牛丼「ホテル&リゾーツ南淡路」

ジャンル

ホテル&リゾーツ南淡路の「牛丼」は、「卵ふわとろ牛丼(日帰りランチ+温泉入浴付)」がおすすめです。

「卵ふわとろ牛丼(日帰りランチ+温泉入浴付)」は、中国料理レストラン暢叙園で淡路島牛丼が食べられます。温泉は、南淡路温泉で露天風呂・大浴場・サウナが利用できます。受付はフロントです。

  • 卵ふわとろ牛丼(日帰りランチ+温泉入浴付):2,000円

卵ふわとろ牛丼は、淡路島で知名度抜群のブランド鶏卵「北坂たまご」を使用したフワフワでトロトロの玉子料理をトッピングした牛丼です。淡路牛は特製のタレで焼きしゃぶで味付けしています。

食べ応えのある牛肉はジューシーでボリューム満点です。玉子焼きは、濃厚な味わいです。とろろは、北坂たまごとウニを使用した黄金色で美しいです。メインの牛丼に、みそ汁と漬物が付きます。

淡路島牛丼については「淡路島牛丼おすすめ4選 島のソウルフード」の記事をご参照ください。

また、ホテル&リゾーツ南淡路は、海・風・太陽 人生を愉しむアイランドリゾートをコンセプトとして2014年4月にリニューアルしたホテルです。南西部の港町福良の小高い丘にあります。

開放的なロケーションで、鳴門海峡から太平洋に広がる絶景が魅力です。Y字型をした建物が特徴です。夏季限定で、ヤシの木とパラソルで開放感あふれる屋外プールがオープンします。

部屋数は、洋室190室、和室57室、和洋室73室など全部で329室あります。

客室は、ギリシャやエーゲ海の町並みをイメージした部屋、畳コーナーがあるお子様連れに便利な部屋、家族一緒に安らげるモダンな和室、最上級のスイートルームなど個性豊かです。

レストランは、最上階にフレンチレストラン、1階に中国料理レストラン、地下1階に日本料理レストランがあります。他にティーラウンジや居酒屋があります。温泉は南淡温泉です。

中国料理レストラン「暢叙園」の基本情報は以下のとおりです。

  • 営業時間:11:30~14:00(日帰りプラン)
  • 定休日:不定休
  • 座席数:52席

公式のSNSページは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました