淡路島観光スポットおすすめ34選

レストラン大公 淡路島ステーキでおすすめのお店

レストラン大公は、淡路島でステーキでおすすめのお店です。場所は、兵庫県淡路市志筑の住宅街にあります。アクセスは、高速道路の津名一宮インターチェンジから車で約7分です。

淡路島で最高級品質のプレミアム牛「淡路ビーフ」を提供している数少ない認定店の一つです。おすすめメニューは、石焼ステーキ定食です。牛肉を溶岩板(溶岩プレート)で焼き上げます。

牛肉は、ピンクに近い肉の色味が綺麗で、赤身の肉と白いサシの細やかなコントラストが美しい霜降り肉が使用されています。香ばしい風味にコクと甘さで肉本来の旨みを味わえます。

レストラン大公

レストラン大公の詳細・基本情報

  • 店名:レストラン大公
  • 住所:〒656-2131 兵庫県淡路市志筑2821
  • 電話:0799-62-0639
  • 公式HP:http://taico.sakura.ne.jp/
  • 予約可否:予約可
  • 営業時間:11:00~21:00
  • 定休日:不定休
  • 座席数:多数(2人、4人、6人、8人、10人以上対応可能)
  • カード:可(JCB、VISA、MASTER、アメックス、Diners)
  • 喫煙・禁煙:分煙
  • 駐車場:無料(30台程度)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮ICから車で約7分

レストラン大公の外観・雰囲気

レストラン大公は、淡路島のステーキでおすすめのお店です。場所は、兵庫県淡路市志筑の住宅街にあります。アクセスは、高速道路の津名一宮インターチェンジから車で約7分です。

2車線の道路から細い路地を入ったところにあります。「レストラン大公」と書かれた赤い看板が目印となります。駐車場の侵入口の隣には、淡路市消防団の車庫があります。

駐車場は広めで約30台が駐車できます。ただし、週末になると淡路島の島外からのリピーター、淡路島産の最高級品質のプレミアム牛を味わいたい観光客が多く訪れるために満車になることもあります。

事前に予約しておいたほうが安心できます。駐車場には喫煙スペースがあります。淡路島でよく見かける日本酒「都美人」の青い長ベンチが置かれています。

建物は1階建て平屋の和風建築の日本家屋です。昔ながらの田舎の古民家を改装と増築しています。入口脇にレストラン大公の立派な木の看板が掲げられています。

伊弉諾神宮の境内で見かける都美人の樽も積まれています。立派な紫の暖簾(のれん)には「和風レストラン 大公」と書かれています。都美人のロゴマークが入っています。

建物の周りは美しい日本庭園で囲まれています。職人により剪定された様々な植木、大小の石燈籠、立派な庭石などが配置されています。わびさびの世界にリラックスできて落ち着きます。

建物と店内 レストラン大公

店内は、テーブル席、座敷、個室などたくさんの座席があります。広々としています。奥には旅館のような赤いフローリングの廊下があります。左右に個室があります。

畳の間に掘りごたつ席やテーブル席などもあります。2人席にはじまり、4人席、6人席、8人席から30人以上を収容できる大部屋までバリエーションが豊富です。

座敷では、テレビも常備されています。電話も設置されており店員さんを呼ぶことができます。大人も子供もくつろげるリラックス空間となります。

賞や盾の展示スペースがあります。巨大な淡路牛の置物をはじめ、最優秀賞など数々の賞を獲得してきた盾やトロフィー、名誉賞や優良賞や感謝状などの表彰状などがあります。

なお、レストラン大公は1990年に創業しました。淡路島で最高級品質のプレミアム牛を提供できる数少ない認定店の一つです。ミシュランガイド2016でビブグルマンに掲載されました。

淡路島の特産品である最高級品質のプレミアム牛を多くの人に食べてもらいたい想いから専門店として出店しています。生産農家とお客様の笑顔のために、料理人として素材を活かして心を込めています。

地元有数の精肉店「とうげ」との取引で、最高級品質のプレミアム牛を1頭丸ごと仕入れています。個別の部位をグラム数の単位で指定できます。淡路島の地元の専門店として割安な値段設定で提供しています。

レストラン大公

味にくつろぎをそえて
いいものはくつろいで味わいたい

日本庭園に囲まれた静かな環境
落ち着いた和風建築のたたずまいのなか
ゆっくりとお過ごしいただけます。

日替わりメニューも用意した昼食を始め、
夕食等お気軽にご利用ください。

落ち着いた雰囲気の裏座敷(要予約)
各種御宴会にご利用ください。

レストラン大公の石焼ステーキ定食

レストラン大公では、石焼ステーキ定食がおすすめです。石焼ステーキ定食は牛肉の部位やグラム数で値段が異なります。熟練の目利きで厳選して仕入れた牛肉の部位を提供しています。

部位では、肩ロース、リブロース、ロース、ヘレなどがあります。グラム数では、80グラム前後から170グラム前後まであります。

料金設定は、2000円台から8000円台まで5段階ぐらいとなります。お腹の減り具合やお財布の入り具合に合わせて選べます。

メインの牛肉は、淡路島で育った和牛「淡路牛」で、厳しい認定基準をクリアした最高級品質のプレミアム牛です。細かい筋繊維と人肌で熔けるほどのまろやかなサシ(脂肪)が特徴の霜降り肉です。

淡路牛は、淡路島の温暖な気候と肥沃な大地の環境で育てられます。美味しい水、新鮮な牧草、専用の肥料を食べています。骨格ががっしり、毛は柔らか、皮は弾力があり、身が引き締まります。

石焼ステーキ定食では、牛肉がレア状態で運ばれてきます。ピンクに近い肉の色味が非常に美しいです。柔らかそうな肉に、非常に細かいサシ(脂肪)が入っていることを確認できます。

断面の赤身の肉と白いサシ(脂肪)の細やかなコントラストが絶妙です。芸術作品といえます。レア状態で提供することから、最高級品質のプレミアム牛の霜降り肉であることを証明しています。

肉質は、筋繊維が細かく色味も鮮やかで、サシが詰まっており、皮下脂肪も少なめです。見た目から非常に優れた牛肉であることを実感できます。焼くと肉の各方面から脂が溶け出してきます。

淡路島の最高級品質のプレミアム牛を最高の状態で提供するために焼く温度にこだわっています。溶岩板(溶岩プレート)を使用することで遠赤外線電動率を高くして芯からふっくら焼き上げます。

最高級品質のプレミアム牛という最高の食材を使用するために、手を加えすぎて素材の本質を失わないようにしています。牛肉の表面が一気に加熱されているために肉の旨みは閉じ込められています。

余分な脂が溶け出して、ジュージューと脂を垂れながら焼き色が付きます。牛肉の香ばしい匂いが周囲に漂ってきます。お好みの焼き加減に調整できます。

焼き上がった最高級品質のプレミアム牛の一切れを口に運ぶと、香ばしい風味とともに、コクと甘さが口に広がります。脂が上品に溶けます。ジューシーで食べやすいです。

食べ飽きることがなく味わい深いです。肉本来の旨みを堪能できます。タレは、味噌風味のごまダレと柑橘の香りのポン酢の2種類があります。お好みですが、どちらでも相性が抜群です。

テーブルには、岩塩と黒粒の胡椒が用意されています。味変を楽しむことができます。

ステーキ レストラン大公

付け合せの淡路島玉ねぎもとても甘くて美味しいです。ご飯も淡路米が使用されており、味も量も申し分ありません。新鮮でシャキシャキのサラダと味噌汁も美味しくいただけます。

最高級品質のプレミアム牛は、旨味成分であるオレイン酸やイノシン酸が多く含まれていることから、美容や老化防止に効果があるとされています。脂もひつこくなく後味もサッパリとします。

なお、石焼ステーキ定食以外にも、肉会席料理をはじめ、ちゃんこ・淡すき焼きなどの鍋料理があります。ローストやホイル巻、牛肉のたたき、牛さし、ロール揚げなどプレミアム牛のメニューです。

レストラン大公のアクセス方法・行き方

レストラン大公のアクセス方法・行き方は、自動車のみの交通手段となります。

神戸方面からお越しの場合も、徳島方面からお越しの場合も、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道の津名一宮インターチェンジが最寄りとなります。

津名一宮インターチェンジから自動車で約7分でレストラン大公に到着します。

津名一宮インターチェンジの出口を左折します。県道66号線を進みます。中田交差点を直進します。県道88号線となります。しばらく道なりに進みます。

殿下交差点を左折します。目印は右側の蓮向かいにある和菓子屋さんで老舗の長手長栄堂さんの茶色の建物です。2車線の道路を約80メートルほど進んで細い路地を入ったところにあります。

目印は「淡路ビーフ レストラン大公」と書かれた赤い看板です。また、駐車場の侵入口の隣に淡路市消防団の車庫があります。細い路地を数メール進むとレストラン大公の駐車場に到着します。

なお、駐車場は無料で約30台が駐車できます。

ランチ
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました