生サワラ丼「鼓や」

ジャンル

鼓やの生サワラ丼のメニューは「生さわらと淡路玉葱の丼」です。皮目を炙った生さわらに淡路島玉ねぎの自家製ピクルスをトッピングしています。ご飯にフライドオニオンを振りかけた丼となります。

炙りサワラは、香ばしさとサッパリした味わいです。濃厚な旨みがあります。玉葱のピクルスの酸味が絶妙にマッチします。フライドオニオンのサクサク感、レタスのシャキシャキ感がアクセントです。

生卵を混ぜるとマイルドになります。大葉やネギの香味が風味を与えます。サワラのコクを堪能できます。入荷するのは6キロクラスの鰆です。他に、生サワラの中落ち丼、サワラのタタキがあります。

あまりに足が早い生サワラは、漁師町以外で食べる機会がありませんでした。淡路島の食文化を広めるために、淡路島の飲食店が協力して「淡路島の漁師飯」といして商品化しています。贅沢な味です。

生サワラ丼のメニュー

  • 生さわらと淡路玉葱の丼:1,540円

淡路島生サワラ丼のおすすめ店は「淡路島生サワラ丼おすすめ4店」の記事をご参照ください。

なお、鼓や(つづみや)は、淡路島で日本料理を提供するお店です。テレビに登場した著名人も訪れる隠れ家的な人気店です。建物は閑静な田舎の住宅街にある一軒家で小料理屋さん的な雰囲気です。

淡路島の代表的な食材を網羅した季節で旬の料理を提供します。生しらす、生サワラ、サクラマス、牛丼、ぬーどる、ジビエ、淡路牛と松茸、鯛、ハモ、3年とらふぐとオールジャンルです。

料理は、お昼限定・季節限定の定食、ご当地グルメ、単品、コースなどの創作料理となります。

淡路鯛素麺、淡路牛熟成ローストビーフ丼、熟成鯛のトロトロ丼、生サワラのなかおち丼は絶品です。名物は、水煙蒸し、淡路鯛御飯、淡路蛸御飯です。オススメのコースは要予約です。

また、鼓や(つづみや)の基本情報は以下のとおりです。

  • 住所:〒656-1521 兵庫県淡路市多賀1119-52
  • 電話 :0799-85-0167
  • 公式サイト:http://tudumiya.jp/
  • 営業時間:12:00~14:00、17:00~21:00(L.O.20:00)
  • 定休日:木曜日、水曜日、不定休
  • 座席数:34席(1階カウンター8席・テーブル4人掛け4卓、2階個室5名~10名1室)
  • 駐車場:12台
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮ICから車で15分

SNSは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました