サクラマス「あわみ」

料理

「あわみ」のサクラマスのメニューは、「淡路島サクラマス御膳」がおすすめです。他には、5月限定メニュー「淡路島三食膳」があります。卓上でお花見が楽しめるような盛り付けが自慢です。

淡路島サクラマス御膳は、花カゴに淡路島の食材を詰め込んで、卓上でお花見を楽しめるメニューです。サクラマスの柚庵焼きと刺身、タケノコや菜の花など春野菜の天ぷらが華やかに彩ります。

サクラマスのアラ出汁ダレをまぶしたご飯、淡路島牛乳プリンなどがアクセントを加えます。卓上でお花見を楽しめるような春めく御膳となります。1日限定15食から20食です。

淡路島三食膳は、淡路島サクラマスをポン酢マヨネーズ、生しらすをワサビ醤油、炙りサワラを胡麻醤油で味わえます。旬の食材の個性を活かした食べ方や味変が楽しめます。丼として食べられます。

最後は出汁茶漬けとなります。5月限定メニューで1日限定15食から20食限定です。

サクラマスのメニュー

  • 淡路島サクラマス御膳:3,080円(当日OK、1日限定15食~20食)
  • 淡路島三食膳:2,750円(5月限定、当日OK、1日限定15食~20食)

淡路島でサクラマスのおすすめ店は「淡路島サクラマスおすすめ15選」の記事をご参照ください。

なお、「あわみ」は、淡路島北東部の淡路夢舞台でグランドニッコー淡路(旧ウェスティン淡路)の3階にある日本料理のレストランです。上品で和を感じられる雰囲気です。緑と海が眺められます。

建築家の安藤忠雄さんが設計したリゾート施設で、伝統とモダンを融合された豪快かつ繊細な日本料理を提供しています。淡路島の旬の素材を使用して伝統の職人の技と新感覚の匠の趣向を駆使します。

天麩羅、握り寿司、淡路牛すき焼き、淡路うにしゃぶ、但馬牛ステーキ、生しらす、生さわらが人気です。鱧、鯛、ウニ、フグの会席料理もおすすめです。テーブル、座敷、寿司カウンターもあります。

また、「あわみ」の基本情報は以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました