ランチ「農家レストラン陽・燦燦」

飲食・喫茶

農家レストラン陽・燦燦のランチは、陽・燦燦コースがおすすめです。新鮮な旬の野菜がメインのランチセットです。サラダ、スープ、パスタ、お肉料理、デザート、パン食べ放題が付きます。

メイン料理は、旬野菜の生パスタ・本日のお肉料理となります。旬野菜の生パスタは、シェフが当日に食材を厳選します。素材の味を活かして淡路産の生パスタ麺を使用した野菜たっぷり生パスタです。

お肉料理は、淡路産の地鶏や淡路牛、えびすもち豚など当日に採れた野菜に合わせて日替わりで提供されます。自家製サラダは、自社農園や近隣生産者の朝採れの新鮮野菜がいっぱいです。

ベビーリーフや旬野菜をグリルしてドレッシングを添えています。野菜スープは、畑の野菜をたっぷり使用しています。自家製パンは、本場フランスでパン修行したシェフがお店で手作りします。

パンの材料は、不要なものを一切除いています。自然の素材のみで仕上げたオリジナルのパンです。自家製パンを贅沢に食べ放題となります。新鮮な旬の野菜とパン食べ放題を堪能できます。

デザートは、季節の食材を使用した自家製スイーツです。全6品のコース料理となります。目の前に広がる畑で収穫される体に優しいい農産物と淡路島の大地が育む新鮮な食材を愉しめます。

  • 陽・燦燦コース:3,500円

他に、陽・燦燦セットがあります。メイン料理、サラダ、スープ、パン食べ放題が付きます。メイン料理は、生パスタ・ベジタブルディッシュ・お肉料理の3種類から選べます。

  • 陽・燦燦セット:2,400円(生パスタ・ベジタブルディッシュ)、2,700円(お肉料理)

ドリンクセットとデザートセットを追加することができます。

  • ドリンクセット:オリジナルドリンク+550円、コーヒー・紅茶・バーブティ+400円
  • デザートセット:+700円

淡路島のランチでおすすめは「淡路島ランチおすすめスポット30選」の記事をご参照ください。

農家レストラン陽・燦燦は、淡路島北部のサスティナブルガーデン「淡路ネイチャーラボリゾート」にある飲食施設です。自社農園の野菜や契約農家の食材を使用した地産地消の料理を提供します。

建物は、プリツカー賞を受賞した建築家の坂茂氏が監修しています。環境に配慮した再生可能な材料を活かしたデザインです。屋根材に茅を活用しています。建築材に再生紙の紙管を利用しています。

ランチメニューやカフェメニューの提供に加えて、農産物や加工品を販売するミニマルシェが併設されています。自社農園では、四季折々の野菜の収穫体験や健康食のワークショップを開催します。

農家レストラン陽・燦燦の基本情報は以下のとおりです。

SNSは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました