寿司「すし屋亙」

ジャンル

すし屋亙(のぶ)の寿司メニューは「おまかせにぎり」のみとなります。おまかせにぎりは、刺身から始めるか、寿司にするか選択できます。にぎりは、薄口醤油とスダチを使用して手元で仕上げるスタイルとなります。

  • おまかせにぎり:15000円~20000円

白身魚の鮮度、地魚の種類、酢は控えめ、ガリは自家製、ワサビは鮫皮でおろす、胡麻を削るなど、徹底した味へのこだわりがあります。調理の節々に手間隙をかける個性がキラリと光ります。

ネタは、淡路島近海で獲れた地魚です。明石と由良と屈指の漁港にある魚屋から鮮魚を仕入れています。スペシャリテは、明石の鯛、明石の蛸、由良の赤雲丹となるでしょう。

いづれも淡路島を代表する食材です。季節により鱧などの淡路島を代表する旬の食材も登場します。

他には、瀬戸内海の白身魚を中心に、イカ、赤身、アジ、ブリ、中トロ、車海老、穴子、スズキなど見た目も鮮やかで味も満足です。値段は張りますが、感動するお寿司を食べられる名店です。

匠の包丁裁きと繊細な手捌きによりプロの技が注ぎ込まれます。至極の絶品と称されるお寿司が程よい時間で提供されます。ゆっくりした時間を過ごせます。

淡路島で寿司のおすすめ店は「淡路島寿司ランチ13選」の記事をご参照ください。

なお、すし屋亙(のぶ)は地元の寿司店です。淡路島東部の淡路市志筑で県道88号線沿いにあります。2006年に、大阪の寿司店で修業した店主が故郷の淡路島にオープンしたお店です。

建物は瓦屋根の1階建てです。看板の「淡路島 亙」がお洒落です。ミシュランガイド兵庫2016で「ミシュランプレート」、食べログ アワード2020で「ブロンズ」に選ばれています。

店内は、清潔で綺麗でコンパクトです。窓から見える中庭が素敵です。店内は撮影禁止です。

機会があれば、店主が地元の淡路島の魚にまつわる豆知識を披露してくれます。明石鯛の美味しい秘密、瀬戸内海に白身魚が多い秘密、鱧の湯引きする秘密など、会話を楽しみながらお寿司を堪能できます。

また、すし屋亙(のぶ)の基本情報は以下のとおりです。

  • 住所:〒656-2131 兵庫県淡路市志筑1871-5
  • 電話:0799-62-4040(予約可)
  • 公式サイト:なし
  • 営業時間:11:30~13:30、17:00~20:30
  • 定休日:火曜日
  • 座席数:8席(カウンター席)
  • 駐車場:4台
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮ICから車で約5分

SNSは以下の通りとなります。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました