淡路島岩屋港夏祭り タコステ

娯楽・商業

淡路島岩屋港夏祭りが開催されます。淡路島北部の商業施設「タコステ」で、ビアガーデン・屋台・縁日・キッチンカー・フリーマーケットが登場するお祭りです。3日連続で夕方から夜まで楽しめます。

岩屋漁協から先着順で鱧(ハモ)の天ぷらが無料で振る舞われます。明石海峡大橋クルーズでは船内を無料開放して、遊覧船「咸臨丸」の特別見学ツアーが企画されます。記念写真が撮影できます。

淡路島岩屋港夏祭りの開催期間は2022年8月5日(金)6日(土)7日(日)の3日間、開催時間は17時から21時までとなります。開催会場は、たこフェリー跡地にある淡路島タコステです。

岩屋港夏祭り 淡路島タコステ

淡路島岩屋港夏祭り

2022年8月5日(金)6日(土)7日(日)の3日間、17時から21時まで兵庫県淡路市岩屋にある複合施設「淡路島タコステ」で、淡路島岩屋港夏祭りが開催されます。

岩屋港夏祭りは、ビアガーデン・屋台・縁日・キッチンカー・フリーマーケットが登場する夏まつりです。既存のテイクアウト店もオープンしています。食べて飲んで盛り上がります。

岩屋漁協からは、各日先着200食限定で夏の風物詩「鱧」を使用した天ぷら「ハモ天」が無料で振る舞われます。淡路島で名物や人気のB級グルメ、地ビールなどもたくさん登場します。

タコステのテイクアウト店では、ふくカラ・たこ壱・タコステ本店がおすすめです。ふくカラは、醤油ベースの秘伝タレとしっかりとした下味の柔らかくてジューシーな唐揚げが人気です。

たこ壱は、地元産の蛸(タコ)と穴子(アナゴ)にこだわった明石焼・たこ焼きが人気です。タコステ本店は、たこぺったん(たこ姿焼き)・いかぺったん(イカ姿焼き)が人気です。

明石海峡大橋クルーズでは、18時から20時30分まで、船内を無料開放します。デッキのテラス席や屋内のテーブル席でゆったりと飲食ができます。明石海峡大橋のライトアップも眺められます。

さらに、17時30分から先着50組限定で遊覧船「咸臨丸」の特別見学ツアーが企画されます。普段入れない場所も見学できます。船員帽をかぶって船長と記念写真を撮影できます。

なお、淡路島タコステは、タコフェリー跡地を再開発した総合商業施設です。2つのレストラン、4つのフードコート、ショップがあります。海岸から明石海峡大橋の絶景が眺められます。

レストランでは、明石海峡で水揚げされる海鮮料理を提供します。ショップでは、農産物や海産物、特産品や名産品など土産を販売します。遊覧船「明石海峡大橋クルーズ」が出港しています。

詳細・基本情報

  • 開催期間:2022年8月5日(金)6日(土)7日(日)
  • 開催時間:17:00~21:00
  • 開催場所:淡路島タコステ
  • 住所:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋1414-27
  • 電話:0799-73-2333
  • 公式サイト:https://tacosute.com/
  • 駐車場:約50台
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で5分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました