チーズフェア ミエレ

飲食・喫茶

チーズフェアが開催されます。淡路島北西部にあるカフェレストラン「ミエレ」で、寒い時期におすすめのチーズをふんだんに使用した料理が提供されます。ハンバーガーとチーズフォンデュとなります。

ハンバーガーは、本場アメリカから取り寄せたレッドチェダーチーズをたっぷりとかけたバーガーです。チーズフォンデュは、淡路島産の野菜などをスイス産チーズにたっぷりくぐらせて味わいます。

チーズフェアの提供期間は、2021年12月24日(金)から2022年2月28日(月)までです。道路向かいの姉妹店「ミエレザガーデン」でもチーズフォンデュが提供されます。

チーズフェア ミエレ

チーズフェアが開催

2021年12月24日(金)から2022年2月28日(月)まで、兵庫県淡路市にあるカフェレストラン 「ミエレ(miele)」 でチーズフェアが開催されます。寒い時期におすすめの料理です。

チーズフェアでは、淡路牛チェダーチーズプレミアムバーガー、淡路島野菜とスイス産チーズフォンデュの2種類が提供されます。

淡路牛チェダーチーズプレミアムバーガーは、大人気「淡路牛プレミアムバーガー」に本場アメリカから取り寄せたバーガーに合うレッドチェダーチーズをたっぷりとかけたバーガーとなります。

熱々でトロトロした濃厚なチーズをお席でかけます。目の前でチーズをふんだんにかけるパフォーマンスは、写真映えすること間違いありません。チェダーチーズと淡路牛の贅沢コラボを味わえます。

  • 淡路牛チェダーチーズプレミアムバーガー:1,980円(税込)
  • 提供期間:2021年12月24日(金)~2022年2月28日(月)

淡路島野菜とスイス産チーズフォンデュは、淡路島産の新鮮な野菜にスイス産チーズをたっぷりとくぐらせるチーズフォンデュとなりますフレッシュな食感でバラエティ豊かな味が楽しめます。

  • 淡路島野菜とスイス産チーズフォンデュ:1,980円(税込)
  • 提供期間:2021年12月13日(月)~2022年1月31日(月)

なお、ミエレ(miele)は、海岸沿いで白い外観のお洒落なカフェレストランです。オーシャンビューのテラス席から瀬戸内海の美しくて穏やかな海を眺められます。日本の夕陽百選に選ばれています。

イタリア語で「はちみつ」を意味します。淡路島の新鮮食材と蜂蜜(ハチミツ)を組み合わせた料理が食べられます。シラスや玉ねぎ乗せ放題のピザが名物です。バーガー、ワッフルも人気です。

ミエレの向かいにある姉妹店「miele the garden」でもチーズフェアを開催しています。「チーズフォンデュ~3種のチーズ入り~」となります。

ガーデン特製チーズフォンデュは、グリュイエールチーズ、エメンタールチーズ、淡路チーズ工房のカチョカバロの3種類のチーズを使用しています。寒い季節に超ホットなチーズフォンデュとなります。

カチョカバロとは淡路島産のチーズのことです。前菜にサラダ、メインにパンやソーセージ・エビ・野菜などをとろけるチーズにたくさん絡ませて食べます。注文は2名様からとなります。

地産地消の観点から使用する食材は全て淡路島産にこだわっています。淡路島で採れた新鮮な野菜をたっぷり味わえます。家族や友達、カップルで瀬戸内海は播磨灘を眺めながら堪能できます。

  • チーズフォンデュ~3種のチーズ入り~(2人前):3,200円(税込)
  • 提供期間:2021年12月13日(月)~2022年1月31日(月)

なお、 姉妹店「miele the garden」 は、自家栽培や契約農家から仕入れる淡路島の新鮮な野菜を楽しむガーデンカフェレストランです。緑の芝生が広がる開放的空間でリゾート気分を満喫できます。

オーシャンビューで瀬戸内海の景色を一望できます。フランス発祥「カスクート」のオープンサンド、サラダボウル、カレー、パスタなどがおすすめです。犬の同伴が可能のドッグテラスが人気です。

詳細・基本情報

  • 提供期間:2021年12月24日(金)~2022年2月28日(月)
  • 提供場所:ミエレ(miele)、
  • 住所:〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦785-9
  • 電話:0799-80-2600
  • 公式ホームページ:https://www.miele-da-scuola.com/
  • 営業時間:10:30~19:00(11月~2月 10:30~18:00)
  • 定休日:火曜日(祝日は営業)
  • 座席数:80席(カウンター8席、テラス56席、屋内テーブル16席)
  • 駐車場:約30台(普通車)臨時駐車場あり
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約15分、北淡ICから車で約10分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました