イル・マーレ 淡路島バーガーと淡路島牛丼でおすすめ店

洋食・外国料理

イル・マーレは、淡路島バーガーと淡路島牛丼でおすすめのカフェレストランです。場所は、淡路島中央東部の遊園地「淡路ワールドパークONOKORO」にあります。入場ゲートから左手の突き当たりです。

ランチでは、淡路島バーガーと淡路島牛丼がおすすめです。広々とした空間で、淡路牛、玉ねぎ、生しらす、お米など地元の新鮮な農産物をたっぷりと使用した淡路島を味わい尽くすメニューを提供しています。

「イル・マーレ(IL MARE)」はイタリア語で「海の見える」を意味します。レストランから大阪湾が一望できます。家族やカップル、友達と遊園地を楽しみながら、気軽に入れる休憩スペースとして利用できます。

イル・マーレ

イル・マーレの詳細・基本情報

  • 店名:イル・マーレ
  • 住所:〒656-2142 兵庫県淡路市塩田新島8-5
  • 電話:0799-62-1192
  • 公式サイト:https://www.onokoro.jp/
  • 営業時間:営業時間:平日10:00~17:30(3月~9月)・10:00~17:00(10月~2月)、土日祝9:30~17:30(3月~9月)・9:30~17:00(10月~2月)、春休み期間9:30~17:30、夏休み期間9:30~18:00
  • 座席数:約140席席(店内テーブル、屋外テラス席)
  • ペット同伴:テラス席のみ
  • 入園料金:大人(中学生以上)1400円、子供(4歳~小学生)700円、3歳以下無料
  • 駐車場:約1000台
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮ICから車で10分

イル・マーレの様子・雰囲気

イル・マーレは、兵庫県淡路市の遊園地「淡路ワールドパークONOKORO」にあるカフェレストランです。アクセスは、高速道路の津名一宮インターチェンジから車で約10分です。

駐車場は無料で約1000台が収容できます。

営業時間は平日が10時から、土日祝・長期休暇が9時30分からオープンです。春から夏が17時30分、秋から冬が17時までです。定休日は淡路ワールドパークONOKOROの休園日と同じです。

入店には、入園料金が必要となります。入園料金は、大人(中学生以上)が1400円、子供(4歳から小学生)が700円、3歳以下が無料です。入場ゲートから左側の突き当たりで徒歩約3分です。

「イル・マーレ(IL MARE)」はイタリア語で「海の見える」を意味します。海沿いの小高い場所から海が眺められます。海沿いの遊歩道(プロムナード)が整備されています。足湯もあります。

建物は、真っ白な鉄筋2階建てです。外観は、白亜で青のワンポイントがお洒落です。海が見えることから南欧風の爽快さを演出しています。階段を登って2階部分がレストランスペースとなります。

建物 イル・マーレ

会計は、前払い制となります。メニューの注文と会計を先に済ませます。番号札を渡されます。番号を呼ばれると料理を取りに行きます。フードコートのようなセルフサービスで簡単なスタイルです。

店内は、天井が高く広々スペースで開放的です。天井、壁、柱と白がベースです。片側一面が大きな窓となっています。全面窓で明るいです。茶色のテーブルと白色のイスは清潔感があります。

座席は、テーブル席が約80席前後あります。座席の間隔が広めです。リラックスできる落ち着いた空間となっています。屋外に、テラス席が約60席あります。ペットの同伴が可能となっています。

この他、ベビーチェアなど子供用のイスが用意されています。遊園地のレストランとして、小さなお子さんでも安心して利用できます。

店内 イル・マーレ

淡路ワールドパークONOKOROは、1日遊ぶには十分な大きさです。小さい子供が楽しめるアトラクションが多いです。ミニチュアの世界を堪能できる美しい庭園をゆっくりと散策できます。

Restaurant IL MARE イル・マーレ 海の見えるレストラン

淡路の雄大な海をみながらランチはいかがですか。地元の農水産物をたっぷりと使用した淡路島を味わい尽くすメニューをご用意!

席スペースも広々としており、休憩にもご利用いただけます。ぜひ一度お立ち寄りください。

淡路ワールドパークONOKORO

淡路島バーガーと淡路島牛丼で人気

イル・マーレのメニューでは、淡路島バーガーと淡路島牛丼が人気です。

淡路島バーガー

淡路島バーガーのメニューは、おのころバーガー(ポテト・サラダ・スープ付)です。淡路島の美味しさがギュッとつまったバーガーです。照り焼きの和風たれが最大の魅力です。

ハンバーガー イル・マーレ

淡路牛と国産豚・あわじ鶏のパティ、新鮮な野菜など淡路島産の食材を使用しています。香ばしく炙ったチーズ、マヨネーズにマスタード、照り焼きソースに、フレッシュな地元食材で美味しさ倍増です。

サラダにはオニオンスライスが盛り付けられています。玉ねぎを堪能するためにバーガーにサンドできます。甘くて柔らかくてシャキシャキ食感がたまりません。淡路島産のトマトとレタスも新鮮です。

スライスオニオンは、トロトロで甘みのあるボイルドオニオンとの食べ比べもできます。スープにも玉ねぎが使用されています。全国に誇る淡路島玉ねぎの旨みを十分に堪能できます。

