最大限に引き出した本格フランス料理となります。ラローズでは、フランス3つ星レストランで研鑽を積んだ新進シェフが和とフレンチのフュージョン料理を提供します。

グランドバオバブでは、香をテーマに気軽にフランス料理を愉しめるカジュアルフレンチが提供されます。プランス エトワールでは、素材を感じるニュートラディショナルなフレンチが提供されます。

オーベルジュフレンチの森の基本情報は、以下のとおりです。

プランス エトワール(Prince Etoile)の基本情報は以下の通りです。

  • 営業時間:ランチ11:30~15:30(L.O.13:00)、ディナー17:30~21:30(L.O.19:00)
  • 定休日:火曜日
  • 席数:36席(テーブル席)
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました