兵庫と徳島 春シマフェスタ 淡路ハイウェイオアシス

4月7日(土)と8日(日)の2日間、淡路ハイウェイオアシスで「兵庫と徳島 海&橋の春シマ★フェスタ」が開催されます。神戸淡路鳴門自動車道全線開通20周年を記念してサンケイリビング新聞社と淡路ハイウェイオアシスが共催するイベントです。

兵庫県の「五つ星ひょうご」の認定商品、四国が誇る特産品や名産品、兵庫の企業の商品の試食販売をはじめ、「ママ」たちによる手作り作品の販売ブースも登場します。

サンケイリビング新聞社のHPで「渡ってHappyドライブ 神戸、淡路島、徳島」として、神戸と淡路島と徳島にある観光施設の特典が付いたお得なクーポンの特集ページを作っています。

各施設や各店舗のページをプリントアウトして持参すると特典が受けられます。この他、淡路ハイウェイオアシスと連絡道路で結ばれ往来自由な淡路サービスエリア上りでは、4月7日(土)に神戸淡路鳴門自動車道全線開通20周年イベントが行われています。

兵庫と徳島 春シマフェスタの基本情報

  • 開催日時:4月7日(土)8日(日)10:00~17:00(雨天決行)
  • 開催住所:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋大林2674−3
  • 電話番号:0799-72-0220(11:00~17:00)
  • 入場料金:無料
  • HP:淡路ハイウェイオアシス
  • 駐車場:無料(普通車560台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路SA(上り・下り)から直結

兵庫と徳島 春シマフェスタのイベント内容

「五つ星ひょうご」の認定商品や四国が誇る特産品、兵庫の企業の商品の試食販売をはじめ、“ママ”たちによる手作り作品の販売ブースも登場します。

コープこうべ

オリジナル商品の販売と、シューアイスの試食を実施します。「コープの宅配」についての紹介も行います。

こがね家

淡路ビーフを甘辛く仕上げて、男爵イモで包んだ「ソースのいらないすき焼きコロッケ」を販売しています。

JA大津松茂

ホクホクして甘みの強い、徳島名物「なると金時」を、その場で焼き芋にして販売しています。

豊岡わこう堂

こうのとり育む農法の米粉、兵庫県産小麦を使用した「こうのとりポルボローネ」を販売しています。

漬善商店

丹波産の黒大豆を丁寧に炊いた「ぶどう豆甘露煮」の販売や、「山蕗山椒煮」「松茸昆布」などの試食と販売を行います。

AMAGASAKI クリエイティブサラダ

野菜、果物だけを圧搾して作る兵庫県産素材使用のオリジナル商品「コールドプレスジュース」を販売しています。

ママキラブース

手作りの雑貨やアクセサリー、お菓子の販売、ワークショップを行います。

食品サンプリング

創業70周年を迎える六甲バターの新商品「チーズデザート 贅沢マンゴー」と、大塚食品の発売50周年を迎える記念の新商品「ボンカレー50」の商品サンプルが無料で配布されます。無くなり次第、終了となります。

兵庫と徳島 春シマフェスタのアクセス

兵庫と徳島 海&橋の春シマ★フェスタが開催される淡路ハイウェイオアシスへのアクセスは、自動車、高速バス、高速船の3つの手段があります。

自動車の場合

自動車の場合、神戸方面からお越しの場合、徳島方面からお越しの場合、一般道からお越しの場合でアクセスが異なります。

神戸方面からお越しの場合

神戸方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の淡路サービスエリアの下りに入ります。淡路サービスエリアの下りの出口近くに淡路ハイウェイオアシスへの連結道路があります。連結道路を進むと淡路ハイウェイオアシスの駐車場に到着します。

徳島方面からお越しの場合

徳島方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の淡路サービスエリアの上りに入ります。淡路サービスエリアの上りの出口近くに淡路ハイウェイオアシスへの連結道路があります。連結道路を進むと淡路ハイウェイオアシスの駐車場に到着します。

一般道からお越しの場合

一般道からお越しの場合、淡路インターチェンジ前の交差点から県道157号線の坂道を約700メートルほど登ったところに、淡路島公園のA1駐車場があります。A1駐車場に駐車して徒歩でトンネルの通路を抜けると淡路ハイウェイオアシスに到着します。

高速バスの場合

高速バスの場合、神戸三ノ宮駅、高速舞子駅、学園都市駅、新神戸駅、大阪阪急3番街、なんば駅にある最寄りの高速バスの停留所から発車しています。降車するバス停留所は淡路インターチェンジでとなります。淡路インターチェンジから淡路ハイウェイオアシスまでは標識に従って歩いて約8分で到着します。

淡路交通バス

  • 三ノ宮駅ー淡路インターチェンジ(所要時間40分、乗車料金670円)
  • 高速舞子駅ー淡路インターチェンジ(所要時間10分、乗車料金410円)
  • 学園都市駅ー淡路インターチェンジ(所要時間20分、乗車料金460円)
  • 大阪阪急3番街ー淡路インターチェンジ(所要時間70分、乗車料金1250円)

本四海峡バス

  • 新神戸駅ー淡路インターチェンジ(所要時間55分、乗車料金670円)
  • なんば駅ー淡路インターチェンジ(所要時間90分、乗車料金1250円)

高速船の場合

高速船は、本州の明石港と淡路島の岩屋港を結んでいます。明石港は、JR明石駅から徒歩10分で到着します。明石港から岩屋港まで約14分で到着します。岩屋港から淡路ハイウェイオアシスまでタクシーで約7分で到着します。

神戸淡路鳴門道20周年イベント情報

淡路サービスエリア(下り)の記念イベント

ギネス挑戦スイートポテトパイ作り 淡路サービスエリア(SA)下り
ギネス挑戦スイートポテトパイ作りが、淡路サービスエリア(SA)下りで開催されます。明石海峡大橋に関連するギネスの世界記録は、明石海峡大橋の主塔間の長さと主塔の高さの2つあります。淡路サービスエリア(SA)下りのスイートポテトパイ作りで3つ目...

記念セレモニー

  • 開催日時:4月7日(土)10:00~11:00
  • 開催場所:淡路サービスエリア(下り線)
  • 主催:神戸淡路鳴門自動車道全通20周年記念事業実行委員会
  • 内容:主催者挨拶、祝辞、来賓紹介、くす玉開披

記念イベント

  • 開催日時:4月7日(土)10:00~15:00
  • 開催場所:淡路サービスエリア(下り線)
  • 主催:本州四国連絡高速道路株式会社 神戸管理センター
  • 協力:JBハイウェイサービス株式会社、淡路ルートサービス株式会社、ユーアールエー株式会社、泉陽興業株式会社

神戸淡路鳴門道20周年イベントの内容

  • ギネスの世界記録に挑戦「スイートポテトパイ作り」
  • 兵庫・徳島お国自慢トークショー
  • ギネス世界記録に挑戦する「スイートポテトパイ」の計量と審査
  • 徳島大学フルバンド部によるジャズの生演奏
  • 淡路人形座による人形浄瑠璃公演
  • 地元淡路島の連による阿波おどり演舞
  • 神戸サンバチームによるお祭りパレード
  • 本場徳島の連による阿波おどり演舞
  • グルメフェス
  • スイートポテトパイの無料配布
  • 大観覧車特別価格
  • シンボルキャラわたるくん登場
  • 20周年記念メニュー(レストランロイヤルとフードコート)
  • 対象商品30%オフ(レストランロイヤルとショップ)
  • 望遠鏡無料開放

淡路ハイウェイオアシスの概要

淡路ハイウェイオアシスは、淡路島公園に連結する複合観光施設です。淡路ハイウェイオアシスには、淡路島のグルメと淡路島の土産が集まっています。淡路ハイウェイオアシスで人気のグルメは、淡路島牛丼、淡路島生しらす丼、沼島の鱧や由良の赤雲丹などです。淡路島サイダーや淡路島牛乳のみるくそふとも人気です。淡路ハイウェイオアシスで人気の土産は、「淡路玉ねぎスープ」や「淡路玉ねぎドレッシング」、竹ちくわ「たけやん」なども人気です。

淡路ハイウェイオアシス 淡路島の玄関口にある観光スポット
淡路ハイウェイオアシスは、淡路サービスエリアと兵庫県立淡路島公園に連結する淡路島にある複合観光施設です。アトリウム空間が広がるオアシス館がメインです。淡路島グルメを堪能できるカフェやレストラン、淡路島土産を堪能できる物産展、淡路島玉ねぎスー...

淡路島玉ねぎのスープスタンド

2018年4月7日(土)からオアシス館の1階入口に、蛇口をひねると淡路島玉ねぎのスープが注がれる世界初となる「淡路たまねぎスープスタンド」が登場しました。何回でも無料で試飲できる飲み放題のサービスとなります。提供時間は午前11時から午後5時まで年中無休です。

淡路島玉ねぎのスープスタンド蛇口付き 淡路ハイウェイオアシス
淡路ハイウェイオアシスで、蛇口をひねると淡路島玉ねぎのスープが注がれる世界初となる「淡路たまねぎスープスタンド」が登場しています。何回でも無料で試飲できる飲み放題のサービスです。 淡路島の特産で全国ブランドとなっている淡路島玉ねぎを使...

淡路たまねぎスープは、淡路ハイウェイオアシスのお土産で人気ナンバーワンの商品です。累計販売総数5500万食を超える淡路島でもダントツの定番商品となっています。

竹ちくわたけやんの自販機

2018年7月27日(金)からオアシス館の1階に、淡路島の淡路ハイウェイオアシスに竹ちくわの自動販売機が登場しました。竹ちくわ自販機は、稼動年数22年の年代物で、世界に一つだけという希少価値から注目されています。1本200円のボタンが並びます。賞味期限は20日ほどです。

淡路島竹ちくわ自販機 淡路ハイウェイオアシスで世界に一つだけ
7月27日(金)から、淡路島の淡路ハイウェイオアシスに竹ちくわの自動販売機が登場しました。竹ちくわ自販機は、稼動年数22年の年代物で、世界に一つだけという希少価値から注目されています。竹ちくわ自販機で販売されるのは、淡路島名物として昔からロ...

竹ちくわ「たけやん」は、淡路島名物として昔からロングセラーが続いている商品です。

error:Content is protected !!