スポンサーリンク

淡路鍋フェア アマンの食卓レストラン桟敷

飲食・喫茶
スポンサーリンク

淡路鍋フェアが提供されます。淡路島の海賊料理「アマンの食卓」にある桟敷で、プロ料理人が淡路産の海や山の幸から厳選した豪華食材ふんだんに使用した冬季限定の鍋コースとなります。

淡路鍋フェアは、淡路牛すき焼きプラン、淡路牛しゃぶしゃぶプラン、伊勢海老や蛤に淡路産レタスの「海香鍋プラン」、三年とらふぐの「淡路三年とらふぐてっちりプラン」が提供されます。

淡路鍋フェアの開催期間は、2022年12月1日(木)から2023年2月28日(火)までディナー限定となります。淡路島の食材を使用した寒い冬に期間限定の鍋料理が堪能できます。

淡路鍋フェア アマンの食卓レストラン桟敷
スポンサーリンク

淡路鍋フェア

2022年12月1日(木)から2023年2月28日(火)まで、兵庫県淡路市にある海賊料理レストラン「アマンの食卓」の鉄板料理・すき焼き「桟敷」で、淡路鍋フェアが開催されます。

淡路鍋フェアは、淡路島の海の幸、山の幸を使用してプロの技を駆使した厳選のお鍋コースが提供されます。冷え込む夜にぴったりの冬の味覚がたっぷり盛り込んだお鍋が堪能できます。

冬といえば欠かすことができない「鍋」料理ですが、最高級食材を堪能できる2階「レストラン桟敷」で、プロの料理人が厳選した豪華食材を使用した豪華なお鍋コースを考案しました。

淡路鍋コースは、淡路牛しゃぶしゃぶプラン、淡路牛すき焼きプラン、海香鍋プラン、淡路三年とらふぐてっちりプランの4種類があります。寒い冬にぴったりのお鍋が堪能できます。

淡路牛しゃぶしゃぶプランは、淡路牛の「しゃぶしゃぶ」がカジュアルに提供されます。淡路産の淡路牛は、脂の甘味が濃くまろやかな味わいです。肉の旨味が溶け込んだ出汁が味わえます。

  • 淡路牛しゃぶしゃぶプラン:5,500円(税込)
  • コース内容:先付、淡路牛100g、旬野菜、白米(鮎原米)orうどん、香の物

淡路牛すき焼きプランは、秘伝の甘辛いタレと厳選された淡路牛が絡み合う「すき焼き」がカジュアルに提供されます。人気メニューです。淡路牛は脂の甘味が濃く、まろやかな味わいです。

  • 淡路牛すき焼きプラン:8,800円(税込)
  • コース内容:先付、淡路牛100g、旬野菜、白米(鮎原米)、香の物

海香鍋プランは、厳選された海の幸、山の幸の旨味を堪能できる洋風テイストの冬季限定鍋となります。伊勢海老や蛤など瀬戸内の旬彩を堪能できます。名産「淡路レタス」がアクセントです。

かつおとアメリケーヌで仕上げた濃厚な旨味出汁で、香り豊かな贅沢鍋となります。

  • 海香鍋プラン:7,800円(税込)
  • コース内容:先付、海の幸(伊勢海老/蛤/瀬戸内鮮魚)、旬野菜、パスタ

淡路三年とらふぐプランは、淡路島のブランド食材「淡路三年とらふぐ」尽くしのてっちり鍋となります。冬の風物詩である「とらふぐ」の鮮度にこだわった極上のお鍋はが提供されます。

  • 三年とらふぐてっちりプラン:11,000円(税込)
  • コース内容:先付、てっさ、皮ぽん、焼き、てっちり、締め雑炊

淡路牛を2種類の調理法で提供する鍋、伊勢海老や蛤の鍋、三年とらふぐの鍋と淡路産の豪華食材を使用した鍋コースとなります。情緒あふれる空間でゆっくりとした時間が過ごせます。

2階にある鉄板焼き・すき焼きのレストラン桟敷(桟敷)では、大自然にひっそりと佇む隠れ家のような店内で、淡路ビーフや由良産赤ウニ、鮑や伊勢海老などの最高級食材が堪能できます。

鉄板焼きカウンターは、ライブ感あふれる鉄板焼きパフォーマンスが披露されます。目の前で淡路産の牛肉や玉ねぎなどの特産品を焼き上げます。鉄板の上で奏でる至極の食材を愉しめます。

詳細・基本情報

  • 提供期間:2022年12月1日(木)~2023年2月28日(火)
  • 提供時間:ディナー限定 15:00~21:00(L.O.19:30)
  • 提供場所:アマンの食卓 2F桟敷
  • 申込方法:3日前17時までに要予約
  • 住所:〒656-1726 兵庫県淡路市野島常盤1042
  • 電話:0799-70-9090
  • 公式サイト:https://amannoshokutaku.jp/
  • 定休日:火曜日
  • 駐車場:無料(約50台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で10分
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました