スポンサーリンク

海の幸フェア ごちそう館御食国 淡路島洲本市

淡路島洲本市にある大型レストラン「ごちそう館 御食国(みけつくに)」で、1月15日(月)より「すもと海の幸フェア」が開催されます。洲本市の3漁協(洲本炬口漁協、由良町漁協、五色町漁協)ゆかりの産品を使用したご当地メニュー「すもと海の幸丼」が提供されます。

脂がのったサワラを使った丼、お味噌汁には貴重な天然わかめ、小鉢に淡路島名物のちりめん山椒と洲本で収穫した手作りの海苔の佃煮を添えた期間限定の特別メニューとなります。

さらに、期間中に「すもと海の幸丼」を注文した先着200名様に洲本市の海産物が無料プレゼントされます。

また、直売所において水産加工品等の試食形式による振る舞いが開催されて、食べやすいサイズに切り分けた「すもとのさわら」を試食することができます。

「すもと海の幸フェア」は、淡路島の魚や海産物の美味しさを多くの人に知ってほしいという思いから、洲本市漁業振興対策協議会が中心となり、洲本市にある3つの漁協と協力して実現しました。

各漁協が自慢の産品を持ち寄り、完成した洲本市で獲れる魚や海産物の特別メニュー「すもと海の幸丼」を提供して、淡路島の魚や海産物の美味しさをPRします。

また、海産物のプレゼントや振る舞い等を通じて淡路島の海産物の魅力をPRします。

なお「ごちそう館 御食国(みけつくに)」の隣にある洲本市民広場では、現在「冬咲きチューリップショー」が開催中です。4品種9000球のチューリップが鮮やかに開花して鉢に植えられて展示されており、淡路島で一足早い春を感じることができます。

海の幸フェアの基本情報

ごちそう館 御食国(みけつくに)淡路島洲本市の大型レストラン
淡路ごちそう館 御食国は、淡路島洲本市にある大型レストランです。大正時代の赤レンガ造りの歴史情緒あふれる建物で100名収容が収容できる大型レストランとお土産ショップが併設されています。 淡路牛や淡路島玉ねぎなど淡路島の自然で育まれた食...
  • 開催期間:1月15日(月)~2月15日(木)
  • 開催場所:〒656-0021 兵庫県洲本市塩屋1-1-8
  • 電話番号:0799-26-1133
  • 営業時間:10:00~20:00(店舗全体)
    レストラン
    ランチタイム:11:30~14:30
    ディナータイム:17:00~20:00
    特産品店:10:00~20:00
  • 休業日:毎週水曜日
  • 駐車場:洲本バスセンター前駐車場(約450台)をご利用ください。
  • 駐車料金:最初1時間無料。以降1時間100円加算
    ※1時間超の場合、レストランと特産品店で合計4000円以上で1時間分の駐車サービス券をご提供しております。駐車券を忘れずにお持ちください。

すもと海の幸フェアの内容

1月15日(月)から2月15日(木)まで、淡路島洲本市のレストラン「ごちそう館 御食国(みけつくに)」で、「すもと海の幸フェア」が開催されます。

洲本市にある洲本炬口漁協、由良町漁協、五色町漁協という3つ漁協が協力して、各々ゆかりの産品を使用したご当地メニュー「すもと海の幸丼」が提供されます。

脂がのったサワラを使った丼、お味噌汁には貴重な天然わかめ、小鉢に淡路島名物のちりめん山椒と洲本で収穫した手作りの海苔の佃煮を添えた期間限定の特別メニューとなります。

開催期間に「すもと海の幸丼」を注文した先着200名様には、洲本市の海産物が無料プレゼントされます。直売所で水産加工品などが振る舞われて、食べやすいサイズに切り分けた「すもとのさわら」を試食できます。

  • 「すもと海の幸丼」(単品・税別1450円)の提供
  • 「すもと海の幸丼」を注文した先着200名に海産物プレゼント
  • 「すもとさわら」の試食

すもと海の幸丼(自慢の特産品がコラボ)

すもとの海の幸フェアのために、洲本の漁協が協力して下記の自慢の特産品を持ち寄り作り上げた特別にコラボレーションしたメニューとなっています。是非、期間中にお召し上がりください。※1日の数に限りがありますのでご来店の際は事前にご確認ください。

脂がのったさわら

淡路島では、古くから新鮮なサワラの刺身やタタキが漁師たちの食卓を彩ってきました。さっぱりとした中に甘さがあり、中トロのように口の中でとろける柔らかい身を持っています。

新鮮な生のサワラは皿までなめるほど美味いといわれています。足が早いサワラは、これまで漁師町の人々以外ではあまり食べる機会がなく、塩焼きや西京漬け(味噌漬け)で食べるのが一般的でした。

淡路島の新たなグルメプロジェクトとしてスタートした「淡路島の漁師めし 生サワラプロジェクト」によって美味しいさわらを多くの人に召し上がっていただけるようになりました。すもと海の幸丼では、脂がのったさわらの皮目を香ばしく炙り2種類の特製醤油ダレでお召し上がりいただきます。

天然ぷりぷりわかめ

お味噌汁の中には、洲本市由良港で採れた天然のわかめが入っています。わかめの収穫はほとんどの場合、養殖が主となりますが、由良のわかめは天然がこだわりです。

最近ほとんど行われなくなった素潜り漁で収穫しています。これは海中で程よく育った美しいわかめだけを選別した貴重なわかめです。潮にもまれたわかめは、味・食感共に群を抜いています。

天然の海苔の手作り佃煮

つけあわせに登場するのは海苔の佃煮です。洲本市の海で手で摘んだ天然の岩海苔を煮込んだ佃煮です。最初から最後まですべて手作りとなっています。味もやっぱり違いが分かります。手作りの優しい味です。

ちりめん山椒

しらすちりめんじゃこを有馬山椒と有機丸大豆醤油などの厳選調味料で炊き合わた一品です。さっぱりとした甘みで、おにぎりの具やお茶漬けによく合います。

先着200名様に海の幸の海産品プレゼント

すもと海の幸丼をご注文いただいたお客様、先着200名の方に洲本市の海産品をプレゼントさせていただきます。プレゼントも洲本市の各漁協の協力のもと豪華な品々をご用意することができました。

プレゼントは無くなり次第終了となりますのでご了承ください。また、プレゼントの種類は日によって変更する場合がございます。なお、お一人様につき下記商品のうち、いずれか一つをプレゼントさせていただきます。

ちりめん山椒

すもと海の幸丼にも入っており、しらすちりめんじゃこを有馬山椒と有機丸大豆醤油などの厳選調味料で炊き合わた一品です。さっぱりとした甘みで、おにぎりの具やお茶漬けによく合います。

洲本の海で採れた手作りの海苔の佃煮

すもと海の幸丼にも入っており、洲本市の海で手で摘んだ天然の岩海苔を煮込んだ佃煮です。最初から最後まですべて手作りとなっています。味もやっぱり違いが分かります。手作りの優しい味です。

一番摘みだけで作った味付け海苔

淡路島の一番摘みの海苔だけで作った味付け海苔です。海苔の収穫は1回から多いところでは8回まで収穫されているのですが、「こっちゃの海苔」は一番柔らかく風味も強い一番摘み海苔にこだわっています。

一番摘みの海苔は破れやすく、味付け海苔にすると分厚くなりがちです。何度も試作を重ね口の中でとろけるほどの薄さにすることができたそうです。強い味付けでごまかすことのない確かな海苔の味は絶品です。

すもと海の幸フェアのアクセス

すもと海の幸フェアが開催されるごちそう館 御食国へのアクセスは、自動車もしくは高速バスの2つの手段があります。

自動車の場合

自動車の場合、神戸淡路鳴門道洲本インターチェンジから車で約15分でごちそう館 御食国に到着します。駐車場は、洲本バスセンター前駐車場となります。

  • 住所:〒656-0021 兵庫県洲本市塩屋1丁目1-8
  • 電話:0799-26-1133
  • 駐車場:洲本バスセンター前駐車場
    (※駐車料金初回1時間無料、以降1時間100円。レストランと特産品店の利用合計4000円以上で1時間分駐車無料券をプレゼント。駐車券を忘れずに。)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道洲本ICから車で約15分

高速バスの場合

高速バスの場合、洲本高速バスセンター行きの高速バスに乗車します。高速バスは、神戸三ノ宮駅、高速舞子駅、学園都市駅、新神戸駅、大阪阪急3番街、なんば駅から発車しています。

洲本高速バスセンターに到着すると、向かい側に兵庫県立淡路医療センターの巨大な茶色の建物が見えます。出口から兵庫県立淡路医療センターの建物に向かって左側に真っ直ぐ進みます。

突き当たりを左折するとごちそう館 御食国の赤レンガ造りの建物が見えます。徒歩で約3分程度で到着します。

淡路交通バス

  • 高速舞子駅ー洲本バスセンター(所要時間60分、乗車料金1550円)
  • 学園都市駅ー洲本バスセンター(所要時間75分、乗車料金1600円)
  • 神戸三宮駅ー洲本バスセンター(所要時間85分、乗車料金1850円)
  • 大阪 梅田阪急3番街ー洲本バスセンター(所要時間120分、乗車料金2350円)

阪急高速バス

  • 大阪 梅田阪急3番街ー洲本バスセンター(所要時間120分、乗車料金2350円)

本四海峡バス

  • 高速舞子駅ー洲本バスセンター(所要時間60分、乗車料金1550円)
  • 三宮BT-洲本バスセンター(所要時間85分、乗車料金1850円)
  • 新神戸駅ー洲本バスセンター(所要時間95分、乗車料金1850円)
  • なんば駅(OCAT)ー洲本バスセンター(所要時間120分、乗車料金2350円)

ごちそう館 御食国(みけつくに)の概要

ごちそう館 御食国は、洲本市中心部でレストランとショップが一体の100名を収容できる大型レストランです。大正時代の赤レンガ造りの建物は、約14.5メートルの吹き抜けとなり歴史ロマンを漂わせます。

淡路島玉ねぎをはじめ、淡路牛や淡路米など淡路島の美味しい食材を使用した多彩な料理が心を和ませます。ショップでは、あわじ大江のり・淡路島オニオンスープなど数百種類の淡路島のお土産が揃っています。

ごちそう館 御食国(みけつくに)淡路島洲本市の大型レストラン
淡路ごちそう館 御食国は、淡路島洲本市にある大型レストランです。大正時代の赤レンガ造りの歴史情緒あふれる建物で100名収容が収容できる大型レストランとお土産ショップが併設されています。 淡路牛や淡路島玉ねぎなど淡路島の自然で育まれた食...
ごちそう館 御食国
スポンサーリンク
記事をシェアする
あわじしま観光ナビをフォローする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!