5周年イベント「ハンバーガー5祭り」ミエレ

スポンサーリンク

5周年イベント「ハンバーガー5祭り」が開催されます。淡路島北東部で、地元食材やハチミツを使用した料理を提供するカフェレストラン「ミエレ(miele)」が5周年を記念するイベントです。

SNSに写真をアップされた1日55組に限定で、人気メニュー「ミエレ淡路牛プレミアムグルメバーガー」が、通常1450円のところを大特価555円での販売となります。

5周年イベント「ハンバーガー5祭り」の開催期間は、2019年7月19日(金)から7月21日(日)までです。開催場所は、海辺の白いカフェレストラン「ミエレ(miele)」です。

スポンサーリンク

5周年イベント「ハンバーガー5祭り」の基本情報

  • 開催期間:2019年7月19日(金)~7月21日(日)
  • 開催場所:ミエレ(miele)
  • 住所:〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦785-9
  • 電話:0799-80-2600
  • 営業時間:10:30~19:00(LO18:30)
  • 定休日:毎週火曜日(祝日は営業)
  • 予約:無し
  • 駐車場:無料(約30台)周辺駐車場の利用可
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジから車で約15分

5周年イベント「ハンバーガー5祭り」の内容

7月19日(金)から7月21日(日)まで、淡路島北東部で地元食材やハチミツを使用した料理を提供するカフェレストラン「ミエレ(miele)」で5周年イベント「ハンバーガー5祭り」が開催されます。

SNSに写真をアップされた1日55組に限定で、人気メニュー「ミエレ淡路牛プレミアムグルメバーガー」が、通常1450円のところを大特価555円での販売となります。

海岸沿いでオシャレな白い外観のカフェレストランは、夏の太陽が燦々と降り注いでキラキラと輝く瀬戸内海の美しくて穏やかな海を眺められるロケーションとなります。

ミエレ淡路牛プレミアムバーガー(ポテト付き)は、淡路牛と国産牛を合い挽きミンチに、淡路島玉ねぎがたっぷりのハンバーガーです。バンズで挟めないくらいの厚さを誇ります。

シャキシャキの甘いタマネギと新鮮なレタスとチーズとトマトの相性が抜群です。淡路島の美味しい食材をふんだんに使用してリゾート気分を味わえるロケーションにピッタリです。

なお、6年目を迎えるミエレ(miele)では、ハチミツ搾汁体験やハチミツを学ぶワークショップなどが開催される予定となっています。

5周年イベント「ハンバーガー5祭り」のカフェレストラン

ミエレ(miele)は、淡路島の北東部にあるカフェレストランです。瀬戸内海と夕陽を一望できる海岸沿いにあります。「miele」は、イタリア語で「はちみつ」を意味します。

南欧風の白い外観はリゾート気分になります。オープンテラスは開放感に溢れています。淡路島の美味しい食材とと世界から集めた13種類の蜂蜜を融合させたオリジナル料理が人気です。

淡路牛バラはちみつカレーや、焼きはちみつとバターのデザートナポリピッツァは絶品です。はちみつバターシュガーワッフル、はちみつミックスジュースなどデザートも充実しています。

miele(ミエレ)淡路島のカフェではちみつ料理
ミエレ(miele)は淡路島のカフェレストランでおすすめです。北東部の瀬戸内海と夕陽を一望できる海岸沿いにあります。「miele」の店名はイタリア語で「はちみつ(蜂蜜)」を意味します。 南欧風の白い外観はリゾート気分を満喫できます。オ...

5周年イベント「ハンバーガー5祭り」のアクセス

5周年イベント「ハンバーガー5祭り」が開催されるミエレ(miele)へのアクセスは、自動車、高速バス、高速船の3つの手段があります。

自動車の場合

自動車の場合、神戸方面からお越しの場合と徳島方面からお越しの場合で、高速道路の最寄りとなるインターチェンジが異なります。

神戸方面からお越しの場合

神戸方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジから下ります。一般道を走行すること約15分で、ミエレ(miele)に到着します。

徳島方面からお越しの場合

徳島方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の北淡インターチェンジから下ります。一般道を走行すること約10分で、ミエレ(miele)に到着します。

高速バスの場合

高速バスの場合、JR三宮駅、JR舞子駅、学園都市駅、新幹線 新神戸駅、大阪阪急3番街、なんば駅の最寄りの高速バスの乗り場から運行しています。淡路インターチェンジのバス停で降車します。

なお、淡路インターチェンジのバス停から、ミエレ(miele)まで無料シャトルバスが運行しています。

淡路交通バス

  • 三ノ宮駅ー淡路IC(所要時間40分、乗車料金670円)
  • 高速舞子駅ー淡路IC(所要時間10分、乗車料金410円)
  • 学園都市駅ー淡路IC(所要時間20分、乗車料金460円)
  • 大阪阪急3番街ー淡路IC(所要時間70分、乗車料金1250円)

本四海峡バス

  • 新神戸駅ー淡路IC(所要時間55分、乗車料金670円)
  • なんば駅ー淡路IC(所要時間90分、乗車料金1250円)

高速船の場合

高速船の場合、JR明石駅から徒歩10分で明石港に到着します。明石港から高速船で約13分で岩屋港に到着します。岩屋港から、ミエレ(miele)まで無料シャトルバスが運行しています。

淡路ジェノバライン

  • JR明石駅ー明石港(徒歩10分)
  • 明石港ー岩屋港(所要時間13分500円)

無料シャトルバス

無料シャトルバスは、高速バスの淡路インターチェンジのバス停から、ミエレ(miele)まで約25分で運行しています。高速船の岩屋港のバス停から、ミエレ(miele)まで約18分で運行しています。

5周年イベント「ハンバーガー5祭り」の周辺の観光スポット

5周年イベント「ハンバーガー5祭り」が開催されるミエレ(miele)の周辺の観光スポットは、ハローキティスマイル、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」、あわじ花さじきとなります。

ハローキティスマイルは、淡路島北西海岸にあるキティちゃんの複合レストランです。レストランでは、ビュッフェ、オリエンタル料理、ハイティー、シーフードグリルなど豊富なメニューが提供されます。

キティちゃん型のドーム型の建物はシアターで、キティちゃんの夢の世界の映像が見られます。ギャラリーでキティちゃんのレアな絵画、ショップで限定品や関西初登場のキティちゃんグッズを販売しています。

ニジゲンノモリは、淡路島公園にある自然と二次元を融合させたアニメパークです。東京ドーム約28個分の敷地に、テーマパーク、レストラン、グランピング施設、ショップなどが点在します。

アニメ「クレヨンしんちゃん」、アニメ「NARUTO ナルト」、漫画「火の鳥」、絵本「こびとづかん」をテーマのアトラクションやグッズ、グルメで世界観を体験できます。無料遊具も充実しています。

あわじ花さじきは、淡路島北中部の丘陵地域にある関西屈指の花の公園です。標高298メートルの展望デッキからなだらかに高原が広がります。大阪湾の海に向かって広がる一面の花畑は圧巻です。

甲子園球場4個分の敷地に、四季を通じて約250万株の花が植えられています。青い空、碧い海、緑の山々、花畑と大パノラマの絶景を体験できます。淡路島が花の島と呼ばれるに相応しい名所です。

淡路市のイベント
スポンサーリンク
記事をシェアする
あわじしま観光ナビをフォローする
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!