魚介・海鮮料理「あわぢ阿呍」

ジャンル

あわぢ阿呍の魚介・海鮮料理は「鯛そうめんコース」がおすすめです。

  • 鯛そうめんコース:6,600円、7,700円、8,800円

鯛そうめんコースは、鳴門海峡の激流で育った鯛と淡路島産の素麺で作ったオリジナル料理がメインのコースです。付だし・お造り・小鉢・鯛そうめん・油物・釜めし・吸物・果物・香物が付きます。

焼物や陶板焼肉が付いたコースにグレードアップできます。旬の味覚を堪能できます。通年で提供しています。事前予約が必要です。コースは2名様からの注文となります。

淡路島産の真鯛(マダイ)は、餌の豊富な瀬戸内海育ちで美味しい鯛の産地として有名です。岩礁域で獲れる鯛は、味・色・形の三拍子揃った「魚の王様」です。鯛の旬は春と秋です。

刺身は身が締まってコリコリです。焼物は身がホクホクします。煮ると柔らかいです。桜が咲く春の鯛は、産卵のために沿岸に集まって鯛の身体はピンク色に染まります。「桜鯛」として珍重されます。

紅葉が綺麗な秋の鯛は、越冬に備えてエビやタコなどを存分に食べています。鯛の身体は、脂の乗りが上々で、春よりピンク色の赤みが増しています。「紅葉鯛」と称えられます。

他に、鯛しゃぶコースがあります。鳴門海峡の激流で育った鯛を使用したしゃぶしゃぶ鍋がメインのコースです。付だし・お造り・小鉢・鯛しゃぶ・油物・そうめん・果物・香物が付きます。

  • 鯛しゃぶコース:7,000円

淡路島魚介・海鮮料理については「淡路島 魚介・海鮮料理おすすめ10選」をご参照ください。

あわぢ阿呍(あうん)は、地元で老舗の寿司と会席料理のお店です。淡路島南中端の漁師町は福良の市街地にあります。西淡三原インターと淡路島南インターから車で約15分となります。

福良漁港・灘漁港・沼島漁港などの天然の魚介類を使用した料理があります。冬の河豚料理に加えて、春の鯛料理、夏の鱧料理が好評です。年中提供する地元の極細素麺の鯛そうめんは名物です。

建物は、青い屋根のハイカラな建物です。駐車場も広めです。店内は明るく清潔です。テーブル席、個室の掘りごたつ席、お座敷テーブル席があります。なお、事前に電話の予約制となります。

あわぢ阿呍(あうん)の基本情報は以下のとおりです。

  • 住所:〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良甲1528-25
  • 電話 :0799-52-1514(予約制)
  • 公式ホームページ:https://awajiaun.com/
  • 営業時間:毎日17:00~22:00(要予約)、土日祝12:00~14:00
  • 定休日:水曜日
  • 座席数:40席(テーブル8席、お座敷掘りごたつ席4名・6名、お座敷テーブル席8名×2)
  • 駐車場:約15台
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 西淡三原ICから約15分、淡路島南ICから約15分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました