ハロウィンパーティ 淡路じゃのひれアウトドアリゾート

スポンサーリンク

ハロウィンパーティが開催されます。淡路島南西部にある淡路じゃのひれアウトドアリゾートで、仮装をしたり、ビンゴゲーム、お菓子配布などハロウィンで楽しむイベントとなります。

各種イベントに加えてライブやダンス、ショーなどが行われます。北坂養鶏場、ふくカフェ、パエリヤ、プラチナ農業女子、Plume-clothingの出店があります。

ハロウィンパーティの開催日時は、10月26日(土)の17時から20時までとなります。

なお、淡路島で開催されるハロウィンのイベントを「淡路島ハロウィンイベントまとめ2019年版」としてまとめています。

スポンサーリンク

ハロウィンパーティの基本情報

  • 開催日時:2019年10月26日(土)17:00~20:00
  • 開催場所:淡路じゃのひれアウトドアリゾート
  • 住所:〒656-0543 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660
  • 電話:0799-50-1234
  • 入場料金:大人300円(中学生以上)、子供200円、幼児・キャンプ宿泊者無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 西淡三原ICから車で約20分

ハロウィンパーティの内容

10月26日(土)の17時から20時まで、兵庫県南あわじ市にある淡路じゃのひれアウトドアリゾートで「ハロウィンパーティ」が開催されます。

仮装コンテスト、ビンゴゲーム、お菓子配布、乗馬体験などのハロウィンイベントです。各種イベントに加えて、ライブやダンス、ショーなどのステージイベントが行われます。

出店では、北坂養鶏場、ふくカフェ、パエリヤ、プラチナ農業女子、Plume-clothingが登場します。入場料金は、大人300円(中学生以上)、子供200円、幼児・キャンプ宿泊者無料です。

イベント

  • 仮装コンテスト(豪華商品アリ)
  • ビンゴゲーム(豪華商品アリ)
  • お菓子配布
  • 乗馬体験

ステージ

  • MC&パフォーマンス:アキデス ロボコン
  • ライブ:RANKIN PUMPKIN、Nuts
  • ダンス・ショーケース:Sao-tetu、PLEAzENTS、うにゃだゆういち、キラキラ☆ロッカーズ

出店

  • 北坂養鶏場:北坂タマゴ、たません
  • ふくカフェ:ワッフル
  • パエリヤ
  • プラチナ農業女子
  • Plume-Clothing

ハロウィンパーティの会場

ハロウィンパーティが開催される淡路じゃのひれアウトドアリゾートは、淡路島のリゾート施設です。約5万平方メートルの敷地でキャンプや宿泊、釣り、イルカ体験、バーベキューが楽しめます。

キャンプ場とコテージは、目の前には海が広がります。犬などペットと宿泊できる部屋もあります。釣り堀は、穏やかな海に大型イカダを浮かべた海上で大物が釣り放題です。

ドルフィンファームは、イルカと一緒に泳いだり触れ合うことができます。バーベキューガーデンは、手ぶらで日帰りバーベキューが楽しめます。

ハロウィンパーティのアクセス方法・行き方

ハロウィンパーティが開催される淡路じゃのひれアウトドアリゾートへのアクセス方法・行き方は、自動車のみの交通手段となります。神戸方面からお越しの場合と徳島方面からお越しの場合で最寄りのインターチェンジが異なります。

  • 住所:〒656-0543 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660
  • 電話:0799-50-3353

神戸方面からお越しの場合

神戸方面からお越しの場合、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道の西淡三原インターチェンジから下ります。車で約20分ほどでドルフィンファームに到着します。駐車場は無料で約100台が収容できます。

徳島方面からお越しの場合

徳島方面からお越しの場合、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道の淡路島南インターチェンジから下ります。車で約20分ほどでドルフィンファームに到着します。駐車場は無料で約100台が収容できます。

ハロウィンパーティの周辺の観光スポット

ハロウィンパーティが開催される淡路じゃのひれアウトドアリゾートの周辺の観光スポットは、うずしおクルーズ、淡路人形座、道の駅うずしお、うずの丘大鳴門橋記念館となります。

うずしおクルーズは、道の駅福良から出港する観潮船です。世界三大潮流の一つ鳴門海峡まで往復で約1時間のクルージングを楽しめます。世界最大のうずしお「鳴門の渦潮」の間近まで迫ります。

観潮船は500人以上が乗船できる大型船となります。冷暖房を完備しています。揺れが少なくて快適です。古来より名立たる人々を絶景と言わしめた脅威の自然現象を体感することができます。

淡路人形座は、重要無形民俗文化財に指定される淡路人形浄瑠璃を上演する劇場です。淡路人形浄瑠璃は、淡路島で約500年の歴史を誇る伝統芸能です。人情の機微を謳い哀歓の人間模様が演じられます。

3人遣いの人形、義太夫、太棹三味線で演じられる人形芝居は、江戸時代に文化の華ともてはやされました。世界で最も人形劇を舞台芸術として発展させた古典芸能となります。

道の駅うずしおは、淡路島の南西端の渦潮岬にある道の駅です。世界三大潮流である鳴門海峡の絶景を眺められます。グルメでは、全国1位の淡路島バーガー「あわじ島オニオンビーフバーガー」が食べられます。

玉ねぎチェアや玉ねぎツリー、玉ねぎソフトや玉ねぎ自販機などがあります。土産では、玉葱ドレッシングや玉ねぎスープがあります。自転車やバイクで淡路島一周する通称「アワイチ」の休憩地点で人気です。

うずの丘大鳴門橋記念館は、淡路島の南西端の丘にある観光施設です。太平洋と鳴門海峡と瀬戸内海の大パノラマが眺められます。全国1位の淡路島バーガー「あわじ島オニオンビーフバーガー」が食べられます。

玉ねぎモニュメント、玉ねぎキャッチャー、玉ねぎカツラなどインスタ映えスポットが目白押しです。うにしゃぶで人気のレストランや子供に人気のうずしお科学館もあります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
南あわじ市のイベント
スポンサーリンク
あわじしま観光ナビ
error: Content is protected !!