淡路牛を使用した厚みあるパティは柔らかいです。しっかりと肉の旨みを感じられます。マヨネーズとマスタード、チーズは食欲をそそります。テリヤキの和風ソースがアクセントとなっています。

  • おのころバーガー(ポテト・サラダ・スープ付):1100円

淡路島牛丼

淡路島牛丼のメニューは、淡路牛焼肉丼です。高級黒毛和牛として人気の高い地元の淡路牛を使用した贅沢な逸品となります。淡路牛のスライス肉に、ニンニクを効かせたあっさりしたタレを絡めて仕上げています。

牛丼 イル・マーレ

淡路島玉ねぎ、ニンジン、もやしなど淡路島産の野菜炒めが周囲を取り囲んでいます。彩りとして、青ネギ、紅ショウガが添えられています。香ばしく炒められた牛肉とニンニクとゴマの風味が食欲をそそります。

肉厚な淡路牛は柔らかくてジューシーです。濃厚なタレと絶妙にマッチします。トッピングが味に深みを与えます。シャキシャキ食感の野菜の甘さとしっとりモチモチ食感の淡路米の甘さが牛肉の味を引き立てます。

  • 淡路牛焼肉丼(サラダ・みそ汁・漬物付き):1450円

生しらす丼

淡路島生しらす丼のメニューは、生しらすと釜上げしらすの2色丼です。生しらすのサラサラとプチプチした食感と釜揚げしらすのホクホクとモチモチした食感が楽しめます。両方楽しめるのが人気の秘訣です。

生しらす、釜揚げしらすに加えて、淡路島玉ねぎのオニオンスライスが一角を担います。中央に半熟の温泉卵がのせられています。彩りに青ネギ、大葉、きざみ玉子、ワカメ、ワサビが添えられています。

塩味の効いた釜揚げしらすの味が、生しらす本来の味を引き立てます。オニオンスライスもシャキシャキ食感と瑞々しさと甘さを味わえます。しっとりモチモチの淡路島産のお米「淡路米」に合います。

温泉卵をかき混ぜて口に頬張ると全ての食材がマイルドに混ざり合います。生しらす、釜揚げしらす、玉ねぎの美味しいハーモニーを堪能できます。大葉とワカメの風味、ワサビがアクセントを加えます。

  • 生しらすと釜上げしらすの2色丼:1100円

他のメニュー

他のメニューは、お子様ランチ、お子様うどん、淡路たまねぎカレー、淡路島天ぷらうどん、淡路牛ハンバーグランチ、淡路牛ローストビーフ丼が人気です。

お子様ランチは、カレーに自家製エビフライが付いたプレートです。お子様うどんは、うどんが付いたお子様ランチです。出汁は自家製で無添加のだしです。お子様からお年寄りまで安心して食べられます。

淡路たまねぎカレーは、淡路島玉ねぎを丸ごと1個を豪快に使用した玉ねぎカレーです。淡路島天ぷらうどんは、プリプリの海老が2匹と淡路島玉ねぎの天ぷらうどんです。自家製のうどん出汁です。

淡路牛ハンバーグランチは、淡路牛のミンチと淡路島玉ねぎを使用した自家製手ごねハンバーグです。淡路牛ローストビーフ丼は、淡路牛のもも肉のローストビーフです。甘い特製ダレとの相性は抜群です。

  • お子様ランチ:760円
  • お子様うどん:650円
  • 淡路島天ぷらうどん:700円
  • 淡路たまねぎカレー:1050円
  • 淡路牛ハンバーグランチ:1400円
  • 淡路牛ローストビーフ丼:1300円

単品メニューでは、淡路島産タコの唐揚げ、フライドポテト、淡路島ソフトクリーム、淡路地ビールなどがおすすめです。

  • 淡路島産タコの唐揚げ:750円
  • フライドポテト:320円
  • 淡路島ソフトクリーム:350円
  • 淡路地ビール:550円

イル・マーレのアクセス方法・行き方

イル・マーレのアクセス方法・行き方は、自動車と高速バスの2つの手段があります。高速道路の神戸淡路鳴門自動車道の津名一宮インターチェンジから7キロと便利な立地です。

自動車の場合

自動車の場合、神戸方面からお越しの場合も徳島方面からお越しの場合も、神戸淡路鳴門自動車道の津名一宮インターチェンジから車で約15分で到着します。

津名一宮インターチェンジの出口を左折して県道88号線を進みます。志筑交差点の信号を直進します。埋立地の橋を渡ります。次の信号を右折します。目印はコーナンとイオン淡路店の建物です。

埋立地の橋を渡って直進すると突き当りが淡路ワールドパークONOKOROとなります。道路を左折してロータリーを回って折り返して入場します。駐車場は無料で普通車約1000台が収容できます。

高速バスの場合

高速バスの場合、JR三宮駅近くの神戸三宮バスターミナルから出発している神姫バスの高速バスに乗車すると、お得な割引が付いたセット券が販売されています。

なお、高速バスの神戸三宮バスターミナルにはJR三宮駅から歩いて約3分で到着します。

高速バス往復券付き入園セット券

神戸三宮バスターミナルから出発する神姫バスの高速バスでは、高速バス往復乗車券(三宮~ワールドパークおのころ)と入園料(淡路ワールドパークONOKORO)がセットで割引なったセット券が販売されています。

  • セット券料金:大人3400円、小児1700円
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました