ミュージカル「どうにかなるさ~神戸ジャズ物語~」青海波

歴史・文化

ミュージカル「どうにかなるさ~神戸ジャズ物語~」が開催されます。淡路島北西部にある劇場&レストラン「青海波」の劇場「波乗亭」で、劇場初となる完全新作ミュージカルとなります。

日本でジャズ音楽発祥の街「神戸」を舞台として、エンターテイメントで成功を目指す主人公が中心のコメディミュージカルです。ジャズのスタンダートナンバーとともに、愛・夢・笑顔をお届けします。

ミュージカル「どうにかなるさ~神戸ジャズ物語~」の開催期間は、2021年7月3日(土)から8月31日(火)までの開場13時30分、開演14時となります。

チケットは、公演のみ4400円(税込み)、ランチセット8800円(税込み)となります。

ミュージカル「どうにかなるさ~神戸ジャズ物語~」青海波

ミュージカル「どうにかなるさ~神戸ジャズ物語~」

2021年7月3日(土)から8月31日(火)まで、兵庫県淡路市の劇場&レストラン「青海波」にある劇場「波乗亭」で、ミュージカル「どうにかなるさ~神戸ジャズ物語~」が開催されます。

開催日程は、毎週の月・火・金・土・日です。開催時間は、開場が13時30分、開演が14時です。公演時間は50分です。座席は約190席ありますが、ソーシャルディスタンスが確保されます。

ミュージカル「どうにかなるさ~神戸ジャズ物語~」は、日本でのジャズ音楽発祥の街である神戸を舞台に、エンターテイメント事業での成功を目指す主人公を中心としたコメディミュージカルです。

ミュージカルの制作には、宝塚歌劇団出身で日本を代表する演出家の謝珠栄氏のほか、脚本を東宝ミュージカル出身で現在は脚本家・演出家・演技講師として活躍する大谷美智浩氏を迎えています。

ゲストには劇団四季の作品をはじめ、様々な公演で活躍する近藤真行氏、雅原慶氏を迎えています。

劇場「波乗亭」初の完全新作ミュージカルを完成させました。「Anything goes」「Sing Sing Sing」といった有名なジャズのスタンダートナンバーで、「愛」や「夢」そして「笑顔」を届けします。

ミュージカルのチケットは、公演のみチケット、青の舎(和食レストラン)観劇付ランチプラン、海の舎(洋食レストラン)観劇付ランチプランの3種類があります。

観劇付プランは、青の舎ランチコース(小鉢・天麩羅・茶碗蒸し・寿司・汁物)、海の舎ランチコース(サラダ・スープ・メイン・ライスorパン・デザート)があります。

青の舎(和食レストラン)では、淡路島ならではの淡路鯛や淡路蛸、由良港の新鮮な旬の食材を使用した握り鮨、淡路牛や淡路たまねぎなどを地元食材を中心とした天ぷら等の和食メニューを提供します。

海の舎(洋食レストラン)では、明治時代を彷彿させるクラシックな和製洋食の代表料理であるハンバーグやオムライス、ビーフシチューなどに地元食材を盛り込んだ洋食メニューを提供します。

チケット料金は、以下のとおりです。未就学児は入場不可です。レストランは中学生以上の利用です。

  • 青の舎(和食レストラン)観劇付ランチプラン:8,800円(税込み)
  • 海の舎(洋食レストラン)観劇付ランチプラン:8,800円(税込み)
  • 公演のみ(大人):4,400円(税込み)

チケット予約方法は、公式ホームページからのネット予約となります。

青海波 -SEIKAIHA- 公式ホームページ:青海波 -SEIKAIHA-を予約する

ミュージカルのストーリーは、以下のとおりとなります。

舞台は1941年、ジャズの街、神戸となります。エンターテイメント事業で一旗揚げようとしている四郎は闇営業のダンスホール「IZAWA」を経営しています。そこでブラジル移住を目的に淡路島からやってきた肇と出会います。互いにいざこざに振り回されます。四郎の恋人で「IZAWA」の専属歌手であるスミレはそのいざこざを始めるためにブラジル移住を決意します。しかし・・・。新作コメディミュージカルです。ジャズのスタンダードナンバーとともに贈る「愛」と「夢」と「笑い」が凝縮されています。

ミュージカルの演出・脚本は、以下のとおりとなります。

演出:謝珠栄

57期生として宝塚歌劇団に首席入団。退団後はアメリカに留学。帰国後、斬新な振付で劇団四季・宝塚歌劇団・東宝などのミュージカルや映画・TVの各分野で幅広く活躍し、1990年より本格的に演出家へと転向する。1985 年に TS ミュージカルファンデーションを設立。オリジナル・ミュージカルの企画・製作をし、話題作を発信し続けている。

脚本:大谷美智浩

福岡県出身。『真田風雲録』にてデビュー。その後『レ・ミゼラブル』『モーツァルト!』『エリザベート』『レディ・ベス』『BIG FISH』等の東宝ミュージカルに出演。現在は脚本家・演出家・演技講師としても活動している。

ミュージカルのキャストは、以下のとおりとなります。

ゲスト出演:近藤真行

熊本県出身。18歳で上京、劇団四季に入団。『ジーザスクライストスーパースター』『王子とこじき』などに出演する。退団後、浅利演出事務所にて『夢から醒めた夢』夢の配達人役『思い出を売る男』思い出を売る男役など数多くの作品に出演。

ゲスト出演:雅原慶

2008年、劇団四季に入団。入団2年目に劇団四季の代表作「キャッツ」でジェリーロラム-グリドルボーン役に抜擢される。2012年に「アイーダ」でタイトルロールのアイーダ役を務め、2013年に「ウィキッド」で主役のエルファバ役を務めるなど、その圧倒的な歌唱力と表現力でファンや関係者から高い評価を得ている。退団後は活躍の場をライブ活動や映像の世界にも広げている。

ゲスト出演:柳瀬亮輔

東京都出身。アメリカの大学を中退後、マリアートスタジオ(玉野和紀氏)にてダンスを始める。劇団扉座(横内謙介氏)、Steps(横山由和氏)を経て、現在フリー。Stepsを始め、音楽座、わらび座、坊ちゃん劇場、ミュージカル座などオリジナルミュージカルを作る数々の団体で主演を重ねている。2016年からは劇団四季への客演も始まり、「CATS」札幌公演(マンゴジェリー役)「リトルマーメイド」に出演。

チケット予約方法は、公式ホームページからのネット予約となります。

青海波 -SEIKAIHA- 公式ホームページ:青海波 -SEIKAIHA-を予約する

こんな時代だからこそ、生でエンタメを楽しみませんか?時は戦前、エンターテイメントに憧れたひとりの男の物語となります。生演奏も見どころです。作中の音楽はジャズの名曲が勢揃いします。

伊澤四郎役は近藤真行さんです。伊澤財閥の四男坊。自由な人生をジャズの音楽に見出し、開戦前のダンス禁止令でも闇営業のダンスホールを経営。「どうにかなる」を合言葉に調子良く生きてきました。

綾崎スミレ役は雅原慶さんです。ダンスホール「IZAWA」の専属歌手で伊澤四郎の恋人です。なぜか淡路島からやって来た秦と一緒にブラジルへ行くことを決意します。

秦肇役は柳瀬亮輔さんです。淡路島を初めて出て来ました。ブラジル移住の前に神戸観光のはずが、なぜかダンスホールのステージに立つことになります。

四郎エンゼルスの4名は、音月さつきさん、金森なつみさん、木村くるみさん、黒田ゆかりさんです。四郎の頭の中で、いつも音楽や歌詞を教えてくれる天使たちです。キュートなダンスや歌声に注目です。

演奏メンバーは、山崎和也さん(Tp)、辻川弘子さん(As)、山元俊幸さん(Pf)、五十嵐広大さん(Dr)、斎藤夏奈さん(Wb)、松田悠義さん(Pf)、角松歩実さん(Tp)、田所亜沙可さん(As)です。生演奏です。

バンドボーイ・王興琳役は小松森太郎さんです。レコード会社のディレクター・伊集院雅彦役は赤間悠陸さんです。コミカルに動き回るお二人の演技に注目です。

室田ハル役は金森なつみさんです。国策としてブラジルへ移住するために、肇と一緒に淡路島から移民収容所のある神戸に出てきました。しかし・・・。

轟賢一役は五十嵐広大さんです。肇とハルちゃんのいる淡路島に、国民学校の先生として1年前に赴任してきました。淡路島にいるはずなのに、なぜか神戸で目撃情報があります。

詳細・基本情報

  • 開催期間:2021年7月3日(土)~8月31日(火)開場13:30、開演14:00
  • 開催日程:月曜日、火曜日、金曜日、土曜日、日曜日
  • 開催場所:青海波 劇場「波乗亭」
  • チケット料金:公演のみ4,400円、ランチ付き公演8,800円
  • 住所:〒656-1723 兵庫県淡路市野島大川70
  • 電話:0799-70-9020
  • 公式サイト:https://awaji-seikaiha.com/
  • 営業時間:平日11:30~21:00(L.O.20:00)、土日11:00~21:00(L.O.20:00)
  • 定休日:木曜日
  • 駐車場:約50台(別途、臨時駐車場有)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約5分、北淡ICから車で約15分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました