寿司「源平」

ジャンル

源平(げんぺい)の寿司メニューは「おまかせにぎり」がおすすめです。春はメバル・サワラ・カレイ、夏はハモ・ウニ・タコ、秋はタイ・サバ・アオリイカ、冬はフグ、マナカツオ、アナゴなどが登場します。

岩屋鯛(桜鯛・紅葉鯛)、伝助穴子、黄金鱧、三年とらふぐは地元でも絶品といわれています。厳選された旬の食材をふんだんに使用しています。素材との相性を考えて躍動感あふれる料理を提供しています。

目の前の明石海峡で獲れた地元の岩屋産の新鮮な逸品が並びます。丁寧に丹精込めた握りで旬の魚介類を活かしたメニューで口福を味わえます。なお、看板料理として旬魚の宝楽焼きが人気です。

ランチ

  • おまかせにぎり(昼):4000円(8貫、赤出汁)
  • おまかせにぎり(昼):5400円(12貫、赤出汁)
  • ランチ御膳 源氏(昼):3600円
  • お子様御膳(昼):1100円

寿し

  • 蒸し穴子棒すし・焼穴子棒すし・さば棒すし:各2600円
  • トロ鉄火巻き:2400円
  • 上巻:1100円
  • 鉄火巻き:800円
  • 穴胡巻:550円
  • きゅうり巻:400円

単品

  • 地魚旬のお造り:3000円
  • 酢の物(盛合せ):1000円
  • まぐろ造り:2000円
  • とろ造り:3800円
  • たこぶつ切り:1400円
  • たこ刺し身:2000円
  • 穴子刺し身:2200円
  • 天麩羅:1700円
  • タコの天麩羅:1700円
  • 穴子の天麩羅:2000円
  • 焼穴子・蒸し穴子:各2000円
  • もずく:500円
  • 生うに・宝楽焼:時価

ディナー

  • おまかせにぎり(夜):6500円(10貫、赤出汁)
  • 会席料理(夜):6800円
  • 鍋料理 鯛しゃぶしゃぶ(夜):4500円
  • 鍋料理 伝助穴子しゃぶしゃぶ(夜):5400円

淡路島で寿司のおすすめ店は「淡路島寿司ランチ13選」の記事をご参照ください。

なお、源平(げんぺい)は淡路島でおすすめの寿司店です。創業60年の地元で人気の寿司割烹のお店です。淡路島北端の淡路市岩屋にあります。大将の吉田さんは、祖父の代から続く三代目となります。

建物は、2019年にリニューアルオープンしました。入口は黒い板張りの玄関と暖簾で純和風です。店内は、ベージュで統一されて木の温もりが感じられます。オーシャンビューの景色は絵画を眺めているようです。

カウンター越しの窓から、世界一の吊り橋「明石海峡大橋」をはじめ、岩屋漁港の眺望を楽しみながら料理を堪能できます。大将は、しみやすい性格で気軽に楽しんでいただける空間づくりを心がけています。

また、源平(げんぺい)の基本情報は以下の通りです。

  • 住所:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋925-22
  • 電話:0799-72-2302
  • 公式サイト:http://genpei.jp/susikappou.html
  • 営業時間:11:00~15:00(L.O.14:00)、17:00~21:00(L.O.20:00)
  • 定休日:水曜日、火曜日(夜のみ)
  • 席数:約30席(カウンター8席、テーブル4人掛け2卓、座敷6人席2室)
  • 駐車場:無料(5台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約8分

SNSは以下の通りとなります。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました