モンブランフェア 幸せのパンケーキ淡路島リゾート

飲食・喫茶

モンブランフェアが開催されます。淡路島北西部にある「幸せのパンケーキ淡路島リゾート」を含めて全国25店舗で、イベントメニューとしてモンブランを使用したパンケーキと皿パフェが登場します。

パンケーキは熱烈なファンが多い「国産和栗のモンブランホイップパンケーキ」、皿パフェは第2弾として「ピスタチオと和栗モンブランの皿パフェ」が販売されます。

モンブランフェアの発売期間は、2021年10月11日(月)からとなります。なお、同日に「Cafe&Restaurant幸せのパンケーキ淡路島リゾート」がオープンしました。

モンブランフェア 幸せのパンケーキ淡路島リゾート

モンブランフェア

2021年10月111日(月)から、兵庫県淡路市の「幸せのパンケーキ淡路島リゾート」などマジア東京株式会社が運営する全国25店舗で、モンブランフェアが開催されます。

秋が旬となる栗をふんだんに使用したパンケーキと皿パフェが販売されます。イベントメニューは「国産和栗のモンブランホイップパンケーキ」と「ピスタチオと和栗モンブランの皿パフェ」です。

国産和栗のモンブランホイップパンケーキは、国産の和栗をたっぷりと使用された「モンブラン」の名に相応しい贅沢なパンケーキとなります。一昨年も昨年も大好評でリピーター率が高いです。

数多くの方が待ちわびていた熱烈なファンが多いメニューです。厚みのあるフワフワのパンケーキ3枚に、かぼちゃのソースがかけられています。クランベリーとヘーゼルナッツがまぶされています。

大粒の国産の和栗が半分に割ってのせられています。アールグレイの粉末が彩りです。国産の和栗の濃厚な旨味、クランベリーの酸味、ヘーゼルナッツの食感とアールグレイの風味が楽しめます。

アールグレイの香りが栗の甘さを引き立てます。生クリームが全てを包み込みます。彩りも紅葉をイメージした秋色です。食欲の秋に「秋の味覚」を存分に味わえるおすすめの一皿となります。

  • 国産和栗のモンブランホイップパンケーキ:1,590円(税込)

ピスタチオと和栗モンブランの皿パフェは、国産の和栗をたっぷり使用したマロンクリームに相性の良いピスタチオのアイスとバニラアイスをのせたパフェとなります。栗の甘みと香りが広がります。

アクセントとして、ラズベリーやピンクペッパーが散りばめられています。食べ進めていくたびに味の変化を楽しめます。大皿でボリューム満点です。五感で楽しめる商品に仕上がっています。

なお、皿パフェは、細長いグラスにコーンフレーク・フルーツ・アイスクリーム・ホイップクリームなどを重ねて盛り付ける通常のパフェに比べて、大皿にボリューム満点に盛り付けています。

大皿に盛り付けることで具材も潰れることがありません。どのトッピングからでもお好みの順番で食べられます。甘さ控えめな自慢のホイップクリームは全ての具材を融和させて格別な味わいです。

  • ピスタチオと和栗モンブランの皿パフェ:1,420円(税込)

味はもちろんのこと立体感のあるカラフルでボリューム満点の一皿は写真映えします。また、モンブランフェアのイベントメニューが発売される25店舗は以下のとおりとなります。

  • 東京都:表参道店、渋谷店、新宿店、吉祥寺店、池袋店、銀座店、町田店
  • 神奈川県:横浜中華街店、鎌倉小町通り店
  • 埼玉県:大宮店
  • 千葉県:船橋店
  • 大阪府:梅田阪急東通り店、心斎橋店
  • 兵庫県:神戸店、淡路島リゾート
  • 京都府:京都店、
  • 愛知県:名古屋店、
  • 宮城県:仙台フォーラス店
  • 新潟県:新潟店
  • 石川県:金沢フォーラス店
  • 広島県:広島店
  • 福岡県:福岡天神店
  • 熊本県:熊本店
  • 沖縄県:ウミカジテラス店
  • 北海道:札幌店

なお、幸せのパンケーキ淡路島はインスタ映えスポットが満載で、全国でも人気の店舗となります。来店する場合、オンライン予約がおすすめです。翌日から2週間後までの平日限定で予約が可能です。

詳細・基本情報

  • 発売期間:2021年10月11日(月)~
  • 発売場所:幸せのパンケーキ淡路島リゾートほか25店舗
  • 住所:〒656-1501 兵庫県淡路市尾崎42-1
  • 電話:0799-85-1111
  • 公式サイト:https://magia.tokyo/awaji/
  • 営業時間:平日9:30~19:30(LO18:40)、土日祝9:00~19:30(LO18:40)
  • 定休日:不定休
  • 座席数:193席(店内52席 屋外141席)
  • 駐車場:約100台
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 北淡ICから車で約4分、淡路ICから車で約15分

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました