トワイライトコンサート「花みどりフェア」洲本市民広場

歴史・文化

トワイライトコンサートが開催されます。淡路島の洲本市中心部の洲本市民広場で、アカペラ篇、ソウル・ロック篇の2デイズの野外ライブとなります。秋の黄昏時の競演となります。

アカペラ篇では、PYLON(パイロン)さん、Queen’s Tears Honeyさんなどが登場します。ソウル・ロック篇では、大西ユカリと珍世界さん、ウルフルケイスケ&三宅信治さんが登場します。

トワイライトコンサートの開催日時は、2021年9月25日(土)と26日(日)の17時30分から19時までとなります。参加料金は無料です。雨天の場合は、エスブリックでの開催となります。

トワイライトコンサート

2021年9月25日(土)と26日(日)の17時30分から19時まで、兵庫県洲本市の中心部にある洲本市民広場で「トワイライトコンサート」が開催されます。参加料金は無料です。

アカペラ篇、ソウル・ロック篇の2デイズの野外ライブとなります。秋の黄昏時の競演となります。

アカペラ篇では、PYLON(パイロン)さん、Queen’s Tears Honeyさんなどが登場します。

PYLON(パイロン)さんは、1999年に神戸で結成されました。ラジオ出演・テレビ出演・テーマ曲の制作、学校公演など多方面で活躍しています。

Queen’s Tears Honeyさんは、1998年に神戸で結成されました。全国各地のライブを中心に活躍中です。幅広いレパートリーを持つ女性アカペラグループです。

ソウル・ロック篇では、大西ユカリと珍世界さん、ウルフルケイスケ&三宅信治さんが登場します。

大西ユカリと珍世界さんは、シンガーソングライターの大西ユカリさんが1999年に結成したバンドです。活動休止中ですが、今回メンバーの有志で1日限りの復活ライブを行います。

ウルフルケイスケ&三宅信治さんは、ウルフルズのギタリストだったウルフルケイスケさんが登場します。マジカル・チェインをテーマに弾きます。ブルースカイの大御所 三宅信治さんも登場します。

9月25日(土)1stDay アカペラ篇

  • PYLON(パイロン)
  • Queen’s Tears Honey

9月26日(日)2nd Day ソウル・ロック篇

  • ウルフルケイスケ&三宅信治
  • 大西ユカリと新世界

アクセスは、自動車でお越しの場合、イオンスタイル洲本駐車場または洲本バスセンター前駐車場、エディオン洲本店駐車場など最寄りの有料駐車場を利用することになります。

会場となる洲本市民広場には、洲本名誉市民となった堀井雄二さんの故郷として「ドラゴンクエスト30周年記念碑の銅像」が建立されています。広場で一番大きなユーカリの木の根元にあります。

なお、淡路花博20周年記念事業「花みどりフェア」で音楽ライブを体験するイベントとなります。

淡路花博20周年記念 花みどりフェアは、2021年の春期と秋期に、淡路島を舞台に開催される祭典(キャンペーン)となります。テーマは「みなとつながる「花 緑 食の島」淡路」です。

詳細・基本情報

  • 開催期間:2021年9月25日(土)26日(日)17:30~19:00(雨天の場合、エスブリック)
  • 開催場所:洲本市民広場
  • 住所:〒656-0021 兵庫県洲本市塩屋1-1-17
  • 電話:0799-24-7614(洲本市役所 企画課)
  • 公式サイト:https://www.city.sumoto.lg.jp/soshiki/7/15612.html
  • 周辺駐車場:イオンスタイル洲本駐車場、洲本バスセンター前駐車場
  • 周辺駐車場料金:初回2時間無料30分毎100円(イオンスタイル洲本駐車場)、初回1時間無料1時間毎100円(洲本バスセンター前駐車場)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車 洲本ICから車で15分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました