寿司「寿司一作」

ジャンル

「寿司一作(すしいっさく)」の寿司メニューは「上にぎり」がおすすめです。淡路島の極上雲丹(ウニ)、天然の鳴門鯛(タイ)、コリコリのサザエ、旨い烏賊(イカ)、煮た穴子(アナゴ)など旬の魚介類8貫です。

赤だしが付きます。夏季限定で福良産の赤雲丹(赤ウニ)が登場する場合があります。平目(ヒラメ)、縞鯵(シマアジ)、海老(エビ)などはサイズが大きいです。並にぎり、海鮮ちらしも赤出汁付きであります。

寿司

  • 上にぎり(赤だし付):3000円
  • 並にぎり(赤だし付):1500円
  • 海鮮ちらし(赤だし付):2500円

コース

  • 5000円コース(6品):5000円
  • ※前菜三種盛り、小鉢、天婦羅、特選にぎり、赤だし、デザート
  • 7000円コース(8品):7000円
  • ※前菜三種盛り、小鉢、地魚の焼き物、天婦羅、地魚の和え物、特選にぎり、赤だし、デザート
  • 会席料理:5000円~

季節のコース

  • 夏の鱧(ハモ)セット:6000円
  • 夏の鱧(ハモ)コース:9000円
  • 冬の淡路島3年とらふぐ 鍋:5000円
  • 冬の淡路島3年とらふぐ コース:7000円~

一品

  • 前菜三種盛り:500円
  • お造り:1800円~
  • 福良産もずく酢:500円
  • 地タコの酢の物:800円
  • サザエ酢みそ和え:1000円
  • 酢の物盛合せ:850円
  • 地タコの天ぷら(抹茶塩付き):800円
  • 天婦羅盛合せ:1300円
  • サザエつぼ焼き(3個):1200円
  • 茶碗蒸し:650円
  • 吸い物:350円
  • 赤だし:350円
  • わかめそば・うどん:650円
  • 鱧(ハモ)と玉ねぎのポン酢和え(5月~9月):1720円
  • 鱧(ハモ)湯引き梅肉(5月~9月):1800円
  • 鱧(ハモ)の天婦羅(5月~9月)1720円

淡路島で寿司のおすすめ店は「淡路島寿司ランチ13選」の記事をご参照ください。

なお、寿司一作(すしいっさく)は地元の寿司店です。創業45年以上になります。大将の森茂幸さんは先代の叔父さんから引き継いだ2代目です。魚介類は、近くの福良漁港で直接目利きして買い付けています。

建物は、白い鉄筋2階建ての組合ホール1階部分です。目に前が福良漁港という好立地です。店内は、昔ながらの寿司屋の雰囲気です。座席はカウンターと個室のお座敷です。席数は全部で18席です。ファミリーにも便利です。

カウンターのショーケースには鳴門海峡など近海で獲れた旬のネタがズラリと並びます。カウンターの近くに水槽があります。鯛や自慢の魚介類が泳きます。ネタは新鮮そのものです。

大将のお母さんが揚げるタコ天が名物となります。地元の常連さんも頻繁に利用する人気店です。

また、寿司一作の基本情報は以下のとおりです。

  • 住所:〒656-0502 兵庫県南あわじ市福良乙1652-2 組合ホール内1F
  • 電話:0799-52-2690
  • 公式サイト:なし
  • 営業時間:11:30~13:30、17:00~20:30
  • 定休日:月曜日
  • 座席数:カウンター席6席、個室(お座敷)4席3卓
  • 駐車場:約5台
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 西淡三原ICから約15分、淡路島南ICから約15分

SNSは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました