イタリアン「エスブリック」

ジャンル

エスブリック「チーズ&ピザワークス淡路島」のイタリアンは「マルゲリータ・ブラッター」と「ボロネーゼ・ブラッターのせ」がおすすめです。

  • マルゲリータ・ブラッター:2,000円
  • ボロネーゼブラッターのせ:1,800円

マルゲリータ・ブラッターは、トマトソースにフレッシュなミニトマトや生ハムなどをのせたマルゲリータに、自慢の「ブッラータ」をトッピングしたピザです。チーズと地元食材のローカルピザです。

ブッラータは、生クリームとストラッチャッテッラが詰まった巾着状のチーズです。洲本市の契約牧場から仕入れる牛乳を使用しています。ブッラータを切るとチーズと生クリームが溢れ出ます。

トマト&バジルは、トマトの酸味とバジルの苦味が融合します。職人が朝から丁寧手作りした出来たてフレッシュチーズは新感覚の食感です。生ハムと生クリームの相性が抜群です。

チーズ工房で手作りするローカルピザをセミセルフスタイルで提供します。直径27センチで2人前です。チーズとサラダセット(1000円)、チーズとサラダと前菜セット(1800円)があります。

ボロネーゼブラッターのせは、ボロネーゼにミニブッラータが乗せられた映える贅沢パスタとなります。ソースは、3時間煮込んだお肉や野菜が沢山入った一から手間暇かけた手作りです。

麺は、淡路麺業の生パスタを使用しています。乾麺では味わえないモチモチと歯切れの良い弾力があります。ブッラータを切るとチーズと生クリームが溢れ出ます。ソースと生クリームの相性抜群です。

他に、玉ねぎのピッツァ、マルゲリータ、マルゲリータ・ブラッター、えびすもち豚のソーセージ&リコッタ、クワトロフォルマッジ、生ハムとリコッタソースのトマトパスタがあります。

玉ねぎのピッツァは、淡路産たまねぎをたっぷり使用したピザです。グリル、ロースト、フライドと3種類でオニオンを調理しています。玉葱の柔らかさと甘さ、チーズのコクと風味を堪能できます。

  • 玉ねぎのピッツァ:1,400円

マルゲリータは、生地の食感、ソースの味、モッツァレラの質にこだわったピザアです。トマトソースは甘味と酸味があります。チーズは風味とコクがあります。バジルは爽やかなアクセントとなります。

  • マルゲリータ:1,200円

えびすもち豚のソーセージ&リコッタは、糖度の高いバナナを食べてストレスフリーで育ったブランド豚を使用したピザです。チーズのホエーを再加熱した乳清チーズとの相性も抜群です。

  • えびすもち豚のソーセージ&リコッタ:1,600円

クワトロフォルマッジは、4種類のチーズをトッピングしたピザです。チーズ工房ならではの味を堪能できます。ビスマルクは、淡路島産の鶏卵を使用した半熟卵とハムをのせたピザです。

  • クワトロフォルマッジ:2,000円

生ハムとリコッタソースのトマトパスタは、トマトソースのに生ハムとリコッタをトッピングしたパスタです。ソースは1時間ほど煮込んだ自家製です。リコッタソースはまろやかで味変が楽しめます。

  • 生ハムとリコッタソースのトマトパスタ:1,400円

淡路島イタリアンについては「淡路島イタリアンおすすめ13店」の記事をご参照ください。

エスブリックは、淡路島南東部の洲本市街地にある複合施設です。洲本市新都心エリアで大正時代の赤レンガ造りの建物をリノベーションしています。明治クラシックとモダンカルチャーがテーマです。

食の恵みをシェアするフードベース、親子の時間をシェアするキッズベース、モノづくりをシェアするクラフトベース、体験をシェアするシェアベースを展開します。洲本市の魅力と空気を体感します。

フードベースは、都内人気店「GOOD CHEESE GOOD PIZZA」が監修したチーズ&ピザワークス淡路島です。チーズ工房とローカルピザ店で地元牧場から毎朝届く牛乳や地元食材にこだわります

キッズベースは、子供が自由に遊び、大人が交流を深めます。人工芝は足に優しく雨の日も楽しめます。玉ねぎのベンチ、ブランコのスウィングベンチ、乳幼児用のエリア、授乳室も完備しています。

エスブリックの基本情報は、以下のとおりです。

  • 住所:〒656-0021 兵庫県洲本市塩屋1-1-8
  • メール:info@sumoto-brick.jp
  • 公式ホームページ:https://sumoto-brick.jp/
  • 営業時間:10:00~18:00(フード&ドリンクLO20:00)
  • 定休日:火曜日
  • 駐車場:8台
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約15分

チーズ&ピザワークス淡路島の基本情報は以下のとおりです。

  • 営業時間:10:00~21:00(LO20:00)
  • 定休日:火曜日
  • 座席数:約40席(テーブル席、カウンター席)

SNSは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました