2021年10月31日に淡路島北部山間のサスティナブルガーデンで「陽・燦燦」がオープン

開店・オープン

2021年10月31日(日)に淡路島北部山間にあるサスティナブルガーデン「Awaji Nature Lab&Resort」で「陽・燦燦(はる・さんさん)」がオープンしました。農家レストランとなります。

淡路島の豊かな自然環境や食材などの魅力を発信すること、持続可能で心豊かな社会の実現に貢献することが目的です。農業分野の人材育成事業などを展開する株式会社パソナ農援隊が運営します。

サスティナブルガーデンで健康に良い料理を提供

サスティナブルガーデン「Awaji Nature Lab&Resort」では、「農」と「食」と「住」の体験を通じて自然と共生する持続可能なライフスタイルが体感できます。「SDGs」を目指しています。

レストランでは、健康に良い「食」が提供されます。新鮮な食材が本来持っている味を活かした調理法が用いられます。料理は、自社農園の野菜と近隣生産者の食材の持ち味を最大限に引き立てます。

レストランの食材は、目の前の畑で栽培した野菜を収穫して使用しています。金猪豚(ゴールデン・ボア・ポーク)や米粉など淡路島産にこだわっています。地産地消の料理を提供しています。

料理の監修は、発酵醸造料理人の伏木暢顕さんと世界の料理人1000人に選ばれた奥田政行さんが務めています。建物の設計・監修は、プリツカー賞」を受賞した建築家 坂茂さんが務めています。

飲食以外にも、食材を自社農園で収穫する「収穫体験」、屋根づくりに参加する「茅葺体験」などのワークショップが実施されます。自然と共存する豊かな暮らし体験が提供されます。

詳細・基本情報

  • 店名:農家レストラン陽・燦燦
  • オープン日:2021年10月31日(日)
  • 住所:〒656-1726 兵庫県淡路市野島常盤字源八1510-4
  • 電話:0799-70-9082
  • 公式サイト:https://www.awaji-nlr.com/
  • 営業時間:10:00~18:00(L.O.17:00)
  • 定休日:水曜日
  • 座席数:約140席(テラス席含む)
  • 駐車場:約30台
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約10分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました