元旦歩こう会 先山千光寺 淡路島洲本市

スポンサーリンク

元旦歩こう会が開催されます。淡路島洲本市にある先山千光寺で、1月1日の元旦に山に登るイベントです。先山千光寺は淡路島で筆頭の名刹です。「国生み神話」ゆかりの山として淡路富士と称されます。

今年で41回目を迎える伝統行事となっています。新春の澄み渡る空気の中で、健やかなお正月を迎えるために、国生みゆかりのパワースポットを歩きます。参加料金は無料で、事前申込も不要です。

元旦歩こう会の開催日時は、2019年1月1日(火)の10時からスタートです。ウォーキングコースは、加茂コースと塔下コースが用意されています。気軽に参加できます。

1年の始まりとなる元旦から体を動かすウォーキングイベントです。家族、友人、カップルで和やかな雰囲気で、程よい汗をかきながら、448メートルの頂上を目指します。

スポンサーリンク

元旦歩こう会の基本情報

  • 開催日程:2019年1月1日(火)
  • 目的地:先山千光寺
  • 出発時間:10:00~
  • スタート地点:加茂小学校(加茂コース)、鮎原塔下公会堂(塔下コース)
  • 駐車場:加茂小学校グラウンド(加茂コース)、五色図書館駐車場と鮎愛館駐車場(塔下コース)
  • 住所:兵庫県洲本市下内膳470(加茂コース)、兵庫県洲本市五色町鮎原南谷59(塔下コース)
  • お問合せ:0799-33-0160(元旦歩こう会実行委員会事務局)

元旦歩こう会の内容

2019年1月1日(火)に淡路島洲本市で先山千光寺まで歩くイベント「元旦歩こう会」が開催されます。先山は「国生み神話」ゆかりの山です。先山千光寺は淡路島で筆頭の名刹です。元旦に由緒ある山を歩くイベントとして毎年多くの参加者で賑わいます。今年で41回目を迎えます。

元旦歩こう会は、先山千光寺まで歩くコースとして、加茂コースと塔下コースの2つのコースが用意されています。どちらかのコースを選んで異なるスタート地点から頂上を目指します。

加茂コース

加茂コースは、急な2キロの道のりです。洲本市下内膳の加茂小学校がスタート地点です。駐車場は、加茂小学校グラウンド駐車場(100台)と塔下公会堂臨時駐車場(30台)が用意されています。

行きのスケジュール

  • 10:00 加茂小学校をスタート
  • コース途中の旧東茶屋付近で、お楽しみ抽選会の抽選券を配布
  • 11:20 先山千光寺本堂にゴール

帰りのスケジュール

  • 12:30 先山千光寺本堂をスタート
  • 13:20 加茂小学校にゴール

駐車場の基本情報

  • 住所:〒656-0016 兵庫県洲本市下内膳470
  • お問合せ:0799-33-0160(元旦歩こう会実行委員会事務局)
  • 駐車場:加茂小学校グラウンド駐車場(100台)

塔下コース

塔下コースは、緩やかな4キロの道のりです。洲本市五色町の鮎原塔下公会堂がスタート地点です。駐車場は、五色図書館駐車場(56台)と鮎愛館駐車場(31台)が用意されています。

行きのスケジュール

  • 10:00 鮎原塔下公会堂をスタート
  • コース途中の国土交通省電波塔進入路で、お楽しみ抽選会の抽選券を配布
  • 11:20 先山千光寺本堂にゴール

帰りのスケジュール

  • 12:30 先山千光寺本堂をスタート
  • 13:20 鮎原塔下公会堂にゴール

駐車場の基本情報

  • 住所:〒656-1325 兵庫県洲本市五色町鮎原南谷59
  • お問合せ:0799-33-0160(元旦歩こう会実行委員会事務局)
  • 駐車場:五色図書館駐車場(56台)と鮎愛館駐車場(31台)

先山千光寺のイベント

先山千光寺では、新年の挨拶をはじめ、 お楽しみ抽選会や三世代家族抽選会、スペシャルゲストとして洲本のいいとこ発信大使の吉本芸人 モンスーンが登場したり、新春の集いが開催されます。

お楽しみ抽選会では、洲本温泉利用券、あわじビーフ券、お食事券、ふるさと産品などが当たります。三世代家族抽選会では、三世代で参加者を対象した抽選会です。境内で11時20分までの受付です。

  • お楽しみ抽選会:洲本温泉利用券、あわじビーフ券、お食事券、ふるさと産品など景品
  • 三世代家族抽選会:三世代で参加者を対象で景品
  • 吉本芸人 モンスーン:洲本のいいとこ発信大使による新春の初笑い

注意事項

  • 履きなれた靴、歩きやすい服装で参加してください。
  • 体調管理はご自身で十分に注意して参加してください。救急箱は用意しています。
  • 飲食などは各自でお願いします。ゴミなどは各自でお持ち帰りください。
  • 駐車場は限りがあります。路上駐車は禁止となります。

元旦歩こう会の山

元旦歩こう会が開催される先山千光寺は、兵庫県淡路島の中部にある標高448メートルの先山の山頂にあります。先山は、地元で「淡路富士」の愛称で呼ばれています。

国生み神話に登場する伊弉諾尊(イザナギ)と伊弉冉尊(イザナミ)の二神が日本で最初の島として淡路島を創造したときに、一番最初に創られた由緒ある山です。

淡路島で最高峰608メートルの諭鶴羽山、洲本市で最高峰569メートルの柏原山と先山を合わせて「淡路三山」と呼ばれています。展望台からは、四国方面まで望むことができます。

先山千光寺は、先山の頂上にある淡路島で筆頭となる名刹です。高野山真言宗の別格本山となっています。千光寺の始まりは、大猪に化身した観音菩薩に導かれた狩人が創建したとされています。

境内には、狛犬の代わりとして神使に狛猪が置かれています。狛猪は、観音菩薩の使いとして本堂の前に2体が対になって鎮座しています。江戸時代に奉献されました。

梵鐘には、1283年の銘があり、国の重要文化財です。仁王門には、左右に仁王像が立っており、運慶の作といわれています。

本尊は千手観音です。真言宗の宗派が多い淡路島では、古来より信仰を集めています。現在でも、大晦日の除夜詣から正月の初詣にかけてたくさんの人で賑わいます。三が日で約2000人が参詣します。

先山千光寺の下方にある標高400メートルほどの位置に高さ8メートルの大きな岩があります。岩戸神社として祀られています。日本神話で天の岩戸に姿を隠した天照大神をお祀りしています。

元旦歩こう会のアクセス

元旦歩こう会が開催される先山千光寺の登山集合場所へのアクセスは、自動車もしくは送迎バスとなります。

自動車の場合

自動車の場合、加茂コースと塔下コースのスタート地点となる最寄りに駐車場が用意されています。

加茂コースの駐車場

  • 駐車場:加茂小学校グラウンド
  • 住所:〒656-0016 兵庫県洲本市下内膳470
  • 駐車台数:100台

塔下コース

  • 駐車場:五色図書館駐車場、鮎愛館駐車場
  • 〒656-1325 兵庫県洲本市五色町鮎原南谷59
  • 駐車台数:56台、31台

無料送迎バスの場合

送迎バスの場合、塔下コースのみ周辺地域からスタート地点まで無料で運行しています。なお、満席になる場合があります。

洲本市五色町都志方面の時刻表

  • 9:35 角川ふるさと会館前
  • 9:40 五色中央公民館前
  • 9:45 鮎原吉田バス停前
  • 9:50 天神バス停前
  • 9:50 五色図書館前

洲本市五色町鳥飼方面の時刻表

  • 9:10 鳥飼奥の内バス停前
  • 9:15 鳥飼浜ふるさと会館跡
  • 9:20 鳥飼防災センター前
  • 9:20 鳥飼小学校前
  • 9:25 JA五色丘支店前
  • 9:30 札の辻バス停前
  • 9:40 五色中学校前
  • 9:45 中山間活性化センター前
  • 9:50 鮎原保育園前

洲本市五色町堺・広石方面の時刻表

  • 9:20 上堺供養塔バス停前
  • 9:25 上堺バス停前
  • 9:25 堺小学校バス停前
  • 9:30 喜住バス停前
  • 9:30 広石会館前
  • 9:35 広石八幡宮前
  • 9:45 中山間活性化センター前
  • 9:50 鮎原保育園前

元旦歩こう会の周辺の観光スポット

元旦歩こう会が開催される先山千光寺の周辺の観光スポットは、洲本市民広場のドラクエ像、洲本レトロこみち、洲本城、大浜海水浴場となります。

洲本市民広場は、ドラゴンクエスト30周年記念碑の銅像があります。ドラゴンクエストの生みの親である堀井雄二さんの出身地として、洲本市民広場に、ドラゴンクエスト30周年記念碑が建立されました。

主人公の勇者が装備する武器「ロトの剣」と防具「ロトの盾」、人気キャラクターのスライムが寄り添った銅像が建てられています。洲本市民広場の大きな木の根元にひっそりと佇んでいます。

淡路島洲本市 ドラクエ記念碑 聖地巡礼4選 堀井雄二さん故郷
淡路島洲本市はドラクエ(ドラゴンクエスト)の聖地としての地位を確立しつつあります。ドラクエ(ドラゴンクエスト)生みの親である堀井雄二さんの故郷であることを最大限に活用して、現在では洲本市の名誉市民となった堀井雄二さんと一緒になって地元で展示...

洲本レトロこみちは、淡路島洲本市中心部にある城下町の風情が残る小路です。江戸時代以降の古い町家や小民家や空き家などをリノベーションしたオシャレな店舗が並ぶ通りです。

週末や連休には、個性的なカフェやレストランやショップなど20店舗以上が営業しています。レトロ雰囲気を味わいながら「まち歩き」が楽しめます。イオン洲本店から徒歩約5分で到着します。

洲本レトロこみち 淡路島で城下町の風情が残る通り
洲本レトロこみちは、淡路島の洲本市にある城下町の風情が残るレトロな通りです。洲本レトロこみちには、江戸時代から残る古い町家や小民家、空き家を利用したお店が並んでいます。洲本レトロこみちでは現在、おしゃれなカフェやレストラン、ショップなど個性...

洲本城は、淡路島洲本市の南にある標高133メートルの三熊山の山頂にある城です。東西800メートル、南北600メートルに総石垣造の郭があります。かつて西日本最大級の水軍の山城です。

本丸の石垣と大石段が壮大です。淡路水軍の拠点だったこともあり、本丸から海と城下町と山の180度の大パノラマの絶景を眺めることができます。洲本バスセンターから自動車で約10分で到着します。

洲本城 淡路島に西日本最大級の水軍の山城
洲本城は、淡路島洲本市の三熊山にある山城です。戦国時代から江戸時代にかけて淡路国の統治の拠点となりました。周囲には広大な総石垣造の曲輪が残されています。かつて、西日本最大級の水軍の山城といわれていました。洲本城は国の指定史跡、兵庫県の指定文...

大浜海水浴場は、洲本市の市街地に隣接する白砂青松の風光明媚な海水浴場です。南北75メートル、東西55メートルに伸びた砂浜は、見事な曲線を描いて広がります。遊歩道が整備された海浜公園です。

穏やかな海辺、美しい砂浜、立派な黒松、ふもとの山々を眺めながら散策を楽しむことができます。海水浴シーズンには、淡路島で人気のビーチとなります。遠浅の海で安心して水遊びが楽しめます。

大浜海水浴場 淡路島洲本市の人気ビーチ 遠浅で無料
大浜海水浴場は、洲本市にある慶野松原と並び淡路島を代表するビーチです。環境省の「快水浴場百選」に選定されています。南北750メートル、東西55メートルに見事なカーブを描きながら広がる白砂は美しいです。遠浅の海は波が穏やかで泳ぎやすいです。駐...
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
洲本市のイベント
スポンサーリンク
あわじしま観光ナビ
error: Content is protected !!